読書と時間をムダにしないために、読書ノートの習慣がつきました!

以前、読書ノートの本をご紹介しました。
 →記事:本はすぐに手放したい!

本を読んだ当時は、著者のような無類の本好きではない上、本をすぐに手放したいし、読書ノートもずっと保管しておきたくないと、本のように読書ノートを実践することはできないと思いました。
そこで、アプリを使った読書ノートを実践しようと考えていました。

読書ノートは、実践した方がいい!

最初は、読書ノートをつける習慣がないので、読書をする時に手間だし、時間もかかるので面倒だと感じていました。
おもしろい!と思った本は、早く先を読みたいという気持ちが勝ち、読書ノートをつくることを考えず、読んでしまいました。
しかし結局は、読書ノートを作った方が、本を手放しやすいと気づきました。

読書ノートをつくる為に、時間と手間をかけて読んだ本は、読み終わった後、すぐに手放そう!と思えました。
一方、おもしろい!この本はいい!と、一気に読んだ本は、もう一度きちんと読み、読書ノートを作りたいと思うと、手放すことができません。
また、読んだ直後には、これは良かった!と思う内容が頭の中にありますが、時間が経つと忘れてしまったり、他に良かった本があれば、そちらに意識がいって、すぐに忘れてしまうこともあります。
結局、読んだ時間がムダになってしまっていました。

読書ノートを作った本は、内容を忘れてしまっても、読書ノートを読み返せば、自分が良いと思ったポイントを思い出すことができます。
本も手放すことができ、大事なポイントもいつでも確認でき、読書ノートをつくって、本当に良かったと思いますし、これからもきちんと作っていこうと思いました(*^-^*)

私の読書ノートの作り方

読書は1冊のノートにまとめなさい[完全版]では、本に折り目をつけたり、大事な箇所に線を引いたりなど、何度も読んでポイントを絞り込んでいました。
そして、そのポイントに対して自分の感想を書くと、紹介されていました。

めんどくさくて、ムリ!(゚Д゚;)

と思ったので、自分でできる方法で実践しています。

<私の読書ノートをつくる手順>
・本を読みながらポイントと思う(残しておきたい)文章を、iPhoneの既存アプリ「メモ」に都度都度入力する。
読書ノート
こちらは、最近読んだ本の読書ノートです。
最初は、読書にも時間がかかるし、メモするのも手間だと感じていましたが、続けていたら気にならなくなりました^^

・読み終わったら、「メモ」の内容を全てコピーし、「ブクログ」の読書メモ(非公開)に登録する。

ブクログにわざわざ登録する理由は、本をバーコードで簡単に検索できる上、表紙が表示されるので「こんな本だったな」と思い出しやすいからです。
また、メモは読書ノート以外をメモすることもあるので、読書ノートはブクログにまとまっていると思える方が、わかりやすいからです。
最初からブクログのメモに入力しないのは、「メモ」は通信しなくても入力できるので、いつでも気軽に入力でき、通信できない状況でも保存できるので使用しています。

・感想等があれば、最後に感想とわかるように書く
感想を書いておきたいと思った時は、メモの最後に、<思ったこと>とわかるようにして書いています。
特になければ書かなくていいと決めて、自分の負担にならないように気を付けています。

最後に

読書を始めた頃は、本を読んで1つでも為になればいいと思っていました。
読書は1冊のノートにまとめなさい[完全版]を読んだ時は、手間がかかってイヤだと思いました。
しかし、読書ノートをつけることで、本からよりたくさんの知識を得ることができ、本を何度も読み返す手間が省け、時間の節約にもなっています。
面倒と思えたことも、習慣になれば、手間に感じなくなりました。

何事も、最初から「面倒だ」「手間だ」と思ってやらないよりも、やることで何を得られるか考えれば、やる価値のあることがたくさんあります。
読書ノートは、手間をかけてでも作った方が、私には良いと感じられました!
片づけも、最初は時間も体力も精神力も必要で大変ですが、一度片づけられるようにすれば、生活がラクになりますしね♪
これからも、自分にとって良いと思えることを、多少手間でも習慣として取り入れられるよう、がんばっていきたいと思います☆

↓本を読んで、色々な知識を身につけていきたいですね^^

にほんブログ村 トラコミュ 読書へ
読書

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

↓手間でも、良い習慣を身につけられたらいいね!と思ってくださった方も、そうでない方も、良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








4 件のコメント

  • 私もメモに自分の言葉で読後感などメモしています。
    本当は時系列記憶で覚えていることが多いので、
    手帳の読んだ日にメモすると、見直したい時に探しやすく役に立つのですが、
    手帳が重いのが苦手でメモを活用してます。
    メモが自分にあっているのは、メール保存されるので、あとで時系列で探せるからです。
    れいさんは本の表紙がわかると思い出しやすいのですね!
    人それぞれで面白いですね♪
    こんまりさんの新刊はれいさんのおかげで出た日に読めました。
    顔のメイクと部屋の構成を重ねて説明していた箇所が興味深く感じました。
    また、理想の暮らし=理想の時間の過ごし方であり、
    理想の暮らし=理想の家ではない、という視点が勉強になりました。

    • みきさん、こんばんは!
      みきさんも、メモを読後感に使用しているのですね!
      「時系列」で思い出しやすいとは、私にはない視点だったので、本当に、人それぞれなんですね^^
      私は併読することもあるし、途中で止まってしまうこともあるので、あまり「いつ」は意識していませんでした。
      それよりも、本にカバーをかけないので、表紙の方が印象に残っているみたいです^^

      こんまりさんの新刊、読まれたんですね!
      私も忘れていて、慌ててAmazonで予約しました(笑)
      メイクの部分が印象に残っているんですね。
      私はふむふむと流しただけだったので、興味があるところは本当に人それぞれですね!
      理想の暮らし=理想の家ではないは、私も、はっとさせられました。
      私の場合は、家を片づける(改善する)ことがブログのネタになっているので、これからも片付けについて考える日々は続きそうです(笑)
      理想の暮らしを意識して、生活していきたいですね^^

  • れいさん、先日はバッグの返信ありがとうございました。
    私とほぼ同じだーと勝手に嬉しくなりました(笑)

    今日の、読書のお話参考になりました。
    面倒だけど、やってみると意外とってことはたくさんあるので、やって見て自分に合う合わないを知った方がいいですよね。

    本の紹介も楽しみにしてます(^_^)

    • primavera-roseさん、こんばんは!
      いえいえ、どういたしまして☆
      primavera-roseさんも同じなんですね!
      使い分けができればオシャレになるのかもしれませんが、使い勝手も形も好きなので、結局普段使うのは1つしか残りませんでした(笑)

      読書の話、参考になったようで嬉しいです!
      やりやすいやり方、面倒だと感じるやり方は人それぞれだと思うので、primavera-roseさんに合った方法が見つかるといいですね!
      ムリにストレスを感じてまでやる必要なないと思いますが、取り入れたいと思ったことは、なんとか自分に合う方法が見つかるといいですよね^^

      また、本の紹介もしていきますので、読んでもらえると嬉しいです^^

  • ABOUTこの記事をかいた人

    1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。