[実家] 無印のアイテムで洗面台鏡裏をスッキリ収納!

今日は、実家の洗面所の洗面台の鏡裏収納を見直しました。
そのままでも、きちんと収納できているのですが、今回は、無印良品の収納アイテムを使って、高さを生かして収納力をアップさせました!

それでは、ビフォーです。
121016_1.jpg
西日が当たる時間に撮ったら、光の当たり方がえらいことになってしまいました…(^-^;)

収納としては普通ですが、スペースが余ってもったいないので、収納力をアップした上で、使いやすく整えました。

アフター
121016_2.jpg
他の所に収納してあった、コットン、歯ブラシ・歯間ブラシ・糸ようじをストックを含めて収納したにも関わらず、見た目がスッキリし、使いやすくもなりました^^

今回、使用した無印良品のアイテムはコチラです。
重なるアクリル仕切付スタンド・ハーフ・小 (V)約幅175×65×高さ48mm 2個
アクリル小物スタンド 大・約幅130×奥行88×高さ95mm
PP救急用品ケース 約75×110×46mm

それでは、細かい部分をご説明します。
右上はコットンを追加収納しました。
121016_3.jpg
コットンが美しくないのはご容赦ください。がんばったけど、キレイに入れられなかったのです(>_<)
他のブログで立てて収納しているのを以前拝見しました。(どこのブログかは忘れてしまいました…)
これはいい!と無印の仕切りスタンドで立てて収納。
これで元々のコットン置き場が他の収納に使えます^^

真ん中の中段です。
121016_4.jpg
無印の仕切りスタンドで仕切ることで、細々としたモノがバラバラとせず、スッキリしました。

真ん中の上段です。
121016_5.jpg
ここのスペースが一番スッキリしました!
今まで、父の櫛と髭剃りが寝た状態で置かれて、場所をとっていましたが、立てる収納で省スペース化しました!
こちらでは、アクリル小物スタンドを使用しています。
さらに、電動歯ブラシの替えを、全てパッケージから出して、無印のPP救急用品ケースに入れました。
パッケージのままだとたくさん場所をとっていたので、ケースひとつでは足らないかもしれないと思ったのですが、以外にもひとつで十分でした。

以前、整理収納アドバイザーの2級講座を受けた際、収納する時に手間をかけると聞きました。
モノによると思いますが、パッケージから出して収納すれば、使う時に楽なだけでなく、省スペースにもつながったので、とても嬉しいです!

↓立てる収納っていいよね!と思ってくださった方もそうでない方も、良かったら「片付け・収納」のバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。