掃除に対する意識を変える&私に足りなかった掃除法

少し前に買った、掃除本を読みました。
 →記事:片付け本と掃除本を購入。本棚をスッキリさせたい。

買った本はコチラ。
東いづみさんの「子供とペットとスッキリ暮らす掃除術」

掃除に対する意識を変える

正直に言って、掃除法については、目からウロコが落ちるような方法はありませんでした。
しかし、冒頭にとてもためになる考え方が書かれていました。

掃除は汚れとの戦いではなく、汚れに隠れた美しさを引き出すこと。

以前は、ホコリなどが溜まってから「仕方なく」掃除をしていました。
最近は毎日掃除をしていますが、ホコリがたくさん溜まらないよう、掃除をしていました。

美しさを意識して掃除したことはなく、ずっと、汚れと戦っていました。

汚れと戦うのは、「イヤなことをやらなきゃいけない」という気持ちですが、「美しさを引き出す」と考えると、掃除に対するモチベーションが上がる気がしますね!
これからはイヤだと思わず、美しさを引き出すことを意識して、掃除に取り組みたいと思います!

私に足りなかった掃除法

本を読んで、「拭き掃除」が多いと感じました。
自分の掃除を振り返ってみると、あまり拭き掃除をしていません。
キッチンは、台布巾でシンク周りやIHの周りや壁・換気扇の表面を拭いています。
洗面所は、洗面台の上の鏡や周りの台なども拭いています。
しかしそれ以外の部分は、ホコリを取っても、拭き掃除はしていませんでした。

最近、洗面台の掃除をした後、洗面台の上の鏡を拭いて、棚を拭いて…と拭き掃除をしているのですが、気づけば拭き掃除をする部分が増えてきました。
モノが少ない洗面所
洗面台の横の台、洗濯機や水栓・コンセント周り、お風呂のドアノブやお風呂のスイッチ、タオルのバーに、配電盤のカバーなど。
特に意識をしていた訳ではありませんが、気づくと「ここも拭こう」と自然に思い、少しずつ掃除をする場所が増えていました。

掃除本を読んで、もっと拭き掃除をすればいいと気づき、さらに意識をして拭き掃除する場所を増やすようにしています。
まだ始めたばかりなので、初日は洗面台の下の扉、各部屋のスイッチやドアホン、ダイニングの椅子を追加で拭いただけです。
しかし、この拭き掃除がけっこう楽しく、これからも続けたいと思えました(*^-^*)

拭き掃除は「汚れをとる」というよりも、「磨いて輝きを出す」と考えれば、「美しさを引き出す」につながります。
これから、拭き掃除でどんどん家を磨いて、美しさを引出し、掃除好きになれるようがんばりたいと思います!

掃除をラクにするために、モノを減らす

この本では、こまめに色々なところを掃除していると感じられました。
電子レンジや炊飯器、フードプロセッサーなども、時々ひっくり返して掃除をしましょうと…。
なるほどとは思ったものの、どうしても面倒だなあと思ってしまいました(-_-;)

面倒に思うことを減らすためには、やはり、モノを減らす!しかないですよね♪
我が家でひっくり返せるキッチン家電は、今はオーブンレンジのみです!
 →記事:キッチン家電はオーブンレンジのみになりました。
1つなら、なんとかがんばれそうだと思います(^-^;)
片づけられるようになり、モノが少なければ少ないほど、掃除が格段にラクになることは実感しています。
これからも、掃除をラクにするためにも、モノを減らして快適な生活をしていきたいです!

最後に

掃除に対する意識を変えるきっかけになり、この本を読んで、本当に良かったです!

モノを減らして掃除をラクにし、美しさを引き出すために掃除をがんばっていきたいと思います☆
トラコミュ少ないモノで暮らす
トラコミュ掃除・片付けのコツ
トラコミュ掃除・掃除・掃除ー♪
トラコミュシンプルで豊かな暮らし

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

↓美しさを引き出すために掃除をするっていいね!と思ってくださった方も、そうでない方も、良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








4 件のコメント

  • れいさんこんにちは!他の方の感想というのは参考になりますね(^_^)ありがとうございます。
    掃除にしても料理にしても面倒な手間をどう考えるか?によって、取り組む気持ちが変わるのだろうなと、れいさんの記事を見て感じました。
    著者の方は掃除の風水的な効果よりも、心理面の効果=リセットを重要視してますが、美しさを引き出したいという考えは、お肌のお手入れと通ずるなぁと思いました。
    そういえばなんにもないぶろぐのまいさんもお掃除好きですよね❗️この本を見て、まいさんのお掃除本も読みたくなりましたが、いかがでしょう(笑)
    ところで、前記事のカット野菜ですが、きっといい効果あると思います!
    料理苦手ながら持病のために外食は体調不良をひきおこすようになりまして、トライし続けてますが、
    筑前煮のカット野菜のセットなどをスーパーで購入し取り入れることでハードルが下がり、次は野菜を用意するところから始めてみようかな?と気持ちに変化が生まれました(*^_^*)
    れいさんはお若いので体調不良と食事=料理はあまり結びつかないと思いますが、毎日の口に入れる食事が日々カラダを作っている、と痛感すると手間の意味も変わるのかな?と昔の自分を思い出しながら感じております。

    • みきさん、こんにちは!
      お掃除本、勧めてくださって、本当にありがとうございました!
      掃除に対する意識を変えれば、掃除をやりやすくなると思います!
      まだまだ意識が浸透せず、面倒だな…と思ってしまうこともありますが、以前よりは掃除がイヤではなくなったので、「美しさを引出す」を意識してがんばります☆
      まいさんの掃除本があったら、読んでみたいですね!
      ブログで掃除の記事を読んだ時は、「すごいなぁ」で終わってしまったので、今ならやってみよう!と思えるかもしれません^^

      確かに、今のところ体調不良を感じていないので、料理の大切さを実感できていませんでした。
      いちおう、野菜を取ろうとか、お肉ばかりではなく、たまにはお魚を食べようとは思っていますが、10年後、20年後のことも考えて、身体を大切にしないといけないですね!
      以前、「自分を大切にする」と意識をし出してから、少しずつ生活を改善できるようになってきたので、料理も自分を大切にすることにつながるだろうと、意識してみます!
      私も筑前煮のカット野菜、先日買ってみました!
      宅配のカット野菜や、冷凍のカット野菜なども取り入れながら、料理のハードルを下げてがんばってみます!
      カット野菜が届いたら、どんな風だったかまた記事にしますね!
      貴重な体験を書いてくださって、本当にありがとうございます!
      これからも、アドバイスなどありましたら、いただけると嬉しいです^^

  • お返事ありがとうございました。
    旦那が1週間出張で実家に帰省してました。その間捨てたいリストを作りました。

    実は去年暮れに空き巣に入られ、家が乱雑で警察に来ていただいたとき10人くらいやってきて
    、リビング以外の部屋もくまなく見て行かれた時にすごく恥ずかしい思いをしました。

    子育てしてるし、第2子の不妊治療中だからと自分の中で言い訳していたんだと思いながら、
    何処からはじめればいいのか思った時にれいさんのブログにたどり着いました。

    私はこんまりさんではなくれいさん信者です!!
    れいさんのブログを読むと勇気がわきます。勝手に親近感がわいてブログ読むのを
    楽しみしてます。

    • まなちんさん、こんにちは!
      捨てたいリスト作成、お疲れ様です!
      気持ち良く、手放せられるといいですね^^

      空き巣にあわれてしまったとは、大変でしたね。
      被害にあわれただけでも大変だし、恐怖もあるでしょうし、その上に見られたくない状態の部屋も見られてしまうとは(>_< ) お気持ち、大丈夫でしょうか? 私は子供がいないので、子育ての大変さはわかりませんが、片づけたいという気持ちがあれば、少しずつでも、きっと片づけられるようになると思います^^ こんまりさんの片づけ祭りは、一気にやろうとすると大変ですが、時間がなければ、靴下だけとか、下着だけとか、トップスだけと区切ってやれば、少しずつでも進められるかもしれないですね! あとは、ふと「なくてもいいかな」と思ったのは、その場でゴミ箱に入れてしまうのがオススメです! 以前、捨てるモノをブログに載せようと、「あとで」としていたら、全然片づけが進みませんでした(^-^;) たとえ一つでもモノが減ると、ほんの少しでも空間ができて片づけやすくなるので、地道に進めていくのもいいと思います! 応援してますので、がんばってください! そして、私なんかの信者などと言っていただくと、全然きちんとできていないので、申し訳ない気持ちでいっぱいです(>_<) でも、ブログを読んで、勇気がわいて、親近感を感じてもらえたら、私もすごく嬉しいので、恥ずかしくないよう、生活改善がんばります! お互い、がんばりましょう☆

  • ABOUTこの記事をかいた人

    1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。