「引きこもり」の自分も恥ずかしく思わない

イメージ:ピンクのバラと青い花の庭

私はずっと、人付き合いが苦手だと思っていました。
しかし結局、人に嫌われたくなくて、ありのままの自分を隠していたということが、人と親しくなることができず、人付き合いが苦手だと思っていた原因でした。

この事実に気づいてから、少しずつですが、人と接する時に、無理せず、ありのままの自分で過ごせるようになってきました。
そうすると、以前のような苦手感覚が薄まり、とても楽しいと感じられるようになってきています(*^-^*)

先日、婦人会がありました。
夫の会社の婦人会で、年に3回奥様たちが集まり、お食事会があります。
ありがたいことに、とてもアットホームな雰囲気なのですが、最初の頃はそれでも緊張して、とても苦手に感じていましたが、最近は、美味しい食事と楽しい会話を楽しむことができています♪

その婦人会では、毎回「近況報告」があります。
軽くなのですが、それがずっと苦手でした。
他の奥様たちは、習い事をされたり、シンガポール内で色々出掛けられたり、周辺諸国に旅行に行かれたり。
英語や中国語など習い事をされている方も多く、何もしていない自分を恥ずかしく思っていました。

しかし最近は、「引きこもりの自分」でも、ま、いっか!と思えるようになり、今回、そのように近況報告しました。
どんなに取り繕っても、私は私でしかありません。
毎日、家とスタバと近くのショッピングモールという狭い範囲内で、ブログを書いたり読書をしている。
それが私です。

以前は、「駐妻」という立場だったら、英会話を習ったり、何か習い事をするべきだと思っていました。
しかし、どうしても興味がわかない上、生活でも特に困っていません。
それよりも、自分がやりたいと思うように、ブログを書いたり、読書をしたり。
そういったことをやっている方が、充実していると感じるのです。
そんな私でもいいと、取り繕わなくてもいいと、思えるようになりました!
そして、そのままの私でいるだけで、とてもラクに、楽しく人付き合いができるようになったと感じています!

最後に

これまでの私は、ただただ「人から嫌われたくない」と考えていました。
しかしそれは、自分のことしか考えていなかったのだと、わかりました。

今、自分の好きなことを好きなようにやって、人生とても楽しいと感じています。
人から見たら、家とその近所しか出歩いてなく、人との関わりも少なく、引きこもりでどうなの…と思われるかもしれません。
せっかく海外にいるのに、その環境を活かせず、もったいないと思われるかもしれません。

しかし、私が、この状態がいいと思っているから、それでいい!と思っています。
「引きこもり」でも、恥ずかしくないのです!

そう思えるようになって、とても良かったです!
これからも、自分を隠さず、人付き合いを楽しんでいきたいと思います(*^-^*)

トラコミュ コミュニケーションスキル
トラコミュ アドラー心理学
トラコミュ モチベーション、自己啓発、意識革新

↓応援にクリックしてもらえると嬉しいです(*^-^*)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村

今日も、最後までゼロワン日記。を読んでくださり、ありがとうございました(*^-^*)

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ







1 個のコメント

  • はじめまして。ひそかにブログを結構前から読んでました(*^^*)色々と私とかぶるとこがあって、楽しくそして参考にさせてもらっていました。
    私も、mec食に似た食事でとにかくタンパク質をしっかりとる食事で、糖質制限をしています。私もダルさや疲れやすかったりと死ぬんじゃないかという時期があり糖質制限をしています。そしてここのブログを参考にさせてもらってます。ブログを見るのが楽しみです。そして自己啓発の本で、斎藤一人さんの本がおもですが、色々と読んでいます。私も読書が趣味です。そして、掃除関係の本もたくさんよみました。お家きれいですよね‼︎ピカピカで素敵です‼︎これからもブログ楽しみにしてます。

  • ABOUTこの記事をかいた人

    1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。