無駄遣いにならない、お買い物の仕方

現在開催中の楽天お買い物マラソンで、先日はしっかりお買い物をしてしまいました(^-^;)
 →記事:楽天お買い物マラソンで買ったモノ♪収納用品とラグとルームシューズ(*^-^*)

3店舗で4点買い物をしましたが、予算は若干オーバーしているものの、必要なときめくモノを買えたので、買い物としてとても満足しています^^

片付けられないと、お金も貯まらない

片付けられなかった頃は、せっかく買っても使わなかったり、同じ用途のモノを何個も持っていたり、なんとなく欲しいだけなど、とにかく適当に買い物をしていました。
欲しい!と思ったらすぐに買ったり、買わずに後悔するなら、買って後悔した方がいい!と、迷った時には必ず買っていました。
買ってもモノを手放さないので、部屋はモノで足の踏み場もない倉庫系の汚部屋でした。

部屋が汚いだけでなく、モノをどんどん買っていたので、お金も貯まりません。
実家暮らしでたくさん残業をしていたのに、貯金はそれほどありませんでした。
社会人時代に2年だけ一人暮らしをしましたが、一人暮らしを続けると欲しいモノが買えない…と実家に帰ったほどでした(-_-;)

モノを買う時に、意識をしていること

片づけられるようになり、モノを買う時の意識が変わり、だいぶ無駄遣いをしないようになりました。

・本当に必要で、ときめくモノだけを買う
・買って後悔するぐらいなら、買わずに後悔する方がいい
・後から買おうと思った時に無かったモノは、ご縁がなかったモノ
・あると便利はなくても平気

これらを意識して、本当に必要なモノを買うように心掛け、買い物で失敗したと感じることも、だいぶ少なくなってきました。

しかし最近、ちょっと失敗だったかなーと思うことも。
9月末に帰国をしてから、秋冬物の衣類を買いました。
ときめきチェックを何度もした結果、ときめく秋冬物の衣類がない!ということで、寒くなる前にと慌てて買いに行ったのですが…。

慌てて買ったせいか、失敗だと感じる衣類が…orz

必要!ときめく!と思って買ったつもりだったのですが、時間が経ってみると、ほとんど着ていない衣類がありました。
振り返ってみると、「寒くなるからすぐに買わなきゃ!」と焦って買い物をしたので、ほんの少し、妥協して買ってしまったと思います。

本当にときめく、ではなく、この中で一番ときめくモノ、を買ってしまいました。

このことから学んだのは、本当にときめくモノを買うためには、慌てて買ってはいけないということです。
事実、もしいいのがあったら買い足したい、という気持ちで買い物をしたときは、これは本当にときめく!という衣類に出会い、すぐに大活躍するようになりました。

買い物が無駄遣いにならないために

これまで私は、行き当たりばったりで買い物をしてきました。
寒くなってきたら、冬の衣類がない!と慌てて買いにいったり、暑くなってきたら、夏の衣類がない!と慌てて買いに行きました。
慌てて買い、本当にときめく衣類以外も買ってしまっていたのです。

衣類は、少し前の季節から売り出されています。
これまでは、「まだ暑いから必要ない」と思っていました。
しかし、まだ暑いと思う時期から必要な衣類を探していれば、本当にときめく衣類に出会えた時にだけ、買うことができます。

そう、余裕を持って買い物をすることが、無駄遣いをしない為に必要なんだと思います。

今回の楽天お買い物マラソンでも、事前に欲しいモノを考え、本当に必要かどうかじっくり考え、購入しようと決断しました。
昔の私だったら、適当に思い付いたものを探して、お買い物マラソン中だからと、深く考えずに買ってしまっていたと思います。

セールで買ってしまうのも、「今買わないと」と思い、焦って買ってしまうのだと思います。
セールの時は、定価でも買うだろうかと考え、それでも欲しい!と思えるモノを買うように、心掛けようと思います^^

まとめ

部屋が片づいた状態を維持する為には、モノを減らすだけでなく、モノを買う時の意識も大事になってくると思います。
モノを買う時の意識を変えれば、部屋が片づくだけでなく、無駄遣いが減るので、お金も貯まるようになると思います^^
これからも、お買い物をする時には、本当に必要で、本当にときめくモノを買えるよう、気持ちに余裕を持って買い物をしたいとです☆

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

↓焦らずに買い物するのが大事だね!と思ってくださった方も、そうでない方も、良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








2 件のコメント

  • 本当にそうですね。

    私も、独身時代は何かを買うという目的を持って出掛けるという事はほぼ無く、
    仕事後や、休みの日に出かけて衝動買いで生活が成り立っていたような気がします。
    ストレスだったのかも知れません。働き過ぎの使い過ぎ!
    どんどん買って、どんどん捨ててました。お恥ずかしい・・・

    定価でも欲しいか?と買う前に自分に問うっていうのはすごく良いですね!
    れいさんを見習って私もこれを心がけ、面倒がらずに何か買おうか迷ったら一旦家に帰って本当に欲しいのか数日待ってもう一度買いに出掛けるようにしようと思います。物が欲しい時って、なんだか熱病みたいになり、とっても欲しくなりますが、しかし買って家に帰ると袋を開けもしなかったり・・・しばらくして開けてあぁそういえば買ったわ~何で買ったんだろ?なんて思いつつ、もったいないからと数ヶ月クローゼットに入れ、衣替え、大掃除や引越しの時に捨てるというパターン。情けないです(-_-;)
    結婚する時も10万円以上かけて荷物を国際郵便で送ったものの、ほとんどゴミだったという・・・

    北米に住んでいるのですが、こちらでは、節約=大量購入(コストコなんかを想像して頂けると・・・)な事が多いのです。
    同じ物でも、小瓶の方が大瓶より高いなんて事も多々ありますし、1個買うともう1個や2個タダとかも多いです。1個しか必要ないのにどうせ使う物だし、腐る物でもないし、1個でも3個でも同じ値段なら・・・とついついストックが増えてしまいます。

    たまにしか使わない物は高くてもなるべく小さいサイズ、少量を心がけているんですが、よく使う物、消耗品はどうしてもケチケチ精神が働き、セールだったりすると、大量、大きいサイズを買ってしまいがちです。この無駄買い癖を直して、どんなに安くても、私は今日はこのサイズを1個だけ買いに来たのだから!と強い意志を持ってスッキリ買い物したいです。

    • めいさん、こんばんは!
      私も、独身時代は衝動買いしまくってました!
      残業を毎日していたので、たまーに早く帰れる日があると、今日は買い物行こう!と…(^-^;)
      買い物に目的なんてありませんでした。
      というか、買うモノを決めて買い物をするなんて、日常の食材ぐらいだと思ってました(^-^;)

      セールと言われると、ついついおトク!と飛びつきたくなるんですよね(^-^;)
      でも、定価でも買うかと聞かれたら買わないかも…という商品も、けっこうありますよね。
      定価でも欲しい!と思えるモノだったら、本当におトクで良い買い物ができたと、納得できるかな、と思います^^

      引っ越し代とか、これまでに買ったモノの金額を考えると、本当にもったいないと反省です。
      でも、今考え方が変わって、気付けて良かった!と思います。
      同じ買い物の仕方を続けていたらと思うと、本当に恐ろしいですよね(^-^;)

      確かに、海外って、節約=大量買いのイメージですね。
      シンガポールでも、たまに1個買ったら1個タダとか見かけます。
      イヤイヤ、そんなにいらないしって思いますよね(^-^;)

      最近は家を空けることが多かったので、調味料が無駄になってしまったと反省しました。
      元々2人暮らしなので、あまり大量のモノを買っても、使い切れないんですよね。
      なので、小さくても使い切れるサイズを買おうと、最近は心掛けています!
      ついつい、コストパフォーマンスを考えると、大きいサイズを買いたくなりますが(>_<) 将来的に絶対使って、品質も変わらないモノなら、大量買いしてもおトクですが、ストックの保管に場所も取るし、困りますよね。 1個で安く売ってくれたらいいんですけど、難しいでしょうね(^-^;)

  • ABOUTこの記事をかいた人

    1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。