節約するのをやめたこと

今年の2月から、家計管理ができるようになりました。
家計管理ができるようになってから、考えることはただひとつ。

節約したい。

これまで無計画にお金を使い、欲しいモノを買って生活してきました。
今までのお金の使い方を反省し、節約をしてお金を貯めたいと思いました。
もちろん、ただお金を貯めたいだけではなく、これから先、マンションを買うのに、お金を貯めたいと思っています。

家計管理ができるようになってからは、ひたすら節約を考えていました。
固定費の見直しはもちろん、食費の節約や、自分のお小遣いを減らそうと、躍起になっていました。

しかし、ただただ節約するだけでは、苦しくなってしまいます。
私自身も、お小遣いをくりこしなしにしていましたが、本など自分への投資をしたい為、お小遣いはくりこし制にし、さらに不要品を売ったお金も、お小遣いにすることにしました。
 →記事:私のお小遣い くり越し制&売上制で心に余裕を持たす

最近、もう1つ節約をやめたことがあります。

それは、美容院でのカラー代の節約です。

私は勤めていた頃から、髪の毛を茶色に染めていました。
気分によって明るめにしたり、暗めにしたり。
結婚後、専業主婦になっても、美容院でカラーをしていました。

家計管理ができるようになってから、ふと、「カラー代って高いよね?」と自問自答。
全体を染めると約7000円、根元だけでも約5000円。
2ヶ月に1回だとしても、年間3~4万円の節約になると思い、3月に髪を黒めに染め、それを最後にカラーはやめていました。

黒髪にも違和感がなかったので、このままカラー代節約♪と思っていたのですが。
思わぬ誤算。

白髪です。

遺伝だと思うのですが、私は20代の頃から白髪があります。
たくさんではなく、一部分に固まって生えています。
右のおでこの上辺りと、左のこめかみの斜め上辺り。
内側なので目立ちませんが、表面の髪を上げると、はっきりとわかります。

これまで髪を染めていたので白髪も染まっていましたし、そんなに目立ちませんでした。

しかし、黒髪に白髪って、とっても目立ちます!!
先日、夫がふっと「こんなに白髪あったΣ(゚Д゚;)?」とマジマジと見てきたほど(ノД`)・゜・。

これはなんとかせねば、と、市販の白髪染めを買ったんですが。

めんどくさくて、できませんでした…orz

何度も、何度も、やらなくちゃ…と思っていたのですが、取り掛かれませんでした。

でもやはり、白髪がちらっとでも見えていると、自分でも気になるんですね。
それならば、と。
節約をやめることにしました!

できないならば、仕方がない。
そして、白髪が目立つ自分もイヤ。

先日、日本への弾丸帰国の際に、カットだけでなく、根元も白髪もしっかり染めてきました!

鏡を見た時にもウキウキするし、なんとなく堂々としていられるので、5,000円をかけて良かったと思います。

家計に余裕がないのであれば、節約できるところは節約するべきだと思います。
今家計において、毎月貯蓄もできていますし、毎月黒字になっています。
美容関係のお金は、毎月一定額を積み立てていますが、カラーを美容院でする前提の金額で予算を立てていました。
それであれば、ムリに節約をしなくても良いと思い、美容院でカラーをすることにしました。

節約をするのは良いことですが、節約だけになってしまうと、生活にゆとりがなくなったり、相手にも節約を求めすぎて、関係がギスギスしてしまうこともあると思います。
浪費するのは良くないですが、必要なところにお金をかけることは、大事だと思いました。

節約を意識しつつ、必要なところにはお金をかけ、バランス良く家計を管理していけるようがんばります!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

↓バランスは大事だね!と思ってくださった方も、そうでない方も、良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。