[実家] 姉夫婦部屋のクローゼットが収納棚になりました

昨日はたくさんのクリックありがとうございました!
やはり、モノが本当に必要かどうか考えるのは大事ですね。
私も改めて、意識をし直そうと思うことができました^^
 →記事:モノを減らせないか、考えて努力をする

さて、以前ご紹介した、姉夫婦部屋の姉のクローゼット。
 →記事:[実家] 姉クローゼット ビフォーアフター

姉が衣類を減らしてくれた結果、クローゼットの3分の1が空き、そこに入っていた家具も処分した為、すっからかんの空間ができました。
130624_4.jpg

この大きなスペースが…

こうなりました!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

130711_1.jpg

どうですか?この美しい棚!!!

この大きなスペースを収納スペースとして有効活用する為、DIYで棚を作ったのです!!!

義兄、イヤ、お義兄様が、ですが( ̄∀ ̄)

DIYに挑戦してみたいと思っていた私が、事前に材料を手配していたのですが、先日、両親の押入れクローゼットを使いやすいようパイプを設置した際、義兄がとてもDIYが上手だと知りました。
それならば、作業を任せてしまおう!ということで、私は義兄が作業をしている間、のんびりとPCでお勉強をしておりました(^-^;)

しかも、実はですね…。

棚板は棚受けに乗せれば大丈夫でしょう!と思った私が、板にダボ加工(滑り止め)をしなかったのです。
でもここは東海地方。
いつ地震が来てもおかしくありません。
棚板が滑り落ちたりしないよう、義兄が工夫までしてくれました。
130711_3.jpg
板の側面に釘を刺し、ちょうどダボレールに引っかかるようになっています。

義兄がしっかり作ってくれた棚、正面から見るとこんな感じです。
130711_2.jpg
たくさん収納できるので、部屋がかなりスッキリすると思います^^

今回棚を作るにあたり、少しだけこだわりました。
こちらのスペースは壁が白いので明るくなるよう、棚板だけでなく、ダボレールも棚受けも全て白で統一しました。
明るい雰囲気で新築のように綺麗に感じられて、ウキウキします♪

ちなみに、今回使ったアイテムはこちら。

【オーダー棚板】オーダーメイド棚板 ミリ単位で美しい仕上がりです!

【オーダー棚板】オーダーメイド棚板 ミリ単位で美しい仕上がりです!
価格:1,400円(税込、送料別)

棚板が1mm単位でオーダーできます。
運ぶのが大変な方や、ホームセンターできちんと注文できるか不安という方でも、インターネットでじっくり注文できます。
私が気に入ったところは、軽くて丈夫だということ。
ちょっとお値段がかかりましたが、これから長く使っていきたいので、軽くて丈夫で見た目も良いモノを選びました^^

<2016/8/12追記>

私が楽天市場で購入したオーダー棚板は、現在販売されていません。
楽天市場で「オーダー 棚板」で検索すると色々出てきますので、注文すれば、サイズがぴったりの棚板を作ることができると思います(*^-^*)
 ➜「オーダー 棚板」を楽天市場で検索する

追記終わり

ダボレールは絶対に白!と思い、ホワイト塗装をされているモノを選びました。
棚受けも同じお店のホワイト塗装のモノを使っています。
他にも、石膏ボード用のアンカーも買いました。

実際に壁に取り付ける作業はしていないので、作業のしやすさ等はわかりませんが、見た目はバッチリです☆

これから、この棚をどのように活用するか、姉夫婦の部屋が少しでも快適になるようしっかり考えて、使いやすい収納にしていきたいと思います^^

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

↓良い収納になったね!と思ってくださった方も、そうでない方も、良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








2 件のコメント

  • この棚、すごくいいですね!!
    とても使いやすそう。
    お義兄さま、DIYお上手ですね~。滑り止めまで工夫されている!これなら地震ですべり落ちる心配はないですね。素晴らしすぎるー(^^)
    お片付けの結果、こんな有効スペースができるって、やっぱり片づけって素晴らしいですね\(^O^)/

  • ありがとうございます!
    手前に犬用のスペースがあるので、残念ながら、奥のや下の方は出し入れがしにくいかもしれません。
    なので、良く使うモノを出し入れしやすいよう、配置などもしっかり考えようと思っています^^
    滑り止め加工のことは全く考えていなかったので、考えて対応してくれた義兄に本当に感謝です♪
    義兄が対応してくれるまで、失敗したかも…(-_-;)と凹んでいましたが、無事に作ってくれてよかったです♪
    本当に、こんなに大きなスペースが空くとは思っていませんでした。
    モノを見直すって大事ですね。
    これからも、片づけの素晴らしさを伝えていくようがんばります☆

  • ABOUTこの記事をかいた人

    1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。