[実家] 文房具の収納ビフォーアフター

今、私の中で「家計」がすごく熱くなっていますが、実家にいるのもあと少しなので、片づけのラストスパートをしなくてはなりません。
片づけ熱よ、燃えろー!

先日、実家のダイニングの収納の見直しをしました。
121117_1.jpg

以前、6月に実家に来た時に、モノの整理をして入れ直したのですが、残念ながら、使い勝手が良くなったとは言えませんでした。

今回は、良く使うモノだけをここに収納し、普段使わないモノは階段下収納に入れようと決め、使いやすい収納を目指して収納を考えました。

まずは、引き出しのビフォーアフターです。

ビフォー
121117_2.jpg
昔よりはモノが減っていますが、ごちゃっと入っている為、欲しいモノをさっと取り出すことができませんでした。

アフター
121117_3.jpg
「よく使うモノ」を徹底的に見直し、それだけを収納しようと考えました。
メモ帳、ボールペン、シャチハタ、レターオープナー。以上でした。
さすがにそれだけではスペースがもったいないので、他のモノを奥の部分に収納しました。
無印良品のPPデスク内整理トレーを使用し、モノを細かく仕切ることで、格段にモノがどこにあるかわかりやすく、取り出しやすくなりました。
認印は大昔の印鑑ケースを使用していましたが、今はほとんど使用しない為、そのまま箱に入れてしまいました。
ボンドは工具!という考えから、ボンドは階段下収納の工具箱に移動しています。

モノを出し入れしやすくなった結果、よく出しっぱなしになっていたボールペンやメモ用紙が、きちんとしまわれるようになりました^^

次は、ワゴン下のスペースです。
ビフォー
121117_4.jpg
今までは、ほぼ母のモノスペースとなっていました。
以前はこのワゴンの隣に無印の引き出しを置いていたので問題にはなっていませんでしたが、その場所が無くなると、このモノたちが本当にここにあるべきなのか、と疑問に思うことができました。
特に下段の便箋や封筒、カード類。
確かにダイニングテーブルで手紙を書きますが、そう頻繁に手紙を書く訳ではないので、このスペースがもったいないと思いました。

アフター
121117_5.jpg
家族が良く使うモノを収納し、カゴや無印のメイクボックスを使うことで、取り出しやすくなりました。

121117_6.jpg
上段の右側には家族が良く使う綿棒や体温計など、家族がよく使うモノを収納しています。
たまたま余っていた無印良品のPPメイクボックス仕切付がジャストサイズで、すっぽり納まりました!
立てて入れられるので、出し入れがしやすくてとても使いやすいです^^

左側には袖がずり落ちてこない為のアイテム(これ何と言うのでしょうか?すごく便利です^^)を入れています。
洗いモノが終わった後にはこちらに入れているので、使っていない時にテーブルの上に放置されることがなくなりました。

121117_7.jpg
下段の右側には梱包系のモノと伝票を入れています。
あとはここにハサミを収納すれば、梱包時にはすごく便利になると思います。
頻度にもよると思いますが、そういう便利さであれば、モノが増えてもいいと思います。
左側には母の充電器やDSを収納しています。

実家の片づけを始めた頃、このワゴンは使いにくいので、処分して新しくしようと考えていました。
しかし、モノが必要かどうかだけでなく、配置を見直し、収納を有効に活用することにより、このワゴンでも十分な機能があることがわかりました。
こんまりさんも、片づけをすると、今ある収納に収まるとおっしゃっていますが、実家もその通りです。
もちろん、細々とした収納グッズは買いましたが、大きなモノで買ったのは父と母の机だけです。
収納をうまく使いこなすことができていなかったのだと、感じました。

モノを見直すことも大事ですが、使いやすい収納にすることも大事だと思います。
使用頻度、モノを置いておく場所をきちんと考えて、使いやすい収納を目指して、これからもがんばっていきたいです^^

↓使いやすいって嬉しいよね!と思ってくださった方もそうでない方も、良かったら「片付け・収納」のバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。