シンガポール宅のごみ事情

今日は何もせずに、ダラダラしてしまいました…。
年末もあと残りわずかだというのに…反省!(>_<)

さて、今日はシンガポール宅のごみ事情をご紹介します。
以前にちらりと書きましたが、私が住んでいるコンドミニアム(というそうです)には、家の中にゴミ捨て場があり、そこから分別もせず、ゴミをぽいぽい捨てられます。

キッチンの奥のここです。
121229_1.jpg

一見収納スペースのように見えます。
121229_2.jpg

扉を開けると…
121229_3.jpg
中にもう1つ扉があります。
ここを開けて、ゴミをぽいっと入れます。

ここにGの死骸があったりすることもあるし、汚いし、誰かが置いていったモノがあるし、正直あまり開けたい場所ではありません。
でも、最初の頃よりは慣れました(笑)
中の扉が汚いので、掃除しなきゃと思いつつ、やはりこちらも後回し(^-^;)

ゴミを捨てる時は中の扉を開けてぽいっと投入します。
121229_4.jpg
意外と入り口が狭いので、なるべく袋は小さ目にしています。
開けるとゴミの臭いがぷーんとしてくるので、開ける時は窓を開けて必ず換気をしています。

ここに来た当初、夫に「ここに捨てられるものは何でも捨てていいよ」と言われたので、入るサイズのモノをなんでも捨てていました。

そう、以前ご紹介したお鍋も…。

ここは高層階なのですが、そこからたぶん地上までゴミが落ちていくんですよね。

ゴン!ガン!ゴン!ゴァァァァァン!!!!!

とすごい音がして、これはここから投入すべきモノではなかったと反省しましたorz

ちなみに、ここに入らないもの、お鍋のように重いモノや割れ物は、1階のゴミ箱のそばに置いておくと、回収してくれます。
最初は、家の中がゴミ捨て場と直結しているのがイヤですたが、慣れてくるとすごく便利で良いです^^

ちなみに、料理をしたときは、ゴミはレジ袋に入れます。
夜はGの活動時間で遭遇したらイヤなので、一晩冷蔵庫で寝かせています。
(以前、生ごみを出しっぱなしにし、朝捨て忘れていたら、お昼頃にはぷ~んと臭っていました。それ以来、冷蔵庫にINしています)
朝、普通のゴミやペットボトルと一緒に、ぽいっとしています。

シンガポールでは買い物をするときに、たくさんレジ袋が手に入ります。
肉・魚・野菜・雑貨など、細かく袋を分けてくれる上、重いモノを買ったりすると、袋を2重にしてくれます。
この前、普通に買い物をしただけで、袋9枚も使ってくれました(^-^;)
有料化している日本のことを思うと、信じられませんね。
なので、生ごみは出る都度袋に入れて、すぐにぽいor冷蔵庫にINしています。

以上が、私が住んでいるところのゴミ事情でした^^

↓ゴミを溜めずにすっきりできていいね!と思ってくださった方も、そうでない方も、良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








2 件のコメント

  • 直接ゴミが捨てられるなんてスゴーイ!!
    ブログを拝見していて、いったいどういう感じなのかしら?と思っていたので、今回の記事で写真で確認できて良かったです(^O^)
    でも、Gに遭遇するのはイヤですね・・・
    分別が必要ないということは、ゴミ箱問題はないのですね!いいなぁ、シンガポール!(←単純でスイマセン)
    日本は寒くて、(それを理由に私は)大掃除が進みません(笑)世間では、大掃除は終わって一息入れているのかしら。ズボラ主婦なので、れいさんのブログを見て、気合を入れ直して私もがんばります(^o^)丿

  • http://r-strage.com/
    >くみな様
    いつもありがとうございます^^
    私も、夫から聞いただけの時は、どういう仕組みなのかとずっと疑問に思っていました。
    きっとブログを読んでいただいている方も、よくわからないだろうなーと思い、汚いですが敢えて公開してみました(^-^;)
    夫が「Gが!Gが!」と言うので、最初はすごくイヤでしたが、今は覚悟しつつも、さらっと開けられるようになりました。
    人間、慣れですえ^^
    分別もなく、ゴミが直接捨てられることは、本当に、すごく便利です!
    日本の家には、粗大ごみに出せず、部屋に置いたままのモノがあるので、シンガポールに慣れてしまうと、日本でストレスになりそうです(笑)
    日本は本当に寒そうですね!
    私は快適なのに、掃除をさぼってしまっているので、なんにも言えません(笑)
    いつか、日頃の小掃除をがんばって、大掃除を頑張らなくていい状態にしたいですね^^
    今年も残りわずかですが、お互いにがんばりましょう♪

  • ABOUTこの記事をかいた人

    1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。