イライラしてしまうと、結果的に損をすると思いました

今日はまたちょっと母とケンカしてしまいました(-_-;)
ほんとーーーーに些細なことなのですが、母に「これシュレッダーするもの」と言われた書類をシュレッダーしていたのですが、「シュレッダーするモノだけ」の状態になっていないことにイラッとしてしまいまして…。
封筒に入っていて、さらにシュレッダーしなくてもいいチラシも入っていて、事前に分別が必要でした。

私は面倒なことが嫌いで、とにかく手間は最小限にしようと思っています。
私だったら書類を判別する時点で、「シュレッダーするもの」だけを残して、他のモノはぽいっと捨ててしまうので、そうなっていないことにイラッとしてしまったんですね。

それ以前に、さあ片づけを始めよう!という時点で母が準備できていなかったこともちょっと…と思っていたので、イラッとしたのが倍増し、母に強く言ってしまったんです。

昨日のブログの記事で、「自分が出来ることでも、他の人にはできない、もしくはやりたくない、面倒と感じる」と書いたにも関わらず、自分の思うようになっていなかったからと、母に強く言ってしまった自分に反省です。
本当に、反省です。

その後、母がしょげてしまい、謝ってもなかなか母の機嫌が直らず、逆に私の心も折れ、結局今日も片づけできずでした。

悪循環ですね。
私が些細なことにイラッとしてしまったばかりに、今日1日が無駄になってしまいました。
広い心で受け流していれば、母の趣味コーナーも完成して、今頃はスッキリ感を味わっていたはずです。
ブログを書きながら、また改めて反省しています。
お母さん、ごめんね。
明日は一緒にがんばろうね!

と、書いていますが、もう仲直りしているので、ご安心ください^^(←毎日書いているような気が…)

私の心が折れた後、実家のわんこをモフモフして癒されました。
121113_1.jpg
眠くて自分の前足をぺろぺろしているところvv

母が部屋を覗いた時、わんこが「きょとん?」という顔をして、その顔を見て母と笑ってしまいました。
それだけで、少し険悪だった雰囲気が一蹴されました。
本当に癒されて、わんこがいて良かったと思いました。
(そんな私は猫派です!ネコラヴvv)

しかし今回、私も成長していることがわかりました。
母と姉曰く、私は一度機嫌が悪くなると、なかなか直らないらしいのですが、今回はすぐに機嫌を直し自ら謝った、成長した、大人になったと言われました。
自分ではそんなつもりは全くなかったのですが、人から言われるということはそうなんだろうと思います。
反省。

これからは、些細なことで機嫌を悪くせず、広い心で「人それぞれ」を受け止めていけるようにがんばりたいです!

↓広い心って大事だね!と思ってくださった方もそうでない方も、良かったら「片付け・収納」のバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。