クローゼットビフォーアフター

今日は、『1週間で8割捨てる技術』を読んでスイッチが入り、モノを減らしてスッキリしたクローゼットをご紹介します(*^-^*)
 →関連エントリ:お出かけ収納棚ビフォーアフター

クローゼットビフォーアフター

寝室につくりつけの、大きなクローゼット。
元々そんなにモノは多くありませんでしたが、冬物などもあり、少しだけぐちゃっとなってきてしまっていました。

クローゼット左側

【Before】
シンガポール宅のクローゼットビフォー

【After】
シンガポール宅のクローゼット左側アフター

ビフォーアフターであまり違いがわからないかもしれませんが、掛けていた衣類のうち、5着を減らしました。
(見えませんが、引き出しの中のモノも減らしています)
ほんの少し減っただけですが、ハンガーが少なくなってスッキリしたのもありますが、なによりも

手放そうかな…と、開けるたびに気にならない!

というのが、一番スッキリしました(*´∀`*)
やはり、見るたびに「この服着ていないなー」とか、「もう手放してもいいかな、でもまだ使えるかな…」と、目に入るたびに思うのは、たとえ頭の片隅によぎる程度でも、小さな小さなストレスだったのかもしれません。

開けるたびに目に入るすべての服がが、大切に着たい服というクローゼットは、本当に気持ちがいいです♪

クローゼット右側

クローゼットの右側部分は、冬服やタオル等を収納しています。

【Before】
上段
シンガポール宅のクローゼット右側上段冬服等

下段
シンガポール宅のクローゼット右側下段ビフォー

【After】
全体
シンガポール宅のクローゼット右側全体アフター

こちらも変化がわかりにくいかもしれませんが、掛けていた冬服のズボンを手放したり引き出しにしまったり。
収納の上に積んでいたタオルケット等を、最上段に移動したり、掛けたりして、スッキリさせました!
また、片づけとは少し違いましたが、右下の袋をきちんと畳んだだけで、見た目もスッキリしました(*^-^*)
扉を開け閉めするたびに、カシャ…と音がしていたので、もっと早く整頓すれば良かったと思いました。

今後、気をつけること

今回思ったことは、

手放そうかな…と頭をよぎった服は、とっとと手放した方がスッキリする!

ということです。
この何ヶ月か、ずっと、どうしようかな~と思っていました。
そうやって何度も何度もモヤモヤするのは、精神的にあまり良くないですよね(^_^;)

きっとこれからも、あまり着ていない服は手放しにくいと思います。
それでも、なるべく早く手放せるように、そして、なるべくそういった服を買わないで済むようになっていけたらいいな、と思います。

買う時、捨てる時に、迷ったり、失敗だったりすることもあると思いますが、自分を責めるのではなく、何が失敗につながったのか?と考えて、今後に活かせるようにして、スッキリしたクローゼットを維持していきたいと思います(*^-^*)

トラコミュ 押入れ~クローゼットの収納
トラコミュ 断捨離でゆとり生活
トラコミュ 少ないモノで暮らす
トラコミュ ビフォー・アフター

↓応援にクリックしてもらえると嬉しいです(*^-^*)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村

今日も、最後までゼロワン日記。を読んでくださり、ありがとうございました(*^-^*)

関連エントリ

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。