固定観念を捨てて、料理嫌いを克服したい

以前から公言していますが、私は料理が嫌いです。
料理ができない訳ではありませんが、料理をしなくて済むなら料理をしたくないと思っています。
夫が料理好きなのをいいことに、土日の食事は全て夫任せ。
平日でも料理をやりたくなくて出来なかった時は、夫に買って来てもらったり、昨年シンガポールで生活していた時は、近くに日本料理屋があるのをいいことに、できなかった→外食、と済ませていました。

私自身もこのままでいいと思っている訳ではなく、なんとか料理嫌いを克服したいと、これまでに試行錯誤を繰り返してきました。
 →記事:料理嫌いを克服できそうです
 →記事:料理嫌いを克服する為に、努力していること
 →記事:料理嫌いを克服する為に、料理できない理由を考える

残念ながら、未だに料理嫌いは克服できていません。
しかし、料理嫌いを克服する為の努力をしているので、ご紹介します^^

料理のハードルを下げる

これまでは献立を事前に考えるなど、「方法」で改善しようと試みていました。
今回は、そもそもの「料理をしたくない」という気持ちを改善する為に、決めたことがあります。

夜ご飯を用意できれば、なんでもOK!

これまで、ご飯は「全て手作り」という固定観念にとらわれていました。
しかし、その「手作り」ができなくてご飯が用意できないなんて、本末転倒ですよね(^-^;)
そこで、冷凍食品でも、お惣菜でも、インスタント食品でも、とにかく何でもいいからご飯を用意すると決めました!

この「なんでもOK!」のおかげか、以前よりも料理に対して「やりたくない」という気持ちが薄れてきたような気がします!
献立にお惣菜や冷凍食品などを入れることで、手作りする「手間」が少なく感じられるのがいいのかもしれません♪
また、どうしても作りたくない時には、冷凍保存しておいたご飯やおかずをチンでも、用意できればOK!と思うことで、できなかった(-_-;)と凹むこともなくなりました^^

自分にできないこと・やりたくないことを無理にがんばるのではなく、自分のできる範囲でがんばることが、いいのかもしれないですね(*^-^*)

その他の工夫・心掛けていること

用意すればなんでもOK!と決めていますが、できることはなるべくやろうとがんばっています。

・お米は昼に研いでおく
料理の時間にやることが多いとやる気がなくなるので、お米はお昼に研いでいます。
他のモノも、昼間から準備をしたり、常備菜等作れるようになれば、もっと料理ができるようになるかもしれないですね^^

・洗濯物はなるべく早く片づける
料理の直前に洗濯物を片づけていると、つい休みたくなってしまいます。
料理をする時には、なるべく他にやることがないよう、早く片づけるように心掛けています。

・リクエストは受け付けない
夫には、食べたいモノは自分で作ってとお願いしています。
リクエストされ、その料理を作る予定をしていても、「イヤ」と思ってしまうと、できなくなってしまいます。
それならば、最初から受け付けない。
今は料理嫌いを直すことを最優先に、夫には克服するまで待ってもらうよう、お願いしました。

・献立を気軽に変更する
うちの夫は「今日のご飯なに?」と事前に聞いてきます。
その時予定している献立を伝えるのですが、変えたくなることもしばしば。
しかし、以前は伝えた献立を絶対に作らなきゃ!と思っていました。
「作らなきゃ」と思うと、イヤになってしまうこともあります。
それならば、自分がやろうと思った料理に、変更してしまった方がやる気になると気付きました^^

まとめ

こうして文字にしてみると、これまで「固定観念」に囚われていたと感じます。
気付くのに時間がかかりましたが、もっと、自分のできる範囲、やろうと思える範囲でやればいいのだと、やっと気づけました!
とにかく、なんでもいいからご飯を用意する。
とてもレベルが低いかもしれませんが、私が「やろう」と思える範囲で、がんばろうと思います!

↓簡単にできるレシピがあったら、参考にしようと思います!

にほんブログ村 トラコミュ ☆簡単お料理レシピ☆パン料理・晩御飯へ
☆簡単お料理レシピ☆パン料理・晩御飯

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

↓料理嫌いが克服できるといいね!と思ってくださった方も、そうでない方も、良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








14 件のコメント

  • れいさんこんにちは!

    そうですよ~!無理無理。私もリクエストなんて受け付けません(キッパリ)
    大体、手のかかった料理言われたら困るし、男性なんて冷蔵庫の食材の在庫なんて把握してないし!
    私の唯一のリクエスト受付は一緒に買い物に行く時のみです。
    それに必要な食材を買って帰ってすぐ作る時のみ。それ以外は大雑把ながら食材をダメにしないように考えて作ったりしなくちゃもったいないし!なんて言い訳ですかね。まぁ面倒臭いが主な理由です。

    私も何種類か、夫の好物で短時間でできる物の材料をストックしてますよ。冷凍食品ドンと来いです!
    ウチは呆れるほど麻婆豆腐が好きなので助かってます。15分位あればできるし♪
    その代わり時間がある時は生地やソースから手作りしてピザを焼いたり、手のかかる料理で埋め合わせ?みたいな事をしています。大体夕飯を多目に作って残りは私の次の日のランチ。あるあるですね(笑)

    • めいさん、こんばんは!
      リクエスト、受けないのが私だけではなくて、安心しました(笑)
      実家に居た頃、母にリクエストしたら作ってくれていたので、リクエストを受けるのは当たり前だと思い込んでいたんですよね(^-^;)
      やはり、手間や食材を考えると、受け付けなくてもいいってことですよね!
      まあ、一緒に買い物に行ってリクエストを受け付けるめいさんと違って、食べたいモノは自分で作ってと、一切リクエスト受け付けていませんが(^-^;)

      やはり、短時間で作れるモノをストックするなど、工夫されているんですね!
      今まで、全くそういった工夫をしていませんでした(^-^;)

      生地やソースから手作り、すごいです!
      私はまだまだ、「夜ご飯を用意する」という低いレベルですが、何年後かでいいので、私もパン焼きました!と言えるように、これからがんばってみます!

      ちなみに、多目に作って翌日ランチは、私も以前していたのですが、量を多く作るのが面倒と気づいたので、最近は、とにかく夜ご飯の分を用意できればOKになっています(^-^;)
      早くレベルアップできるといいなぁ~!

      • れいさん

        そうなんですね~
        いきなり高いハードルからスタートしなければと思いこんでらしたのかも知れないですね。
        料理は毎日の事だし、クックドゥ作戦とか紛れさせないとやってらんない(笑)
        日本は便利でいいですよね!お惣菜もほか弁もあるし、お菓子なんて世界一おいしいと思います!
        こっちは無いので作らなければならないのです~デリも買うと高いし。
        食べに行くのも面倒だし、チップ払うのヤダし(←ケチ)!
        日本は便利な物が沢山あるので、絶対大丈夫ですよ!頑張ってくださいね!!

        • めいさん、こんにちは!

          そうなんです!
          高いハードルが高いと気付かずに、こうしなきゃ!と思いこんでいたと思います。
          ハードルが高くて飛べないので、余計やりたくなくなってしまった気がします(^-^;)
          毎日のことだからこそ、自分のできるレベルにしないといけないですよね^^

          クックドゥ作戦もそのうち挑戦したいと思っているのですが、以前酢豚で挫折した苦い経験から、買う時に、しっかり作り方を読まないといけないと学びました。
          なので、今はもっぱら冷凍食品を充実させてます(^-^;)

          日本は本当に便利だし、美味しいし、いいですよね!
          お惣菜も冷凍食品も美味しいし、なんでも使いやすくわかりやすいようになってますし。
          日本のお菓子のレベルは世界一ですよね!
          シンガポールでケーキを食べても、日本ほどうっとりしないというか。
          タイで買ったカップケーキには、キットカットが刺さってましたし(笑)
          スーパーやコンビニで売ってるスイーツですら美味しくて、この環境にいられることが幸せなんだと、実感しました^^

          海外って、チップやサービス料が高いですよね!
          シンガポールはチップは無かったんですが、サービス料として10%、税金7%で、会計時に高っ!って思いました(^-^;)

          便利な環境にいることに感謝しつつ、最大限利用して、料理嫌いを克服するようがんばります!!

  • 料理を毎日作るって大変ですよね。
    私は作る事は苦じゃないんですが、献立を考えるのと、買い物が苦手でした。仕事からすぐ帰りたいし、疲れて考えたくない(>_<)
    休日に一週間分の献立を考えて、まとめ買いする事で、解消しました。私も献立は、気分でしょっ中変えますよ〜。食材が家にあって、すぐ作れると思う事で楽になりました。うちは逆にリクエストが無くて考えるのめんどうだから、れいさんがちょっとうらやましいです(笑)
    ハードルを下げて、自分ができる範囲でやってたら、自信がついてきそうですね(*^_^*)

    • ジェニさん、初めまして、こんばんは!
      コメントありがとうございます!

      ジェニさんは、料理が苦じゃないんですね!
      うらやましい!
      私は料理だけでなく、献立を考えるのも、買い物に行くのも好きではないです(-_-;)
      確かに、買い物に行くのは面倒と感じてしまうので、一週間分献立を考えてまとめ買いすれば、買い物に行く労力もかからないし、節約にもなりそうですね!
      まだまだ1週間も献立を考えるのはムリなので、今日と明日、できたら明後日分ぐらいまで考えるよう、今少しずつがんばっています^^

      リクエストないんですね!
      私の夫は食べたいモノがあるのですが、私と好みが全くかぶらなくて、実家の晩ご飯に出てこなかったモノをリクエストされるので、作る気が全くわかないというか(^-^;)

      ハードルをとても下げたので、ここ最近は、なんとか晩ご飯を「イヤ」と思うことなく用意できています。
      続けていけば自信がつくと思うので、これからもがんばります!
      なにかコツとか、良いアイデアとかあったら、是非教えてくださいませ♪

  • 私も料理が苦手です
    なので、献立はあらかじめ一週間分決めて、時々在庫処分日を設けてます。
    餃子やハンバーグ、ロールキャベツ、から揚げやコロッケなどは市販のものを買って調理してます。私は手を細かく使うことや油の処理やお掃除が苦手な上に、手作りよりも市販品のほうが美味しいと思っているので。
    その分、ソースやたれ、付け合せ(主に切って蒸すだけの温野菜ですw)を作る気力や時間に回せるので、食事のバランスもよくなっていいことづくめです(´∀`*)

    あと、冷凍のお野菜(いんげんやカボチャ、アスパラ、コーンなど)をスープボウルに入れてチンして、即席のコーンポタージュを入れれば、ちょっと豪華なポタージュスープですw寒い日にはとくにオススメです

    れいさん無理せずにがんばってくださいね(*´∀`*)

    • 杏さん、初めまして、こんばんは!
      コメントありがとうございます!

      杏さんも料理苦手なんですね。
      なのに、献立一週間分決められるとは、すごいですね!
      私は献立もなかなか先の分まで考えられず、気づくと週末に夫が在庫処分をしてくれていることが多いです(^-^;)

      今時の市販のモノ、すごく美味しいですよね!
      先日も、試食した冷凍食品のハンバーグがすごく美味しくて、買ってみました。
      簡単に美味しくできるって、本当にありがたいですよね!

      付け合わせの温野菜や、冷凍のお野菜のコーンポタージュ、簡単そうでいいですね!
      簡単に済ませる知識も無かったし、冷凍のお野菜を使うということに気付いていなかったので、さっそく取り入れてみようと思います(*´ω`*)
      良い情報を教えてくださって、ありがとうございます!
      他にも、簡単に済ませるコツや市販品など、オススメがあったら教えてくれると嬉しいです!

      本当にムリをしない程度にやっているので、継続できるようにがんばります☆

  • れいさん、こんばんは~^^

    めっちゃ、わかります!そして、共感します!
    わたしも、料理ニガテなんですよ・・・ほんと。
    作ること自体はまぁまだ大丈夫なんですが、献立考えたり、買い物いったり、あるもので作る・・といったことがニガテです。

    ハードルを下げるのって、いいですよね!
    わたしも、いま下げてます(笑)
    あと、調味料ともうまく付き合うようにして、ソースもちゃんと手づくりしなきゃ!的な考えは捨てました(笑)
    そして、具だくさんの味噌汁さえ作っとけばよし!な感じです(笑)

    毎日続けるのって、大変だけど、続けただけ、少しらくになったような気もします。
    料理嫌い同盟つくって、はげましあいながら、ぼとぼとがんばりましょう(´∀`)

    • ゆみちんさん、こんばんは!
      料理苦手とは、ちょっと意外でした!
      勝手なイメージですが、料理をパパッと作ってそうだと思ってました(^-^;)

      調味料をうまく活用することも大事ですよね!
      私は料理の味付けが苦手なのですが、市販のソースやたれなども使って、適当に炒めただけでもたれで美味しければOK!と、活用しようと思ってます^^

      具だくさんの味噌汁、私もやります!
      とりあえず、具がたくさんで、お腹も膨れればいい!みたいな(笑)

      確かに、続けていたら、以前みたいに「イヤ」と感じるのが減ってきた気がします。
      やっぱり、続けるって大事なんですね!
      料理嫌い同盟参加します!(笑)
      ハードル下げて、簡単にして、がんばりましょう♪

  • れいさんはじめまして。
    れいさんのブログにたどり着いたとき「同じ!!」と思いました。
    部屋に物がいっぱいで、スペースがないせいだとあきらめていました。
    れいさんのブログのおかげで少しずつ捨てることを始めました。
    私も変われることを願ってがんばります。

    私は料理がだめです。
    みなさんがおっしゃってるように献立が~。
    一週間分考えようと思っても、イマイチな献立になってしまいグダグダです。
    てきぱき料理上手になりたいです。

    • のびさん、初めまして、こんにちは!
      コメントありがとうございます!

      のびさんの気持ち、すごくよくわかります!
      私も以前は、ブログに公開してる以上に、足の踏み場のない汚部屋で暮らしていました。
      そんなにモノが多くても、「モノを減らさないといけない」ということが、わかっていなかったんですよね(^-^;)
      スペースがどんなにあっても、結局頭の中で覚えられないし、さらにモノはどんどん増えるし、結局は「使っているモノ」意外手放さないと、部屋は片づかないということが、やっとわかりました。
      少しずつでも捨てていけば、きっと片付くと思います!
      私自身、片づけたことによって、本当に人生が変わったと思っています!
      のびさんも、きっと良い方向に変われると思うので、応援してますね!

      料理って大変ですよね(>_<) 一週間分献立を考えているだけですごいです! 私は2日分が精一杯で、3日目ご飯を考えようとしても、全然思いつかずムリでした(^-^;) 料理上手になれたらいいですよね! お互いに、がんばりましょう♪

  • コメント長分でごめんなさい。

    れいさんのブログ拝見させていただいて、こんまりさんの本を買って一気に読みました。
    実はこんまりさんは以前テレビの特集で見たとき、途中から見たのもあって、あの小倉優子みたいキャラ・・・不思議ちゃん系、カマトト系とみたいなのが嫌いで言ってることが全く入ってきませんでした汗
    見るのやめてしまったのです。

    本を読んで片付けの向き合い方、伝えたい真意が分かりました。
    平日は、娘に仕分けを荒らされそうなので、旦那のいる時間に土日を利用してれいさんのように
    片づけられない女から、片づけられるように、そして片づけ好きになりました!
    言えるようになりたいです。

    たぶん片付けも料理も同じだと思いますよ。シンプルに簡単にする工夫すると苦手意識もなくなりますよ。
    片付け以上に結果がすぐにでるし、楽しいと思いますよ。

    片付けは苦手ですが、私は料理は好きです。

    料理の後片付けは、苦になりません。
    料理しやすいように片付いてます。
    好きなものには自然と意識も変わるみたいです。

    片付けと同じで好む料理が違ったり、家族構成で料理内容は違うので、
    片付けと同じように自分がときめく料理?!元気になれる料理のレシピを考えてみたらどうですか?

    4品くらいあれば、週1回作るとモチベーション上がりますよ。

    あとは私がよくするのは本屋さんやクックパッド見て、
    工程の少ないもの、料理の味付けシンプルなものを選びます。
    一度作って、その後何となく頭で工程と味付けが思い返せるのは、自分のレシピになることがおおいです。

    うちは旦那がお酒飲むので
    汁ご飯なし主食2品副菜2品とそのまま出せるもずくや豆腐やめかぶなどしてます。
    私は副菜を決めてから主食を決めます。そのほうが献立決めやすいので。

    行正り香
    『はじめての、和食BOOK―料理上手は読んではダメよん』
    は料理苦手な友人にすすめたら料理するのが楽になったと言ってましたよ。

    手抜き料理も愛情があれば美味しいですよ。

    • まなちんさん、こんばんは!
      まなちんさんはこんまりさんが苦手だったんですね(^-^;)
      私のブログを見てこんまりさんの本を読まれたとは、すごく嬉しいです♪

      私はこんまりさんの雰囲気云々より、片づけのことに興味津々でした!
      テレビを見て、本を読んで、実践したら本当に片づけられるようになったので、正直、信者状態です(笑)
      雰囲気が苦手だったとしても、片づけ法は本当にオススメなので、片づけ祭りがんばってください!

      まなちんさんは料理好きなんですね!羨ましいです(>_<) 美味しくできた時はもちろん嬉しいのですが、「作りたい!」と思う程の料理が特にないんですよね(-_-;) 興味がないのでレシピも覚えず、そもそも簡単で美味しかったモノもなかなか覚えられず…。 その辺の整理も、改善した方がいいですね! 料理好きになるのは、料理に興味を持てるようになるのが一番の近道だとは思うのですが、なかなか興味を持てずに改善策を考え中です。 今は手間を減らしてみることに挑戦してますので、それがうまくいったらいいと思います^^ 本をススメてくださってありがとうございます! 以前他の方に、オススメ本を教えていただいたのですが、結局読まずに本棚で眠ってしまっています(-_-;) やはり、興味がないとなかなか読もうとも思えないので、もう少し料理に興味が持てるようになったら、読んでみようと思います! アドバイスありがとうございます! これからも良いアイデアなどありましたら、教えてもらえると嬉しいです! どうぞよろしくお願いします☆

  • ABOUTこの記事をかいた人

    1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。