実家片付け(4回目) ④食器棚ビフォーアフター

昨日、食器棚の片付けをしたのでご紹介します。
実家の食器棚はこんな感じです。
120925_01.jpg
リフォームをしてたぶん2年以内なので、とても綺麗です。
リフォームをした時に、食器をたくさん処分したと言っていましたが、きちんと見直した方が良いと思いました。
何故なら、入りきらずにキッチンのシンク下にも食器が入っているのです…。
120925_02.jpg

食器のときめきチェック。まずはコップ類から。
総量がどれだけあるのか、また同じ種類がどれくらいあるか把握する為に、全て出して行いました。
120925_03.jpg
実家は4人家族です。どんだけ~ってぐらいたくさんあります。
ワイングラスが12個もあって笑えました。使い切れないですよね。

ときめきチェック後のコップ類です。
120925_04.jpg
同じ用途のモノは、使っているか、必要かという事を考えてもらいました。
例えば、来客用の湯飲みが2セットありましたが、お気に入りのモノと、そうではないモノがあり、そうではないモノはほとんど使っていないので処分。
お酒の熱燗用のとっくりは2つありますが、今までに1度に2つ使用したことはないので1つ処分。
そうやって考えていると、意外と使っていないモノや必要ないモノがたくさんありました。

そして次は食器類です。
120925_05.jpg
コップと同じように、使っているか、同じ種類のモノで不要なものはないかなど、確認してもらいました。

ときめきチェック後の食器はこれだけになりました。
120925_06.jpg
用途を確認し、必要なモノだけになりました。

処分する食器がこんなにたくさんありました。
やはり、都度適量にしていないと、処分するのも大変です。
120925_07.jpg

これだけ食器を減らした結果、どうなったか食器棚のビフォーアフターをご覧ください。
食器棚の上から順にご紹介します。

1番上の棚ビフォーです。ここには使用頻度の低いモノや、来客用のモノを置いています。
120925_08.jpg
特に分類をしていない為、どこに何があるか分かりにくく、取り出しにくい状態になっていました。
下段左手前の蓋付きの食器は、同じような食器が全部で6個もあり、こちらもそんなに必要が無い為、2個処分しました。

アフター
120925_09.jpg
同じ種類のモノを縦に並べ、何がどこにあるかわかりやすくしました。
お酒はちょいちょい飲む為、取り出しやすい下段の真ん中に持ってきました。
(今、左のワイングラスと来客用の湯飲み等を入れ替えた方が良いことに気付きました。写真で見ると改めてわかりますね^^)

中断の棚です。ここは一番使いやすいゴールデンゾーンです。
毎日使う食器や飲み物類が入っています。
ビフォー
120925_10.jpg
お皿の後ろにグラスがあって取り出しにくかったり、ご飯を冷凍しておく容器がグラスの上に乗っていたり。
また、あまり使わないグラスがゴールデンゾーンにあり、せっかくの場所が使いにくくなっていました。

アフター
120925_11.jpg
ここは毎日使うモノのみにしぼり、余裕を持って取り出しやすい収納にしました。
下段真ん中の手前部分には、日々使うマグカップや湯飲みを収納します。

引き出し2段目です。
ここは比較的小さめのお皿が入っています。
ビフォー
120925_12.jpg
せっかく使いやすい位置なのに、ほとんど使わない食器があったり、重ねられていて下の食器が使いにくい状態になっていました。
同じ大きさの食器も種類が多いです。

アフター
120925_13.jpg
今までシンク下に収納されていて出番が無かった食器がこちらに入ったり、重ねず収納できたので、使いやすい状態になりました。

引き出し3段目。
ここは、少し深めのお皿が入っています。
ビフォー
120925_14.jpg
3種類もお皿が重ねられており、食器を出し入れする時にとても使いにくい状態でした。

アフター
120925_15.jpg
重ねるお皿は普段あまり使わないモノを下にして、良く使うお皿を取り出しやすいように収納しました。

引き出し4段目。ここはあまり使わない食器が入っています。
ビフォー
120925_16.jpg
深い引き出しの為、何層にも食器が重ねて入れられ、何が入っているのかわからない状態になっています。

アフター
120925_17.jpg
あまり使わない食器自体も厳選しているため、重ねても何があるかぱっと見てわかる状態になりました。

以上で食器棚の紹介は終了です。
食器を減らして厳選した為、シンク下の収納を使わないようになったにも関わらず、余裕を持った収納にする事が出来ました!
分類して入れている為、何がどこにあるかもわかりやすくなり、なにより出し入れがしやすいという事は、すごく使いやすいと思います。
ビフォーアフターではスッキリ感が伝わりにくいかもしれませんが、スペースに余裕がある為、とても取り出しやすいです。
本当にスッキリして気持ち良く、私は食器棚を何度も眺めてしまいます(笑)
母もとても喜んでくれて、それが、すごく嬉しいです!

長くなりましたが、ここまで読んでくださり、ありがとうございました!
この調子で、家中のモノを見直せるよう、これからもがんばっていこうと思います^^

↓余裕を持った収納っていいね!と思ってくださった方も、そうでない方も、良かったらクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








4 件のコメント

  • 初めまして。不用品をもったいなくて捨てられないという気持ちにとても共感します(^_^)/
    それで、いきなり大きなお世話ですが、不用品をバザー品として送れる場所があるので、その場所をお伝えします。大阪にある、『豊能障害者労働センター』で、5つのリサイクルショップを運営して、バザー品はそこで売られています。売り上げ金は、主に障害者福祉に使われています。
    私も「ずっと長く使う」と信じて買ったものが、意外と使わなくなった、ということが、よくあります。以前はもったいないと思いながら、不用品を泣きたい気持ちで仕方なく捨てていましたが、今はここの労働センターに送れるので、とても嬉しいです(^^) それで、私と同じように、「使わないものを捨てられない」と悩んでいる人を助けたくて、多くの人に、この労働センターを教えているのです。
    バザー品の送り先のHPは http://www.tumiki.jp/bazar.html
    です。このページを開いて頂いたほうが、わかりやすいと思います。

  • >せきぐち様
    初めまして。コメントありがとうございます。
    正直に言いまして、コメントを見た時、変なサイトに誘導されているのではないかと疑ってしまいました。
    理由は、私の記事には「不用品をもったいなくて捨てられない」という事は一切書いていないからです。
    内容と違った感想だけでなく、他のサイトへのURLが記載してあり、怪しいと思ってしまいました。
    (ブログ管理者としましては、私のブログから飛んだ先で、閲覧した方に被害があってはいけないと思っています)
    ただ、ご紹介いただいた団体名に聞き覚えがあった為、すぐに削除することはせずに、確認をしてみました。
    確認の結果、当方の感想は「真面目にやっているように感じるけどよくわからない」です。
    理由は、以下のとおりです。
    ・聞き覚えがあった理由は、たまたま読んだブログで紹介されていたから
    ・ご紹介いただいたURLは、トレンドマイクロのセキュリティが「未評価」の為、確認していない
     (団体名で検索してできてたページは、きちんとしていそうだと思った)
    ・他にも、全く同じ文章のコメントを発見した(2件)
    同じ文章のコメントを発見した時は、コメントを削除しようかと思いましたが、もし真面目にやっている場合は申し訳ないと思い、悩んだ結果、私の正直な気持ちを返信する事にしました。
    本当に真面目にやっておられて、この団体を色々な方にご紹介したいのであれば、きちんと記事を読んだ上で、1、2行でもいいので感想等を書いた方がいいと思います。
    残りはコピペだったとしても、その1、2行でブログの管理人の方にも、きちんと読んでいる気持ちが伝わると思います。
    もちろん、ひとつひとつ記事を読むのは、時間も手間もかかるし大変だと思いますが、ブログにコメントを書く上で、最低限の礼儀だと私は思っています。
    (コメント欄は宣伝コーナーではありません。それはたとえ、非営利のモノだとしてもです)
    ネット上では文字だけの印象なので、書いた方にそのつもりがなかったとしても、良くない方にとられてしまうこともあると思います。
    なので、なるべく相手にも誠意が伝わるよう、努力した方がいいと思います。
    長々と書いてしまい、申し訳ございません。
    また、もし真面目に活動されている団体を、本当にすばらしくて色々な方に伝えたいと真面目に努力されているのであれば、不快な思いをさせてしまったと思います。
    本当に申し訳ございません。
    ただ、真面目にやっているその努力が無駄にならないようにと思い、書かせていただきました。
    数あるブログの中から、私のブログを見ていただいた事は、本当に嬉しく思っております。
    ありがとうございました。
    ※ブログをご覧にいただいている方へ
     せきぐち様のコメントに記載されているURLについて、私は確認しておりません。
     リンクをクリックする場合は、ご自身の責任においてクリックいただくようお願い申し上げます。

  • 迷惑をおかけしてすみませんでした。私自身、ブログを発行した経験が無く、また、他の方のブログにコメントするのもあまり経験が無いので、うっかり読み落としたり、同じ記事を何度も送るようなことをしてしまいました。本当にすみませんでした。
    ただ、紹介したURL自体は、決して怪しいものではなく、障害者労働センターの方々が、きちんとまじめに取り組んでいるものです。私の失礼は十分に認めますが、このセンターを悪くは思わないで頂きたいです。
    今後、ブログにコメントするときには、気をつけたいと思っています。私の失礼を正直に教えて下さって、本当にありがとうございます。

  • >せきぐち様
    私の気持ちを受け止めてくださり、ありがとうございます。
    私の方こそ怪しいと書いてしまい、申し訳ございません。
    せきぐち様が真面目に取り組んでいる団体を応援したいという気持ちはきちんと伝わってきました。
    私は、10年以上前から、ホームページを作成し、今はブログをしております。
    私のように細々としている者にでも、ごく稀にですが、出会い系サイトのような怪しい書き込みや、こちらが凹んでしまうようなコメントがありました。
    そのため、少し過剰に反応してしまったかもしれないと、思っております。
    このたびは、きちんとご返信くださり、ありがとうございました。
    せきぐち様の思いが不用品を捨てられずに困っている方に届くよう、お祈りしております。

  • ABOUTこの記事をかいた人

    1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。