早起き習慣づけ実践準備①理想と現状のスケジュール

イメージ:ピンクの手帳を開いた状態と付箋(スケジュール)

人生の主導権を取り戻す「早起き」の技術を読んで、2月から3ヵ月間、早起きの習慣づけを始めることを決めました!
 →人生の主導権を取り戻す「早起き」の技術

早く取り組みたくてうずうずしていますが、今は床掃除の習慣づけの最中なので、ガマンガマン。
その代わり、今できることは何か?と考えて、早起きの習慣づけの準備をしています。
本も2回読み、かなり理解も深まってきていると思います(*^-^*)

早起きの習慣づけを始めるためには、5つのステップがあります。

ステップ1.理想の生活習慣を描く
ステップ2.現状の生活習慣を把握する
ステップ3.ギャップを明確にする
ステップ4.例外パターンをつくる
ステップ5.ベビーステップで始める

今回は、ステップ1と2、「理想」の生活習慣と、「現状」の生活習慣を把握してみました。

早起きの習慣づけ準備1.理想と現状のスケジュール

私も、理想の生活習慣を描いてみました。
本に「現状は一旦わきに置いて理想を描くこと」と書いてあったので、その通り、こんな生活ができたら、いろんなことをどんどんできそう!と思うがままに書いてみました。
そして、現状のスケジュールも把握してみました。
現状のスケジュールは、日によってバラバラですが、そこは適当な感じ(平均)でOKとのことです(^-^;)

私が立てた理想と現状のスケジュール

早起きの技術実践習慣づけ準備理想と現状のスケジュール
左が理想のスケジュール、右が現状のスケジュールです。

理想のスケジュールでは、朝6時に起きて、家事や掃除や食事をさっさと済ませて家でブログを書き、のんびり読書をして、さらに午後にもアレコレする…。
というスケジュールを立ててみました。
今、ブログはよくスタバで書いているのですが、家で朝のうちに書いてしまいたいと思っているからです。

そして、理想のスケジュールをちょっとだけ意識して、現状のスケジュールをしっかり把握してみました。
実際に掃除などにどの程度時間がかかっているか、記録してみたのです。

すると、理想のスケジュールにムリがありすぎるということがわかりました(^-^;)

私の理想のスケジュールでは、朝6時に起きて、8時半までに掃除もメイクも全て終わらせるとしています。
でも実際には3時間半以上かかっているのです。

時間を短くしたいのであれば、何かを減らさなければなりません。
しかし、チビと遊ぶ時間も減らしたくないし、食事はしっかりカムカムをしたいので、ゆで卵3個食べるのに最低でも30分、他にチーズなどを食べたり、ちょっとのんびりスマホを見てればもっと時間はかかります。
掃除は全て朝のうちに終わらせたいですし、そのために5時起きしたとしても、あまり早い時間に掃除機をかけるのも近所迷惑になってしまいます。

そう考えた時に、私の立てた理想のスケジュールは、理想ではなくて「夢」のスケジュールだと気づきました。
そもそも、立て方が間違っていたんだと感じました。

挫折原因「生活習慣の全体を一気によくしようとする」

本の中で挫折原因がいくつか紹介されていますが、そのうちの一つに、

生活習慣の全体を一気によくしようとする

ということが紹介されています。
もちろん、早起きは生活習慣の全体が複雑に絡まった結果なので、生活習慣を良くしないと、そもそも早起きできないということもあります。
しかし、私の場合は、「ムリに」良くしようとしていたと、自分で感じました。

私の現状のスケジュールでは、午後に時間があり、その日の気分で過ごしています。
朝の時間や、ブログを書く時間をなんとかしなければ早起きできないというならまだしも、そういうことはありません。
早起きとブログを書く時間は、「別」に考えなければならないと気づきました(^-^;)

本当の理想と現状のスケジュール

改めて、理想のスケジュールを立て直してみました。
早起きの技術習慣づけ実践準備理想と現状のスケジュール
左が最初に立てた理想のスケジュール、真ん中が改めて立て直した理想のスケジュール、右が現状のスケジュールです。

今の自分のやりたいことをしながら、「早起き」を習慣にするために考えました。
少し時間が前倒しになっただけで、あまり大きな変化はありません。
それでも、早く起きただけで気持ちもエネルギーも全然違うハズです!

こうして理想のスケジュールが目に見えるだけで、気持ちもワクワクしますし、意識も変わってきます!
理想のスケジュールを立てちゃったので、すでにちょっと意識しちゃっていますが(笑)
早く2月になって、習慣づけ始めたいですね(*^-^*)

理想のスケジュールは、更新していくもの

本にもこう書かれています。

何度も描き直して最適化することで理想が磨かれ、充実感のある毎日の理想図が出来上がります。

理想のスケジュールは、何度更新してもいいのです。
習慣づけの途中でも、必要だと思います。

そもそも、「理想」や「なりたい自分」は更新していくものです。
学生時代に、「○○学校」に入りたいと思っていたら、次は「△△会社」に入りたい。
さらには「こんな人と結婚したい」とか「こんな家に住みたい」とか、叶えたら、どんどん変わっていきます。
叶っていなくても、やってみたけどイマイチだった、やっぱりこっちの方がいいな、なんて変わることもあると思います。

常に理想は変わっていくモノ。
そう思って、これからも自分にとってどういう状態がいいのか、考え感じながら、習慣づけを進めていきたいと思います(*^-^*)

トラコミュ 早起きな生活
トラコミュ 朝スッキリ目覚める方法
トラコミュ 時間管理・時間術について
トラコミュ 21日でよい習慣を身につける。

↓応援にクリックしてもらえると嬉しいです(*^-^*)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村

今日も、最後までゼロワン日記。を読んでくださり、ありがとうございました(*^-^*)

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。