読書ノート<2014年1月>

1年前ぐらいから本を読むようになり、少しずつですが、人生が良い方向へ変わってきたと感じています。
本を読むことで意識が変わり、意識して自分の行動を変えようとがんばっています。
もちろんまだまだですが、2年前の自分と比べたら、別人のようになってきたと感じています。

私はなんでも後回しにしてしまうタイプでしたが、「すぐやる」を意識して、がんばっています^^

これからも色々な本を読んで、きちんとした生活をして、自分を良い方向に変えていきたいと思っています。
という訳で、1月に読んだ本をご紹介します^^

毎日がときめく片づけの魔法

こんまりさんの新刊は、「暮らし」についての本でした。
片づけ祭りを終えた後、暮らしをときめかせるためのコツというか。
一気に読んで読書ノートをつくらなかったので、もう1度きちんと読んでときめきを感じたい1冊です^^
 →記事:こんまりさんの新刊は、片づけ後の毎日をときめかせたくなる本でした!

部屋を活かせば人生が変わる

掃除が苦手な私に、良い効果があればと思い読んだ本ですが、残念ながらイマイチな本でした。
要は「掃除をしやすくする」ということで、掃除の道を通すと書かれているのですが、こんまりさんの本や、ゆるりまいさんの本を読んでいると、モノを減らせば掃除がしやすくなるのは当たり前で、これと言って良いとは思えませんでした。

掃除の道を通すためにテレビはなくそうとか、バスタオルは数回使ってから洗うとか、バスタオルは予備で数枚持つとか、なんかずれていると感じてしまいました(-_-;)
唯一納得できたのは、人生を変えるためには、環境を変えるということ。
仕事などは簡単に変えられないので、まずは自分にも変えられる「自分の部屋」を変えましょうと書かれていました。
私自身も、部屋を片付けて人生が変わったと感じられているので、そこは共感できますが、それ以外は残念ながら、自分には合わない本でした。

野心のすすめ

本屋さんで気になっただけでなく、著者の林真理子さんがNHKに出演されているのを見て、面白うそうだと思ったので買いました。
この本は、読んで良かった!と思える本でした^^

「野心」というと悪いイメージがありますが、「健全な野心」という良い意味での野心。
そういう意味なら、私も「野心」を持っています。
ブログをたくさんの人に見てもらいたいし、ランキングが上がったら嬉しい。
そういう気持ちがあるからこそ、毎日更新しようとがんばれるのだと思います。
「野心」というと印象が悪いかもしれませんが、「野心」があるからこそ、向上しようと努力できるのだと思います。
改めて頑張ろうと思え、ブログを書く上でも参考になることがる、とても良い1冊でした^^

自分のアタマで考えよう

知識と思考は違うということ、「考える」ということについて、改めて勉強になる本でした。
本を読んで、日々考えているかと言われると、なかなかできてはいないですが…(^-^;)
これからマンションを買いたいと思っている我が家にとっては、判断のしかたなど、参考になりました^^

最後に

1月に読んだ本は以上です。
4冊、ちょっと少ないですね(^-^;)
1月は生活がきちんとできていないと感じられているので、その分、本を読む時間もあまり作れなかったと感じています。
読む本も溜まっているので、これからは、1日30分読書するなど、習慣にしていきたいと考えています☆

にほんブログ村 トラコミュ 21日でよい習慣を身につける。へ
21日でよい習慣を身につける。

ちなみに、読んだ本は読書ノートを作っています。
 →記事:読書と時間をムダにしないために、読書ノートの習慣がつきました!
今回の記事を書くために、また読書ノート(アプリ)を読み直しましたが、改めて意識することができるので、作って良かったと思いました!
これからも、しっかり習慣にしていけるよう、がんばろうと思います☆

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

↓読書が習慣になるといいね!と思ってくださった方も、そうでない方も、良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








5 件のコメント

  • こんにちは(*^^*)
    部屋活の本が合わなかった、とは意外でした!
    確かに所謂かたづけ本とは違う視点ですよね^_−☆
    片付け本や片付けブログばかり読んでいたので、
    その中なで実は違和感を覚えてう

  • すみません!切れてしまいました。
    片付け本や片付けブログで違和感を覚えていた点が、私の場合は少しスッキリしました。
    参考にならないかもしれませんが書いてみますね!
    まず、バスタオルの件。バスタオルは片付けする方は乾きにくいから使わない人は多いようです。
    ズボラな私はめんどくさいので自然と使わなくなりました。
    ただ、現在、より心地よい暮らしを求める中でいずれは使いたいと感じています。
    手間を大切にする生活です。
    その場合、こんまりさんのシーツと同じく、すぐ乾かないバスタオルは数枚持つ、ということではないでしょうか?
    テレビの件は、たとえばゲームを想定するとわかりやすいかもしれません。
    ゲームがお好きみたいですよね♪私の場合はそれがテレビです!テレビのおかげで時間が過ぎます。
    引っ越す前も引っ越した後も、テレビが家の中心でした;^_^A
    テレビが見やすいようにベッドを配置して、夜ダラダラと…いずれは変えたいと思いながら…
    実は先週、家中の模様替えを一気に行ない、テレビは家の中心ではなくなりました!
    ベッドもより掃除しやすいように、両側を空けて、ホコリを取りやすくしています。
    多分、私がこの本が受け入れやすかったのは、片付けを進めるうちに片付けブログからお掃除ブログに移行していったからだと思います。
    家の中の掃除、料理、洗濯、の三つの動線をよりやりやすくする、
    というのは毎日の家事をストレスなく快適にするための、方法というより発想であり、
    やり方は自分でどうぞ、ということなのでしょう。男性に向いている本かもしれません。
    私の片付けは仕事の多過ぎる書類が手付かずのままなのですが、
    日々のストレスの解消に床磨きにはまっていた私には最適な本でした。
    ご存知かもしれませんが、今月、お掃除ブログ第一位の方の本が出るそうです。
    http://s.ameblo.jp/sukkirikurasu/entry-11747011021.html
    もしかしたら参考になるかもしれませんね。長々と失礼しました!
    野心のすすめ、気になっていましたので早速、手にしてみますね♪ご紹介ありがとうございます!

    • みきさん、こんばんは!
      へやかつ本、みきさんはスッキリされたんですね!
      イマイチって言ってしまってすみません(>_<) みきさんのコメントを見て思ったことが、この本が「こうしましょう!」と断定されているような感じがして、合わないと感じてしまったのかもしれません。 我が家は夫がテレビ好きなので、テレビを無くすことはできないし、バスタオルは毎日洗濯して干すor浴室乾燥機でなんとかなると思っています。 そういった、「人それぞれ違う生活」を、全てこうしましょう!と決められているような感じがして、違和感を感じてしまったのかもしれません。 今は、モノを減らして家具の配置もいいと思えているので、本に対してうーんと思ってしまったのですが、みきさんのコメントを読んでいたら、改めてもう一度、まっさらな気持ちで考えなおしてみようと思いました! 確かに、以前からベッドをもう少し真ん中に置けば、掃除はラクになると思っていたので^^ 本ススメてくださって、ありがとうございます! 私はまだまだ片づけ>掃除なので、掃除が好きになれるよう、読んでみたいと思いました♪ 私も掃除が好きになれるよう、また気持ちを新たに、がんばってみようと思います☆

  • たまたまこちらに伺いましたら
    最近 ipadを使い始めた私の欲しい情報にぴったりでした。
    さっそくブクログをいれて試しています
    れいさんの書かれた文章がす〜っと入ってきて
    見習いたいたいな、って思いました。
    ありがとうございました。

    • ともんまるさん、初めまして、こんばんは!
      コメントありがとうございます!

      iPadを使われているんですね
      私はiPadは持ってなく、iPhoneで使用していますが、アプリで管理できると便利ですよね♪

      文章がすーっと入ると言っていただけて嬉しいです!
      これからも、役立つ情報を書けるようがんばりますので、またブログを読んでもらえると嬉しいです!
      これからもどうぞよろしくお願いします☆

  • ABOUTこの記事をかいた人

    1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。