100日間習慣づけの結果。

イメージ:ガーベラ(?)の花

私はこれまで、ダラダラしてばかりの生活を見直すために、様々な習慣づけに取り組んできました。
早寝早起きとか、掃除を毎日するとか、溜めないとか、読書を毎日するとか、3食きちんと食べるとか、毎日お風呂に入るとか、毎日フロスをするとか。
なんとか自分を変えたくて、たくさんの習慣づけに取り組んできました。
うまく習慣になったものもあれば、途中で続かなくなってしまったり、うまく続けられたと思っても、意識しなくなったら続かなくなってしまったものも。

そして何より、小さな習慣だけでなく、私はそれらを全て吹っ飛ばしてしまう、「ダラダラ生活」をなくしたいと思っていました。
ダラダラ生活は、着替えもせず、きちんと食事もとらず、ひたすらスマホでネットやマンガを読んで、1日中ダラダラしてしまうこと。
ひどいと2、3日続き、後に残る気持ちは、「またやってしまった」という反省の気持ち。

このダラダラ生活をなくすためには、ダラダラ生活のキッカケになってしまう行動も減らさなければならないと思っていました。
それは結局、朝起きないとか、洗濯をサボるとか、洗い物を溜めるとか、そういった怠惰な生活がキッカケになってしまっているため、習慣づけに取り組んできました。

そして、今年の4月10日から、私は100日間習慣づけに取り組んできました。
何かひとつのことに取り組むのではなく、
  100日間生活改善を意識する
というものです。
 →関連エントリ:「がんばった日」を、習慣づけで「普通」の一日に。

「がんばって」きちんとした生活をしていても続かないので、きちんとした生活が「普通」の生活になるよう、意識して生活し続けることを目指していました。

100日間習慣づけの結果!

昨日でちょうど、100日経ちました。
結果は…
  だいぶ生活改善できた!
と感じています♪

と言っても、初めからうまくいったワケではありません。
ダラダラを繰り返し、なかなか生活パターンも安定せず、ブログも5月・6月はほとんど書きませんでした。
しかし、ここ3週間ほど、生活パターンも、気持ちも安定していると感じています!

少し前に、ダラダラしないために、生活パターンの見直しをしました。
この生活パターンが、今の私にピッタリだったようで、今、がんばらずにきちんとした生活を続けることができています(*^-^*)
 →関連エントリ:ダラダラしないために、生活パターンを見直しました!

と言っても、まだまだ、掃除はサボリがちだし、ダラダラしてしまう日もたまーにあります。
それでも、以前のように落ち込むことは全くなく、自然と「きちんとした生活」に戻れるようになりました。

この生活パターンが良かった点は、私が「やりたいこと」を優先したということだと思います。
朝は、色々なことがはかどります。
なるべく朝に色々やりたいのですが、時間は限られるため、すべてを詰め込むことはできません。
そこで、心の声に素直に従って、やりたいことを優先させたところ、生活がパターンが安定しました。

私の中では、モーニング・ページ、ブログ、スタバで読書が、自分にとってもやりたくて、心地良いことだと感じています。
残念ながら、掃除はまだ、「朝からやりたい!」と思えません(^-^;)
そのため、掃除は夕方、勉強も夕方(意外と、私にはその方がやる気になります)。
掃除や勉強はサボリがちですが、朝からやりたいことがあるので、ダラダラしにくくなったと感じています♪

100日間習慣づけの管理方法

100日間習慣づけは、iPhoneのエクセルアプリで管理しました。
丸をつけたり、時間を記録するだけです。
エクセルで管理した、100日間習慣づけ
できたら◎、できなかったら空欄、やる必要がなかったら「-」、目覚めた時間や、起床までの時間など。
その時々で、項目を増やしたり減らしたりしながら、自分の生活パターンを「意識」しやすいように変えています。

最近増やした項目は、「一日の感想」。
きちんと生活できたと思ったら◎をつけ、一言感想を書いています。
出掛けた日など、たとえ掃除や勉強をしなかったとしても、「いい1日を過ごせた」と◎の記録をつけることができ、それだけで、気持ちが変わってくる気がしています(*^-^*)

もう100日間、習慣づけを続けます!

これからさらに100日間、生活改善を意識した生活を続けようと思っています。
と言っても、このエクセル表に記録していくだけなんですが(笑)

生活パターンが安定してきたと言っても、掃除や勉強はサボりがちです。
また、MEC食を始めて5ヶ月、モーニング・ページを始めて3ヶ月半、それらの新しい習慣が、やっと身についてきたというのも、生活パターンが安定してきた理由だと思います。
これからも、また何か新しいことを、始めたくなるかもしれません。
新しく何かを始めるためには、これまでやってきた何かをやめなければなりません。
そうすると、生活パターンも変えなければなりません。
だからこそ、これからもずっと、きちんとした生活を意識し続けることが大切だと思っています。

最後に

片づけられるようになってから、生活を改善しようと、たくさんの習慣づけにチャレンジしました。
あんなに夜更かししてばかりだった私でも、早寝早起きが身につき、めんどくさがりだった私が、洗い物を溜めなくなり、洗濯物を溜めなくなり、ダラダラしがちだった私が、テキパキと動けるようになりました。
また、仕事もしておらず、子供もいないため、ダラダラしようと思えばいくらでもダラダラできる状況で、自分で自分をコントロールできるようになり、ここまできちんとした生活をできるようになったのも、「習慣」のおかげだと思います。

「習慣」のチカラは、とても強力です。
ダラダラしてしまうという、自分が望まない方向にいる時はとても手強い「敵」になってしまいますが、「味方」になれば、なんの力も使わずに自分をコントロールできる、とても心強い武器になると思います。
「習慣」を味方につけて、やりたいことをどんどんやり、人生を楽しんでいきたいと思います!
これからさらに100日間、きちんとした生活を意識して、生活改善がんばります♪

↓応援にクリックしてもらえると嬉しいです(*^-^*)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

今日も、最後までゼロワン日記。を読んでくださり、ありがとうございました(*^-^*)

関連エントリ

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。