部屋と心の状態はリンクします。心の改善ができるのが一番良いです。

028

1つ前の記事で、部屋が若干荒れていたと書きましたが、それについて書こうと思います。

8月後半は旅行に行ったり、普段より忙しく過ごしていました。
普通なら、ワクワクしたり、余韻に浸ったり、楽しく過ごしている所かもしれませんが、私は全く逆でした。

元々夫は忙しいのですが、旅行前後(特に8月後半)は特に忙しく、家に帰ってくるのが午前なことがよくありました。
私は実家から遠く離れた所に住み、こちらにはほとんど知り合いもいないので、家にいると人と話す事がありません。
ストレス発散になるはずの母との電話もあまり楽しくなく、普段なら土日に夫とのんびりして元気をチャージするところが旅行だったので、一緒に過ごしていてもなんとなく普段とは違う感じでした。

そんなモヤモヤな気持ちが気付けば部屋に現われていました。
そう、私が家事をほとんどしなかったからです。
ただでさえ、暑くて動くのに気合いがいるのに、その気合いを入れる心の元気がありませんでした。
掃除は全くせず、どうしても必要な時に最低限の事をやる事しかできませんでした。
一番重症な時は、洗濯物を干せませんでした。
洗濯機のスイッチオンまではできるのに、干す気にならず、洗濯機に放置…。
ひどい時は、同じ洗濯物を3回洗濯してやっと干せました。
食事も作れなくて夫に買って来てもらったり、夫が帰ってくると電話があった夜の11時頃から簡単なモノを作り出したり…。

部屋が汚いのはわかっていました。
夫にも優しく片付けてね、と言われました。
心とリンクしているので片付けや掃除をすればいいこともわかっていました。

でも、動けなかったのです。

頭ではわかっていても、やる気の源となる心が元気にならないと難しいんだと思いました。

そして、心さえ元気になれば、片付けや掃除はあっという間にできます。

土曜日は、久々に夫とのんびり過ごしました。
ただそれだけで、どんどん綺麗にしたい気持ちが湧きあがり、あっという間に掃除や片付けが終わりました。
あんなにやる気が無かったのが嘘のようです。

結局、心をいかに健康に保つかが大事なんだな、と思いました。
心の状態が部屋に現われてくる、と言いますが、部屋の状態はあくまでバロメーターなので、それで自分の状態を把握して、心の健康を保っていかないといけないんだと思います。

まあ、それがなかなか難しいんですけどね(^-^;)

しかし、今回思った事。
私が全く家事をやらなかったり、たまに八つ当たりしても、怒るどころか心配をして優しく見守ってくれる夫。
本当に申し訳なかったです。
本当にありがとうございます。
本当に、この人と結婚して良かったな、と思いました。

さて、また夫が忙しい時に同じ状態にならないようにする為の対策を考えねば!!

心の健康を一緒に保とう!と思ってくださった方も、そうでない方も、良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








2 件のコメント

  • はじめまして!こんまりさんの本を読み、いろいろ検索してるうちに、こちらのブログに出会いました。ちょくちょく拝見させていただいてます☆
    うう、わかります…。
    私は、洗濯物がたためません。テーブルの下の床を子供が汚したのを拭くこともできない時があります。
    私の夫も帰宅は午前です。でもその頃は私は子供を寝かしつけたまま、起きることもできず、翌朝もバタバタして夫と会話をほとんどしないことが多いです。
    2歳の女の子の子育てをしているのですが、子供を外で遊ばせたり、栄養バランスを考えたごはんを作ったり、20時に寝かしつけをしていると、片づけ祭りが実行できなくて…。最近は掃除もままならないストレスで爆発しそうな時があります。正直、こういう時ってツラくて泣けてきます。
    心の健康、本当に大切ですね。まったくもって同感です。ストレス発散をどこかでしないとな~と思ってます。

  • >くみな様
    初めまして。レスが遅くなりまして、大変申し訳ございません。
    やっぱり、心が疲れてしまって動けなくなってしまうことありますよね!
    大切な人とのコミュニケーションがないと、寂しくなってしまいますよね。
    私の場合は子供がいませんが、子供は絶対にめんどうを見なければならないので、動けない時でも無理やりに動かないといけないと思うと、より大変そうだなぁと思います。
    私はやりたくない時は、動かずにさぼってしまいますので…。
    お互いに、いいストレス発散方法を見つけたいですね!

  • ABOUTこの記事をかいた人

    1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。