HARIOのコーヒードリッパー購入。でも最小限のモノで!

少し前の話ですが、HARIOのコーヒードリッパーを買いました。
以前、胃が弱くてコーヒーが飲めなかった夫が、MEC食のおかげで胃の調子が良くなり、コーヒーを飲めるようになりました。

すると突然、美味しいコーヒーが飲みたい!とコーヒー豆を買ってきました(笑)

それまで、我が家でコーヒーを飲むとしたら、インスタントの粉か、無印良品カフェインレスコーヒー
このままではコーヒーを飲めないので、コーヒードリッパーを買ってきました(*^-^*)

HARIOのコーヒードリッパー「V60透過ドリッパー02クリア」

今回買ったのは、ハリオのコーヒードリッパーです。

ハリオ 透過コーヒードリッパー V60 02 クリア 1~4杯用 VD-02T

プラスチック製ですが、透明感があって、とってもオシャレ♪
軽いので取り扱いも簡単で、とても気に入っています(*´∀`*)

最小限のモノで!

今回、コーヒー豆を夫が買ってきたことによって増えたのは、コーヒードリッパーとフィルターのみ。
お店ではコーヒーサーバーも買うつもりでしたが、マグカップの上で使えば必要なし!と気づき、最低限のモノのみで済ませられました(*^-^*)

以前だったら、フルで揃えていた

以前の私は、モノをなんでも買っていました。
たぶん、豆からコーヒーを淹れようとしたら、ドリッパーとフィルターだけでは済まず、サーバーはもちろん、ミルも買っていたと思います。

少し前なら、こんなのオシャレ!と、セットで買ってしまっていたかもしれません(^_^;)

片づけを始める前は、何かを始めようと思ったら、セットで揃え、不足がないようにしてから始めていました。

片づけられるようになってからは、オシャレでときめくセットをたぶん買っていたことでしょう。

しかし今は、最小限のモノで済まそう!と思えるようになりました(*^-^*)

最小限のモノで済ますことのメリット

最小限のモノで済ますのが良いところは、収納場所が、少しで済むことです。

今回増えたのは、コーヒードリッパーとフィルターだけなので、レンジ下の引き出しに収納しました。
もしセットで買っていたら、ミルやサーバーなどの収納場所も、考え、確保しなければなりません。

そしてさらに、買ってみたものの使わなかった場合。

持っているモノが少なければ少ないほど、手間も、罪悪感も、少なくて済みます!

これまで、たくさんのモノを持っていたので、たくさんのモノを手放しました。
管理しきれませんでしたし、たくさんのモノを捨てるのに、手間や罪悪感を感じました。

持っているモノが少なければ、管理も、捨てる時の手間も罪悪感も、少なくて済むのです!

そのため、モノを買う時は、なるべく最低限のモノで済むようにしています。
やり始めてから、必要な時に、専用の道具などを増やせばいいと、思えるようになりました(*^-^*)

最後に

ハリオのコーヒードリッパーを買ってから、ちょくちょく、家でコーヒーをドリップして飲んでいます。
豆は挽いた状態で買ってきてるし、淹れるのも素人ですが、やっぱりインスタントコーヒーよりも美味しくてほっこりします(*´∀`*)

以前は、ドリップしてコーヒーを淹れるなんて、「そんなめんどくさいこと絶対ムリ!」と思っていました。
しかし今、面倒と感じるどころか、心の底から楽しんでいます。
自分が変われたことも、とても嬉しいのです♪

これからも、モノはなるべく少なく、増やす時も最小限にして、暮らしを楽しんでいきたいと思います(*^-^*)

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ







ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。