シンガポールのダイソーで買ったモノ

今日は、無印良品へ行きたくて、Tampines(タンピネス)まで行って来ました。
夫の職場近くの駅なので、行くのは既に3回目です(笑)

無印に行く前に、まだ見たことがないショッピングモールをぐるぐると歩いてみました。
日本のような雑貨屋さんがあまりないな、という印象とともに、開いていないお店がけっこうあることにビックリ!

シンガポールに滞在してからまだ数日ですが、午前中に晴れていても、午後に雨が降ることが多いということがわかりました。
そのため、今日は10時前に家を出て、10時半前にTampinesに到着し、お昼過ぎには家に帰ろうという予定だったのです。
ショッピングモールって、一斉にお店がオープンするものだと思っていたのですが、どうやら違ったみたいです(^_^;)

モールをぐるぐる歩いていると、ダイソー発見!
121221_1.jpg
ダイソーを発見して、こんなに嬉しい気持ちになったのは、人生で初めてだと思います(笑)

お店に入ってみると、所狭しと並んだ商品は、すべて日本語でした。
それでも、現地の人もたくさん入っていました。

なんでしょうね、この、日本語で商品を選べる安心感って…(*´ω`*)

じっくりじっくり見て回り、色々と買ってしまいましたvv
121221_2.jpg
日本でもよく見かけるコジオル風や無印風のアイテムvv
さらに、シンガポール現地のスーパーで見つけられなかった菜箸、さらにどうしても欲しかったメジャー!!!
(片付け好きなのに、メジャーを忘れること自体、ダメダメですが…(^_^;))

なかなか見つけられなかったモノたちが、こんなにも簡単に手に入るって、本当に嬉しいですね!

ちなみに、シンガポールのダイソーは100均ではなく、2S$均一でした。
(私がシンガポールドルに替えた時のレートは、約1S$=75円だったので、日本よりも高いです)
レジでは1個1個バーコードを読み取る日本とは違い、品数を数えて「いくらです」と教えてくれます。
ちょっと、在庫の補充が大変そうだなーとか思ってしまいました(^-^;)

そしてそして、無印良品ですが!!!

見つけられませんでしたー。・゜・(ノД`)・゜・。

事前にネットで調べて、地図を画面コピーして行ったのですが…。

現地に着いても、お店がない((((;゚Д゚)))))))

回りをウロウロしてみたのですが、現地の人向けのお店が連なるばかりで、諦めて帰りました。
日本だったら、その場でネットで調べるなりできるのですが、データ通信が使えないって不便だなぁと改めて思いました。

帰りがけに、「MUJI Home」と書かれた大きな広告は見たんですけどね…。
家に帰ってから調べなおすと、なんと、

ダイソーと同じフロアにあったらしい!!!!。・゜・(ノД`)・゜・。

私が見た地図では、ダイソーとは別の建物だと思っていたので、ダイソーを発見した喜びに、同じフロアはあまりチェックしなかったんですよね…。
なにかと失敗をやらかすなぁと思いつつも、ブログのネタになるのでいっかと思ったのでした(笑)

帰りのバスは無事に降りることができたし、結局雨は夕方に少し降っただけで、洗濯物も無事だったので、なかなか良い1日でした^^

家の中も少しずつですが片付いてきているので、明日には一部公開できそうです^^

あ、明日はもう1度無印に再挑戦しようと思います!

↓無印にたどり着けるといいね!と思ってくださった方も、そうでない方も、良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。