本は直感で選ぶ!

イメージ:光に包まれた一本の木

前のエントリで「選書のセンスがすばらしい」というコメントをいただきました!
ありがとうございます(*´▽`*)
『読む本の選び方を教えて欲しい』とのことですので、今日は私の本の選び方について。

私の本の選び方、それはズバリ

  直感!

ただそれだけです(^-^;)

本屋さんで「なんとなく気になる本」、ネットで他の方が話題にされている本が「気になる」、ブログのコメントやTwitterなどで、他の方からオススメされた本が「気になる」
そういった本を読んでいます。

その「気になる」がわからない方もいらっしゃると思います。
でもそればっかりは、自分でなんとかするしかありません。
本屋さんに行ってウロウロしてみて、手が自然と伸びてしまった本、それは「気になる本」だと思います。

・表紙が気になった
・タイトルが気になった
・著者が気になった
・色使いが目を引いた

こんな感じで、なんとなく手が伸びた本をパラパラと読んでみて、読みたいな、と思った本を買っています。
ネットの場合は、とても気になってすぐ買う(チェックする)場合もあれば、何度か同じ本の話題を目にして、気になって買う気になったり。
そんな程度の「気になる」具合です。

本屋さんでパラパラと見た時に、内容にイマイチと感じたり、「文字が細かすぎる」とか「文字がぎっしり詰まりすぎ」とか、逆に「文字が大き過ぎ」など、なんとなく合わないと感じた時は、買いません。
逆に、一度手を伸ばして棚に戻した後、やっぱり気になる本はもう一度戻って、手にして買う気になったり。
そんな感じで、「気になる本」を買っています。

「気になる本は、自分のためになる本」という思い込みが大切!

私は、気になる本には、自分のためになる言葉がある!と感じています。
たぶんこれはもう、思い込んでいる状態。
こう思えるようになったのは、そもそも、自己啓発系の本を買い始めた時からだと思います。

私は、小さいころから本を読むのは好きでしたが、若いころ読んでいたのは、ファンタジー系の小説や、ライトノベルばかりでした。(マンガはもっと好きでした)
こんまりさんの片づけをきっかけに、生活改善にも取り組み、自分を改善するために本を読みたいと思うようになりました。
しかしその頃、家計管理も始め、節約に固執するあまり、本を買うこと自体にもすごく悩みました。

1冊1500円ほどの本。
どうしても気になるものの、家計を考えると踏み切れない。
それでも葛藤し、「こんなに気になるんだから、私にとってためになる本に違いない」と、結局購入しました。

この本が、とても為になりました!
「気になる本は為になる」という思い込みが、この時、出来上がりました。
おかげで、これまでたくさんの本を読みましたが、為になることがとても多く、実践したり、意識を変えたりしていくことで、今の自分まで成長することができたと思います(*^-^*)

もちろん、読んで「イマイチ」と感じた本もあれば、読まずに手放してしまった本もあります。
買ったものの、なかなか読む気にならず、かなり時間が経ってから読んだ本もありました。
でもそういう本は、その時が読むタイミングだったんだと思えました^^。
たくさん本を読めば、その中で「為になった!」という確率もあがります!
だからこそ、私は気になる本は手に取って、読もうと思っています。
(今月は全く読んでませんが(^-^;))

最後に

余談ですが、私は本は図書館では借りずに、本屋さんで買っています。
元々、めんどくさがりの出不精だったということもありますが、今は、本を買うことが「豊かな自分」のイメージにもつながっているので、今後も、本は本屋さんで買うでしょう。
本を通して、本屋さんや著者の方に少しでもお金が回ればいいなと、思っています。
 →関連エントリ:お金の引き寄せ

本を選ぶ時はもちろん、日々過ごしていく中で、「気になる」とか「心地良い」など、自分の「直感」に従うと、不思議とうまくいく場合があります。
今は特に、そういった気持ちに従うように意識して過ごし、結果的に、自分の行きたい方へ進んでいると感じています。
これからも、日々を快適に過ごしていけるよう、「直感」を大切に過ごしていきたいと思います(*^-^*)

↓応援にクリックしてもらえると嬉しいです(*^-^*)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ MEC食ダイエットへ
にほんブログ村

今日も、最後までゼロワン日記。を読んでくださり、ありがとうございました(*^-^*)

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。