マンションの抽選に外れました

昨日の記事で、片付けが進んでいない理由があると書きましたが、実は、マンションを購入しようとしておりました。
たまたま近くで売り出された新築マンションが、超!私好みの間取りで、夫も気に入り購入を決めました。
その為、私の頭の中では「そのうち引っ越すかもしれない」という考えがあり、今お金をかけて快適な収納にしても、マンションでは必要無くなるかもしれないと思うと、なかなか片付けを実行に移せずにいました。

そんな感じで、片付けが進まずにいたのですが…

マンションの抽選に外れました…orz

まあ、当たったら当たったで、別のドキドキ案件もあったので、結果的には外れて良かったかもしれないと思っています。
それに、当たらないということは、きっと神様がここではないよ、と言ってくれているのだと思い、そんなに凹んではいません。

また、新築マンションを購入する上でのデメリットも垣間見る事ができました。
マンションにも寄りけりだとは思いますが、デメリット、それは、

自由度が少ない

と言う事です。

今回、マンションを購入したらこうしよう!と色々と妄想していました。
キッチンのシンク下が、左右開きの扉のタイプだったので、ここに精米機を置きたい。
その為には、シンク下にもコンセントを増設してもらおうと考えていました。
すると、申し込み後にもらった資料に有償オプションでコンセントの増設がありましたが、それは私が希望している階より上のみでした。

他にも、ここがこうだったらなーと思う事も少しあります。
そういった、細かいところを自分の好きにできないという事は、新築マンションのデメリットだと学びました。
もちろん、自由度の高いマンションもありますでしょうし、お金を出せば解決できることもあると思います。
どこまでを求めるかは、自分次第ですけどね。
ただ、お金で解決できるとしても、新築をお金をだして改造するというのは、ちょっと気分的に難しいと感じます。
新品だしいっかみたいに思ってしまうのではないかと。

そんな訳で、最近、中古マンションを思いっきり好きなようにリフォームするのもいいなぁ、なんて考えてみたり。
そんな考えを一戸建て住みの友達に話したら、一戸建て良いよ!好きにできるよ!と力説され、新築一戸建てもいいなぁと洗脳されてみたり。

まあ、家は切羽詰まっている訳ではないので、もう少しのんびりしてから、また色々と考えていこうと思います。
いつになるかわからないので、また片付けが進まなくなりそうなのですが…。

ちなみに、進まないところはキッチンです。
キッチンのキッチンツールを入れている引き出しや、食器棚です。
キッチンの引き出しは引っ越せば変わりますし、食器棚は作りつけの食器棚に憧れているので、今の食器棚を改造しても使わなかったらもったいないなぁと…。

とりあえず、引っ越してもあまり関係のないところからにしようか…。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

ランキングに登録しています。良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ 
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。