ブログは自分のために書く。そして、行動する。

かつては毎日書いていたこのブログでしたが、昨年12月頃から、めっきり更新しなくなっていました。
今年に入ってから書いた記事は、たったの「9」記事。
そして、今書いているのが10記事目。
5ヶ月で10記事。1ヶ月2記事…(;・∀・)

なぜこんなにもブログが書けなかったのか、その理由がやっとわかりました。

私がブログを書けなかった理由

なぜ、ブログを書けないんだろう?

そう考えた時、最初は、モチベーションがないからだと思いました。
夫の扶養でいないといけないので、ブログで稼ぐこともできない。
心のモヤモヤを解決できた(と思われる)から、もっと自分を変えていこうという、モチベーションがわかない。

そんな風に思いましたが、改めて自分を見つめ直してみると、シンガポールで2年8ヶ月過ごしてますが、もっとブログを書いている時は書いていますし、心のモヤモヤを解決できたと思っても、まだまだダラダラ過ごしたり、生活習慣を変えていきたいと思ったりしてます。

確かに、やる気がわかない…と感じることはありますが、頭の中ではブログに書く内容をアレコレ考えているし、モチベーションの問題ではないと思いました。

そんな時、『自分を変えるほんの小さなコツ』という本が、私がブログを書けない理由を気付かせてくれました。

私はずっと、人の役に立つ記事を書かなくてはいけないと、思っていたからです。

「人の役に立つこと」を目的にしたら、続かなかった

昔書いていたブログは、良くて1日数ページビュー、自分以外誰も見てないなんてことも多々ありました。
しかし、このブログ「ゼロワン日記。」は、ありがたいことに、こんなに更新していない今でも、1ヶ月で8〜10万ページビューあります。

ただただ、こんまりさんの片づけで、部屋が片付いていく様子がすごくて、誰かに見てもらいたいと、ブログを始めました。
その後は、自分を変えたくて、自分を見つめ直すのに、「ブログに書く」という形がとても効果があって、ずっと、続けていました。
もちろん、収入を得るためにがんばっていたこともあります。

でも、その時に書いていたのは、自分が書きたいことでした。

部屋を片づけた、モノを手放した、新しいモノを買った、習慣づけを始めた、新たな気づきを得た、MEC食の効果があった、などなど。
とにかく、自分の書きたいことを書いていました。
時には自分のダメダメ過ぎるところ、人に知られたら恥ずかしいと思うようなことも、書きたかったから書いていました。

しかしいつの間にか、「人の役に立つことを書かなくては」「効果があったことなど、良いことを書かなくては」というように、考えていました。
すると、驚くほど、ブログを書くことができなくなっていました。
モチベーションがなくなっただけでなく、とにかく、筆が進まないのです。

本に書かれていた「満たされている人がやっている、自分も相手も幸せにするコツ」

自分を変えるほんの小さなコツ』という本に、「満たされている人がやっている、自分も相手も幸せにするコツ」という項目がありました。
著者自身も、「人に貢献できることがしたい」と思っているにも関わらず、偽善者呼ばわりされることもあったそうです。
しかし、ある方の教えで、自分の間違いに気づいたそうです。

「人を幸せにしたい」という人は、他人を幸せにすることで、自分が幸せになりたいんだね。
「人を喜ばせたい」という人は、他人を喜ばせることで、自分が喜びたいだけなんだね。
そういう人たちは自分の欲を満たすために、わざわざ困っている人をあちこち探しにいくことさえある。
結果、自分では手に負えない問題を解決しようとしたり、困っている人を自分のまわりに引き寄せ、自分自身が潰れてしまう。
まわりをよく見てみるといい。心がみたされている人は、やたらめったら「人のために」とはいわない。
目の前の本当に困っている人に対して、“自然と”手を差し伸べているはずだよ。

これを読んで、私が「役に立つ記事を書きたい」と思っていたのは、人の役に立ったと思うことで、自分が認められると感じ、存在意義を感じようとしていたのではないかと思います。

自分で自分を認められていないから、人から自分を認めてもらいたかったのだと思います。

そのことに気づいてから、頭の中で考えるだけでなく、実際にブログを書こう!と意欲が湧いてきました。
たとえ人の役に立たなくても、自分が気づいたことを書きたいから書く。
そして、それが誰かの役に立ったら、嬉しい。

自分が満たされて生きること。

それが誰かを幸せにすることにつながる。

そして、行動すること

ブログを書く気にならなかったのが、「人の役に立つこと」が目的になってしまっていたと気づき、ブログを書きたい気持ちが湧き上がってきました。
しかし、それだけではブログは書けません。

結局、行動するしかないのです。

どんなに頭の中で書きたいことを考えていても、誰かが代わりに書いてくれるワケではありません。
自分が手を動かしてパソコンに向かうことでしか、私のブログは更新されないのです。

以前は毎日書いていたこのブログも、すっかり書く習慣がなくなってしまいました。
今は少しずつ、このブログも書く習慣をつけようと、行動するように心掛けています。

仕事と勉強に効く 「やる気」が出る心理学 モチベーション・セラピー』という本に、過去にやる気が出た状態について書かれていました。
思い返すと、以前はよくスタバでブログを書いていたので、最近もまた、ブログを書きにスタバなどに来ています。

まだまだ、筆の進みは遅いですが、それでも、こうしてブログを更新できている今、やはり、行動するしかないのだと思います。

これからも、自分の書きたいことをどんどん書く。
とにかく、行動する。
それを意識しながら、ブログを書いていきたいと思います!

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。