家計管理再開!3つ家計管理アプリを入れました

3年半前、「支出がえらいこっちゃ~Σ(゚∀゚ノ)ノキャー」と衝撃を受けてから、家計管理に目覚めました。
それから丸1年、家計を管理できるようになり、2年前まで家計簿はつけていたんですが…

今は、何にもしてません(*ノω・*)テヘ

シンガポールに来てから、家計管理をしなくなってしまいました。
特に理由はないですが、シンガポール生活に慣れるためにドタバタしてるうちに、なんとなくそのままに…。

我が家は子どももいないですし、旅行もほとんどしません(今は猫がいるので、気になって旅行にいけなくなりました(^_^;))。
あまり出掛けないし、以前のようにモノも買わない。
まあ、ロードバイク買っちゃったりしてますが(笑)
それ以外はあまりお金を使わないので、ありがたいことに残高も増えているし、「家計」について気にしていませんでした。

家計管理をしようと思ったキッカケ

Twitterで「家計管理」に関する内容を見た時に、ふと、思いました。
「我が家も、家計管理したほうがいいかな」と。

今の生活が一生続くなら、家計管理しなくても、大丈夫かもしれません。
しかし、いつか日本に帰るでしょうし、いつか家を建てたいと思うかもしれません。
それ以外にも、何が起こるかわかりません。

その時になって慌てなくて済むよう、今からきちんと家計を把握しておこうと思いました(*^-^*)

とりあえず、始めてみたこと

今は、まず、把握することを意識しています。
とりあえず、家計管理アプリを3つ入れてみました。

日々のシンガポールドルでの利用はZaimで、日本円の自動記録にマネーフォワードとMoneytreeを使っています。

今はまず、

  • 家計簿をつける習慣を身につけること
  • 何にどれくらい使っているか、把握すること

を目指しています。

節約ではなく、「ムダの排除」を目指す

家計管理をする上で、「節約」を目指してはいません。
以前、節約を意識していたら、1500円の本を買うのにも悩みました。
でも、その本を買い、その後もたくさん本を買って読んだおかげで、今の私がいます。

とはいえ、お金は湯水のように湧いてくるワケではないので、ムダを見つけて排除するのを目指しています(*^-^*)

片づけでも、「本当に必要なの?」と考え、感じることで、スッキリとした部屋にできるようになり、本当に欲しくて必要なモノ以外、買わなくなってきました。
家計でも、もしかしたら「それなくてもいいんじゃ?」と思うモノがあるかもしれません。

把握することで、そういったムダを排除し、シンプルな家計にしていきたいと思っています(*^-^*)

最後に

これまで、片づけでモノと向き合い、MEC食で身体と向き合い、習慣づけで自分と向き合い、自分の「こころ」と向き合ってきました。
今は、「お金」とも向きあいたいと思っています。
そのため、ブログのサブテーマも「片づけから整える〜部屋・暮らし・心・身体・お金〜」としています。

お金はやっぱり大切なもの。
しっかり把握してきちんと向き合っていきたいと思います(*^-^*)

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。