実家を少し片付けたら(後日談)

先週、実家を片付けに行った話の後日談です。

実家を片付けに行ってから1週間弱、母に感想を聞いてみると、
『引き出しを開けたら気持ち良い♪』
と言ってもらえました^^

個人的にはイマイチスッキリ感が足りないと思っていたのですが、片付けはスッキリ感だけではないことがわかりました。
母の衣類は、かける衣類はクローゼット、畳んだ衣類は少し離れたタンスに収納しています。
先日片付けをするまでは、一部のセーターとズボンがクローゼットの衣装ケースに入っており、めんどくさいし、なんとなく存在を忘れてしまっていたとのこと。
今回の片付けで、畳んだ衣類はタンスに全て収納ができるようになったので、使いやすくなった!と喜んでもらえました。

また、ちょっとした時間に、キッチンの引き出しの中を少し整頓したのも効果があったようです。
元々ちゃんと入っていたのですが、割り箸やストローを立て、上に置いてあったミトンも立てて収納しました。「これだけで、ほらスッキリするでしょ!!」と得意げに言った私の言葉にピンときたようで、私が帰った後、ランチョンマットの畳み方を見直し、立てて収納したとのこと。
私が少しやっただけのことでも、役に立っているんだなと思うと、嬉しくなりました^^

余談ですが、私の母も収納の仕方をあれこれ考えるのが好きなタイプです。
私が実家の収納をこうしたらいいかもね、と母に伝えると、帰ってくる答えは「そうね。」ではなく、「そうはいってもここはこうだから…」とか「私も色々考えているのよ、あれをこうして…」という答えです。
お互いがお互いの意見をアピールしあい、お互いがお互いの意見に同意することなく、お互いが負けたくない感じで、お互いがモヤモヤして終わります(笑)
最後には笑って終わりますが、似た者同士というのもたまには困りますね(笑)
まあそれ以前に、モノの判断が終わる前に収納の事を考えてはいけないんですけどね(^-^;)

私が少し片付けを手伝ったことで、母の片付け熱が少し上がったみたいです。
私もできるだけ母の力になれるよう、がんばります^^

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

ランキングに登録しています。良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ 
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。