「特別費」をわけることで、家計管理をしっかりできています。

昨日、片づけられるようになることは、節約につながっていると書きました。
 →記事:片づけられるようになることは、最大の節約

家計つながりで、久々に家計管理について、書こうと思います。

私は、結婚してから全く、家計管理ができていませんでした。
家計簿に挑戦しては挫折するということを、何度も繰り返していました。

昨年の11月に、支出額がすごいことになり、家計がヤバいかも((((;゚Д゚)))))))と、初めて家計について勉強しました。

ちなみに、支出額がすごかったのは、夫がシンガポールでホテル暮らしをしていたからです。
食事が外食になるのため、食費がかかるのはもちろんのこと、コインランドリーがなく、下着や靴下までクリーニング。
このクリーニング代が高くて…(-_-;)
出張手当は出るのですが、後から精算して振り込まれる為、その時点では支出だけが増え、ヤバい((((;゚Д゚)))))))と思ったのでした。

きちんと管理できていれば、大丈夫だと思えたのかもしれませんが、家計を管理できておらず、ひたすら不安を感じたのを覚えています。

家計についてネットで必死に勉強し、今年の2月からきちんと家計管理ができるようになりました。
半年間経過した今でも、楽しく家計を管理をすることができています(^-^)

家計を管理するうえで、一番大事だったと感じたのが「特別費」です。

日々の生活に関係ないお金を、「特別費」として別に管理することで、月々の家計に凸凹がなくなり、家計が赤字になることが無くなりました。
以前は、「今月も赤字(-_-;)…でもアレ買ったから仕方がない」とばかり思っていました。
今は、毎月の生活費から貯蓄をし、何か特別な費用が発生しても、特別費から出しているので、きちんと家計を管理できるのがわかります。

先月は、夫の両親がシンガポールに遊びに来てくれたため、観光に行ったり、美味しいご飯を食べたり、それなりにお金がかかりました。
今月はタイへ遊びに行き、現地で使った費用は安かったものの、飛行機代が掛かるので、やはりそれなりにお金を使いました。

特別費を分けていなかったら、先月も赤字…、今月も赤字…(-_-;)と、家計が不安で仕方がなかったと思います。

しかし今は、特別費として別で管理をしているため、全く不安を感じません。
せっかく夫の両親がシンガポールまで来てくれたので、お金が掛かっても、楽しんでもらいたい!と、余裕を持ってもてなすことができました。

タイ旅行での予算もそこそことっていましたが、現地での飲食代等が予想していたよりかなり安く、予算を大幅に下回って、ラッキー♪とまで思えました。

「特別費」をわけるだけで、家計管理がとてもラクになります。
家計を管理できるようになって、本当に良かったです(*^-^*)

家計を管理できるようになりたいと思っている方は、こちらの記事をどうぞ。

・特別費について
  →私の家計簿に足りなかったモノ~特別費~

・私が家計を勉強するのにお世話になったブログ「心地良い空間づくり♪~暮らしをシンプルに~」のオススメ記事
  →家計管理の効果とおすすめ記事。

・家計管理ができるようになった頃に読んで、良かった本。

ブログ村>> トラコミュ 貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
ブログ村>> トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

↓特別費をわけるって大事だね!と思ってくださった方も、そうでない方も、良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。