モノを処分するにはお金がかかる

019

6月末に単身赴任の父の引越しをしました。
父は約8年、東京で単身赴任をしていました。
引越しと言っても実家に帰るので、今使用しているモノはほぼ全ていらないモノです。
ワンルームに、ベッド、テーブルセット、テレビ、冷蔵庫、レンジ、洗濯機、その他こまごまとしたモノがあり、それらを全て処分しました。

引越しの2週間程前、父の部屋に来て処分の手配をしました。
まず電話したのはリサイクルショップ。
ちょっとでも売れれば、無理でもタダで引き取ってもらえれば、と思いました。
話してみると「処分費で4~5万かかりますね」との事。

たっかーΣ( ̄Д ̄;)!!!

少しでもお金になれば、とか、無料で引き取ってもらえたら…なんて考えていたので、高額な処分費に驚き、とりあえずいいです…と電話を切りました。

電話を切って落ち着いて考えました。
自分が8年前でしかも誰かが使った家具家電いるかと聞かれたら、どう思うか…。
うん、いらないです…。
それは売れるわけがないと考え直し、モノを処分することを考え、不用品回収業者に電話しました。

当日すぐに見積もりに来てもらうことができました。
家具家電からこまごまとしたモノまで全て引き取って、52,500円。
やっぱり高いなぁと思いましたが、こまごまとしたモノまで処分してもらえるということで、お願いすることにしました。
リサイクルショップでは大型家具等の処分費だけで4~5万と言われたので、細かいモノまで処分してもらえることになり、結果的には楽になって良かったと思います。

当日、父には必要なものだけ分けておいてもらい、あとは全て処分してもらいました。
洗濯機やベッドの大物から、ゴミのような細かいモノまで、あっという間になくなりました。
ゴミ出し等の手間を考えると、お願いして本当に良かったと思います。

しかし、ふと思ったこと。
ワンルームでこれだけの処分費がかかるということは、何かあった時に家を丸ごと処分なんてことになった場合、とんでもないお金がかかるのではないかと思いました。
日頃から、モノを減らしておくことは大事だと改めて思いました。
これからも、モノの少ないすっきりした家にしていくよう、がんばろうと思います^^

少しでも不要品がお金になったら嬉しいので、宅配買取も利用しています♪
 →【ブランド買取専門 Brandear】
 →自宅にいながらブランド品、家電が、まとめてラクに売れる♪宅配買取のネットオフ
 →送料無料でご自宅まで集荷いたします。ネットオフの宅配買取 本&DVD買取コース!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

ランキングに登録しています。良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。