早起き習慣づけ中の大寝坊。今後の対策。

「起きる時間に本格的にこだわる」と決めて7日目にして…

ついに、大寝坊しました(ノ∀`)アチャー

朝6時過ぎ、目覚める(でも眠い)
  ↓
夫が悪魔のささやき「今日ブエルタ(見たいテレビ)の再放送ないよ。サッカーやってる…」
  ↓
眠いな…(=_=)
  ↓
( ˘ω˘)スヤァ
  ↓
  ↓
  ↓
  ↓
うーん、今何時…(=_=)

10時!Σ(゚Д゚)

いやー、やってしまいました(^_^;)

今後の対策

大寝坊してしまいましたが、特に凹んではいません!
いきなり完璧にできるワケないので、明日からまた、起きる時間にこだわるだけです。

それだけでなく、早起きのために、もっとできることはないか?とも考えています。

眠気と疲れを感じていた

「起きる時間に本格的にこだわる」と決めてから、6時過ぎには起きられていました。
しかし、意志の力を大量に使っているせいか、いつもと生活リズムが変わってきたせいか、眠気とともに、少し疲れを感じていました。

また、起きる時間にこだわる前は、ちょくちょく10時頃まで寝ていたので、睡眠時間が足りなかったのかもしれません。

もっと早めに寝る

これまで、疲れていた時は朝起きられず、遅い時間まで寝て回復していました。

しかしこれからは、疲れている時はもっと早く寝て、回復するを目指したいと思います!

体力回復には睡眠が大切です。
しかし、早起きも身につけたい。
そのためには、早く寝るしかないのです!

これからは、疲れている時はもっと早く寝ることを意識していこうと思います♪
目指せ20時就寝!ぐらいの勢いで(笑)

最後に

「本格的に起きる時間にこだわる」と決めて7日目にして、起きられなかったのはとても残念でした。
しかし逆に、元完璧主義の私には、「連続記録という完璧」を求めずに済むので、良かったかもしれません(^_^;)

また、昔の私だったら、夜8時に寝るのを目指すなんて、ありえまえせんでした。
それが、少しでも早く寝ようと思えるようになり、自分自身が変わったことが実感でき、嬉しく思っています(*^-^*)

これまで、何度も早起きを意識しては、失敗してきました。
その理由は、「早く寝たい」という意識がなかったからです。

早く寝たいと思えなければ、早く寝られず、早起きもできません。

早く寝たいと思えるようになっていましたが、今は、さらにもっと早く寝たいと思えるようになり、今回は、早起きが身につけられそうだと感じました!

これからしっかり早く寝て、早寝早起きをしっかり身につけていこうと思います(*^-^*)

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ







ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。