支出の凸凹がイヤなので、積立てで極力フラットな支出を目指す

昨日、一昨日と、家計のことを書いたら、久々に家計のことを書きたくなったので、しばらく家計についての記事を書こうと思います。
片付け記事を読みたいと思っていらっしゃたらすみませんm(_ _)m

昨日は、「特別費」をわけることで、家計を管理できていると記事にしました。
 →記事:「特別費」をわけることで、家計管理をしっかりできています。

特別費をわけると、支出の凸凹が少なくなるので、月々の家計がわかりやすくなります。
我が家では、旅行や冠婚葬祭、パソコンなど高額なモノを買った費用などを、特別費としてわけて管理をしています。
これらを別管理にすると、月々の支出が万単位で上下することが避けられるようになりました。

しかし、特別費をわけただけでは、月々の支出の凸凹はなくなりません。

例えば衣類。
まとめて買ってしまうと、一気に数万円の支出になってしまうこともあります。
一方、何も買わず、支出が発生しない月もあります。

化粧水なども、今はシンガポールに滞在しているため、日本でまとめて購入しました。
逆に、シンガポール滞在中は、お化粧品を買うことはありません。
他にも、美容院に行った月と行かなかった月、Suicaにチャージした月としていない月。

色々な要因で、支出が発生したり、しなかったり。

これらの支出をそのまま家計簿に反映させると、
・今月は衣類をたくさん買ったから赤字でも仕方がないかな…
・今月は美容院に行って、Suicaチャージしたけど、お化粧品買わなかったから、ちょっと黒字になった
という風に、月々の支出が凸凹になり、家計の状態がいいのか悪いのか、わからなくなります。

以前家計簿をつけていて、「特別費」をわけていなかった頃、「特別費」が発生しない月もありました。
その月でも、衣類などで支出の凸凹が多く、結局、わけわからん…(-_-;)と思ってしまっていました。

これらの費目で月々の支出が凸凹にならないよう、今は、「積立て」という形で支出の凸凹を避けています。

毎月、衣類・交通費・美容費など、一定額を積立てし、支出のある月は、積立てした費用から支出をしています。
積立て方式にすると、月々の生活費からの支出は一定なので、家計の状態がわかりやすくなります。

衣類などを購入する際は、月々積立てた額の中から支出をするので、月々の家計に影響はありません。
欲しいモノがあった際、「今月他でお金使っちゃったし…」と言ってためらうこともありません。

もちろん、意外とお金がかかったり、逆にかからなかったり、月々の積立額を増減することもありますが、大幅な増減はしていないので、家計に影響はあまりありません。

衣類など、支出の増減が大きい項目を積立て制にすることで、家計を管理するのが本当にラクになりました(*^-^*)
昔、家計がわけわからん(ノД`)・゜・。と思っていた自分が、嘘のように変わりました!

今は、光熱費も積立て制にしようと、試しに今月から初めています。

日本の自宅はオール電化で、水道代と電気代がかかります。
今はシンガポールに滞在していたり、実家に行ったりしているため、電気代が3500~4500円ぐらいです。
今は定額なので良いのですが、日本に帰れば倍以上かかるし、冬になればエアコン代など、より多くの費用がかかり、ぎゃー((((;゚Д゚)))))))と思うことは目に見えています。

そこで、今月から12000円を積立てていくことにしました。
積立てておけば、冬が来て急に支出が増えても、月々の光熱費は変わらないので、慌てふためかなくて済むと思います。

家計管理の仕方は、それぞれ好みがあると思います。
私は、月々の支出の凸凹をなるべく少なくすると、わかりやすいと感じました。
それにより、毎日楽しく家計簿をつけ、家計を管理できています。
まあ、今月食費使い過ぎちゃった…(-_-;)とかもありますけどね(^-^;)

これからも、楽しく家計管理を続けていきたいです(*^-^*)

ブログ村>> トラコミュ 貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
ブログ村>> トラコミュ ◇家計簿*お金事情*◇

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

↓支出の凸凹を減らすために、積立て制にするのもいいね!と思ってくださった方も、そうでない方も、良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。