夜更かしをやめる方法。心地良いと感じる方を選ぶ。

最近、朝なかなか起きられなかったり、目覚めても眠くて眠くて仕方がないということが続いていました。
そういう時は、自分の行動を振り返ってみると、原因が見えてきます。
私の場合は、

  夜の過ごし方

が起きられていた頃と変わっていたことに気付きました!

夜の過ごし方を見直す

最近、以前より夜更かしになっていました。
と言っても、午前0時前後には寝ていますが、5時起きを目指していた頃に比べると、1~2時間は遅くなっています。

夜更かしになってしまっている原因は、夫と一緒に自転車ロードレースを見てしまっているから。
昨年の夏ごろから見始めたのですが、今年も自転車シーズンが始まり、ついつい見てしまっています。
基本的にヨーロッパで開催されることが多いので、LIVEで見ると終わるのは午前0時前後。
見終わってからすぐ寝るのですが、直前までテレビを見ているせいかなかなか寝付けないことも多々ありました。

結局、翌朝起きられなかったり、目覚めても二度寝してしまったり、眠くて動きたくなくて、ベッドでダラダラしていたり。
さらに、翌日もやる気がでなかったり、夜更かしの影響はとても大きいと感じています。

自分にとって「心地良い」のはどっち?

朝起きられない原因が、夜更かし(自転車ロードレースを見てしまう)だとわかり、ではどうしようか?と思いました。
早く寝て、翌朝スッキリ起きたいなら、自転車ロードレースを見るのをやめなければなりません。
(我が家には録画機器はありません)
でも、見たい気持ちもあります。

そんな時、

  自分にとって、心地良いのはどっち?

と考えてみました。

自転車ロードレースを見た時の満足感。
見られなかった時の残念な気持ち。
朝スッキリと起きられた時の満足感。
朝の眠さや、起きられなかった時の残念な気持ち。

比較してみると、私が心地良いと感じるのは、圧倒的に朝スッキリと起きられた時の満足感が高いと感じました。
また、眠くて眠くて起きられない時の不快感も、圧倒的にイヤだなと(笑)

こうして、朝スッキリと起きるために、テレビを見ることをやめることを決めました。
実際ここ数日は、夫がテレビで自転車ロードレースを見ていても、「お休み~、先に寝るね」と誘惑されずに寝ることができています^^

心地良さを知ることで、行動も変わる

昔の生活改善ができていなかった頃の私なら、テレビを見ることを選んでいたと思います。
しかし今の私は、色々な心地良さを知りました。

夜、すっと眠りに入る心地良さ。
朝、スッキリと目覚めた心地良さ。
テキパキと1日行動した時の心地良さ。

今は、これらがテレビを見ているよりも、心地良いと感じています(*^-^*)

MEC食を続けられているのも、身体が心地良いと感じているのもあるのかもしれませんね^^
これからも、テレビを見てしまうこともあると思います。
その都度、自分にとって「心地良い」と感じる方を選び、快適に過ごしていきたいと思います^^

今日も、最後までゼロワン日記。を読んでくださり、ありがとうございました(*^-^*)

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

2 件のコメント

  • れいさん、こんにちは。
    最近、主人の帰りが遅いため、夕食の後片づけが翌朝になりがちです。流しに残った洗い物には油や食べかすが固まって、何だかウンザリしながら1日が始まるのをやめたい!
    でも、よく考えたら、そのことが段々後に後にとずれて行って、夕食の後片づけをするべき時間を削って、テレビを観たり、遊んだりしてます。
    朝、起きた時に流しがきれいだと、朝食の準備にすぐに取りかかれ、心地良いんです。
    早速今日から改めます!

    • hanaoさん、おはようございます!
      朝は特にうんざりしちゃいますよね。
      残したのは昨日の自分なのに(^-^;)

      心地良いを基準で考えると、自分がどうしたいのかが見えやすくなっていいですよね♪
      お互いに、「心地良い」生活でがんばりましょう☆

  • ABOUTこの記事をかいた人

    1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。