早寝早起きのコツ。時間を意識することが大切!

ずっと生活改善に取り組んでいますが、長い間取り組んでいるテーマのひとつ
「早寝早起き」

ついに、克服できたかもしれません(≧▽≦)

2週間程前から、本をたくさん読んでいます。
その中に、時間管理の本が何冊かあり、それらの本の良い部分を取り入れたことで、不思議と早寝早起きができるようになりました♪

基本的には片づけと同じで、「時間に対する意識」が変わったからだと思います。
具体的に、何がどう変わって良くなったのか、ご紹介します♪

「早寝早起きをしたい」と本気で思う

まず早寝早起きをするためには、本気で早寝早起きをしたいと思うことが大切です。
コチラの本に、このように書かれていました。

やる気と集中力は、欲と危機感から生まれる

つまり、「こうなりたい」という欲か、「こうならなければ大変」という危機感が無ければ、やる気は出てこないということです。

私の場合、欲と危機感が半々ぐらいでした。
夫は早起きしなくても怒りはしませんが、「早く起きようね」とたまに言われていました。
早寝早起きしないと夫にあきれられてしまうと、「危機感」を感じていました。

さらに、これまでの乱れた生活で、早寝早起きをした方がいいと、自分でも思っていました。
夜更かしをすると、次の日はやる気がわかず、ダラダラ生活してしまい、もったいないと感じていました。
また、夜更かしをしている時間は、ダラダラと目的もなくネットをしていることが多く、時間をムダにしていました。
早寝早起きをした方が、絶対に良いと思い、自分自身も「早寝早起きをしたい!」と思っていました。

この欲と危機感があったので、今回、早寝早起きができるようになったのだと思います^^

「終わる時間」を意識する

最初のきっかけはコチラの本です。

本当に私にピッタリな本で、このブログでも紹介しました。
 →記事:モノを減らしたくなり、時間管理ができそうと思える本「モノが少ないと快適に働ける」
著者の時間管理のやり方が細かく紹介されており、特に、1日のスケジュールを立てる「時計式ToDo付せん」に興味がわき、私も実際に使っています。

【メール便OK!】時計式 ToDo 管理付せん

【メール便OK!】時計式 ToDo 管理付せん
価格:540円(税込、送料別)

正直、日中の時間管理はまだまだですが、1日のスケジュールを立てる時に、「始める時間」と「終わりの時間」を決めると書かれていました。
これは、後から読んだ他の本にも書かれていましたが、「終わりの時間」を意識することは、とても大事なのだそうです。
これまで、ブログも家事も、全てにおいて「終わりの時間」を気にしていませんでしたが、「終わりの時間」を意識すると、これまでより早くブログや家事を進めることができるようになりました!

私は今まで「終わりの時間」を一切気にしていなかったので、何時だろうがブログはのんびり書き、何時だろうがお風呂はのんびり入る。
しかし「終わりの時間」を意識すると、「○時までに寝たいから、お風呂は超急ぎで入ろう!」とか、「ブログは30分で書こう!」と、行動を変えることができるようになりました。

これにより、「早く寝る」ということを、より実践できるようになったと思います^^

「朝起きたい」と思うと、起きられる

これまで、「朝起きたい」と思ったことはありませんでした。
「起きなくては…」と、ずっと義務のように思っていました。
もちろん、寝てられるなら寝ていたい。そう思っていました。

こちらの本に、毎日ワクワクしているか、目が覚めた時「今日は何をしよう?」とウキウキしているか、というようなことが書いてありました。
(本を手放してしまったので、うろ覚えですみません)
これを読んで、「さあ、今日は何しよう!?」と、ウキウキと思えるようになりたいと思いました!
せっかく生きているのなら、「イヤだイヤだ(-_-;)」と思いながら起きるのではなく、ウキウキしながら目覚めたい。
そう思い出したとたん、「起きたくない」という気持ちがなくなり、「起きたい!」と意識が変わり、起きられるようになりました!

二度寝をしない

こちらの本に、このように書かれていました。

「仕事が速い人」は昼寝をし、「仕事が遅い人」は二度寝をする。

「二度寝」それは、朝一度目覚めた後に、もう一度寝てしまうということです。
私は、まさにコレでした(-_-;)

私はこれまで、目覚ましが鳴る前に起きるのが、大キライでした。
休日に目覚ましが鳴る前に夫に起こされると、イラッとしたり(-_-;)
目覚ましが鳴る前に目が覚めても、たとえそれがあと5分でも、「まだ起きる時間じゃない」と、必ず二度寝していました。
そもそも起きたくないと思っていたのもありますが、二度寝をしてしまうと、目覚ましが鳴る時には、眠くて眠くて仕方がなくなっています。
何度も目覚ましを止めて寝て、起きなきゃ…でも眠い…を繰り返していました。

この本には、目が覚めたらその時に起きると書かれていました。
自然に目が覚めた時に起きれば、スッキリと起きられるからです。

二度寝をしないようにしてからは、本当にスッキリと起きられるようになりました!
6時45分の目覚ましで5時半や6時に目が覚めても、二度寝はしていません。
目が覚めてからはしばらくは布団のなかで携帯を見ていますが、それはそれで至福の時間です(笑)
布団からすぐに出られるようにするのが目標ですが、全く起きられなかった頃に比べたら、格段に進歩しています^^
眠くなったら、昼間に15分ほど昼寝をします。
30分以上寝てしまうと、本格的な睡眠になってしまうので、昼寝は15分ぐらいがいいそうです。
20分タイマーをセットして寝るのですが、不思議と15分で目覚めるようになりました。
「二度寝をしない」という意識は、とても効果があるのでオススメです(*^-^*)

寝る時にも時間を意識する

そして、最後に、意外と効果があると思っているのが、「寝る時間と起きる時間を意識する」ということです。
先ほど紹介した本に、寝る時に「○時間寝て、○時に起きる」と自分に言い聞かせると書いてありました。
たとえば11時に寝て、7時に起きたい場合は、「8時間寝て、7時に起きる」と自分に何回か頭の中で言い聞かせます。
すると、不思議と目覚ましが鳴るより早く目が覚めまるのです。
これまで、全く目覚めることなどなかったのに。

初日は意識し過ぎたのか、7時に起きようと思っていたら4時に目が覚め、さすがに二度寝しましたが(^-^;)
日によって、5時に目が覚めることもあります。
それでも、朝起きられないより、スッキリと目覚めるほうが、とても効果があると思います!
これからも、寝る時間と起きる時間をしっかりと意識してから寝ようと思います!

最後に

まだ2週間ほどですが、早寝早起きができるようになり、自分でもビックリしています!
20年ぐらい夜更かし生活をしていたので、私には早寝早起きができないと思っていましたが、人間は変われるのだと、改めて実感しました!

変わる為に大事なのは、意識を変えることだと思います。
今回は、「時間」に対する意識を変えました。
片づけられるようになったのも、「モノの持ち方」に対する意識を変えたからだと思います。
そうは言っても、意識を変えることは難しいです。
「意識を変えればいい」とわかったとしても、「どのように」変えればいいかわからない。
それでは結局、変わることができません。

意識を「どのように」変えたらいいかは、変わったあとに、「そういうことだったんだ」とわかるような気がします。
そのためには、本を読んだりして、実践してみるしかないと思います。

私自身、改善したいところは、まだまだたくさんあります。
これからも、自分自身を良い方向へ変えるために、本をたくさん読みたいと思います!

今回、私が気付いた「早寝早起きするためのコツ」が、早寝早起きができるようになりたいと思っている方のお役に立ったら嬉しいです!
時間は1日24時間しかない、とても貴重なモノです。
これから時間をムダにしないよう、しっかり時間管理を身につけていきたいと思います(*^-^*)
トラコミュ睡眠について
トラコミュ時間管理・時間術について
トラコミュ自己啓発関連、夢をかなえ成功するための本
トラコミュ引き寄せの法則
トラコミュ生活改善!きちんと暮らしたい

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

↓早寝早起きができるようになって良かったね!と思ってくださった方も、そうでない方も、良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








4 件のコメント

  • はじめまして

    さかのぼって、記事を読みました
    改善することを、まとめて文章にしてあり参考になりました
    早寝早起きは幼児のころから苦手でしたが、
    意識を変えることのできる大人なら、できるのではと思いました
    また記事を楽しみにしています

    • leikさん、初めまして、こんばんは!
      コメントありがとうございます!

      さかのぼってブログを読んでくださり、ありがとうございます!
      自分のダメな部分をさらすことは恥ずかしいのですが、参考になったと言ってもらえると、本当に嬉しいです!

      意識を変えると、行動が変わるので、きっとできるようになると思います!
      すぐにうまくはいかないかもしれませんが、意識し続けていれば、きっと変われると私は信じています!
      私自身、2週間続いただけなので、これからも継続できるよう、しっかり意識してがんばろうと思います!
      お互い、がんばりましょう!
      これからも、どうぞよろしくお願いします☆

  • れいさん、こんばんは。
    生活ペース改善は、調子いいみたいですね~♪
    エライなぁ。

    早寝早起きが出来ると、一日が有意義に過ごせるから
    違いますよね。
    私は、今またグウタラ期から復活に向けて頑張っている所なので
    れいさんに負けないように頑張ります!

    生活ペースが整ってくると、もっと違うことにも目が向いて
    少しずつ素敵女子になれるのだなぁ~と
    れいさんの記事を見てて思いました。
    私はお化粧するのが面倒くさくて、外出しない日は
    やっぱり手を抜いた格好をしているので反省しましたよ(笑)
    私も生活ペースを改善して、家のお片づけもして
    素敵女子になるぞ!!
    (まだまだ時間はかかりそうだなぁ~。)

    • yoyoさん、こんばんは!
      最近、ビックリするぐらい早起きできるようになりました!
      ただ、まだまだ昼間の過ごし方がダラダラしてしまっているので、少し寝るのが遅くなってしまったりもしてます(^-^;)
      私もけっこう昼間グウタラしてしまうこともありますが、とりあえず早寝早起きだけはしっかりしようと思っているので、重点的にがんばれているのがいいのかもしれないですね!

      少し前に、yoyoさんがストレッチをがんばっているというコメントをいただいて、私もがんばらなくてはと思えました!
      お互いに良い刺激になっているのかもしれませんね(*^-^*)

      身だしなみをきちんとしたいと思えたのは、生活がきちんとできるようになったかはわかりませんが、改めて、自分の格好ってダサいなぁと思いまして(^-^;)
      洋服はまだ買いに行っていないので、ダサい格好のままですが、せめて少しでも良くしようとお化粧をしてみました!
      私も本当にお化粧は面倒で、これまで平気ですっぴんで出歩いていたのですが、やはりお化粧をすると、背筋が伸びますね!
      まだ続けれられていないので、継続できるようにがんばります!

      お互い、素敵女子を目指してがんばりましょう!(*^-^*)

  • ABOUTこの記事をかいた人

    1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。