片づけられるようになることは、最大の節約

今日は久々に、家計管理について、記事にしようと思います。

今年の2月から、エクセルで家計簿をつけ始めましたが・・・
半年間、無事に続いています!(*^▽^*)

しかも、レシートを溜めることなく、使ったらすぐに入力し、毎朝クレジットカードの明細に上がってきているかチェック。
エクセルの家計簿も、自分が使いやすいように改良しながら、楽しく家計簿をつけ、家計管理を続けられています。
結婚後、家計簿を続けようと何度かチャレンジしては挫折をしていましたが、それが嘘のように習慣になりました!

家計簿をつけていて最近感じたこと。
それは、片づけられるようになることは、節約につながっているということです。

片づけられなかった頃、家計簿をつけていてわかったことは、毎月赤字だった…ということです。
その頃は、ムダ使いをしているつもりは、全くありませんでした。
もちろん、「特別費」を分けていなかったことも原因ですが、それ以上に、色々なモノを買っていました。
欲しいと思った洋服、可愛いと思った雑貨、あったら便利なアイテム…。
「欲しい」「必要」と思って買っていました。
必要なモノしか買っていないつもりなのに、赤字になる…。
どうしたらいいのかわからず、そのうち家計簿も面倒になり、挫折してしまいました。

今家計を管理していて、毎月赤字で困った…ということはありません。
きちんと、毎月決めた額の中でやりくりすることができています。

洋服は、「欲しいから」買うのではなく、着ていた洋服が傷んできたり、ちょっと違うなと感じてくるなど、買う必要があると買い物に行き、気に入った洋服を買います。
雑貨を見て可愛いと思っても、その雑貨を使う予定がなければ、買いません。
便利グッズがいいなと思っても、それがないと困ると思わなければ、買いません。

節約しようと思って、買わないようにした訳ではありません。
モノが少なく、スッキリと片付いた快適な家にしたいから、本当に必要なモノだけを買おう。
そう思って、買い物をしていました。
片づけのための買い物の習慣が、気づけば節約になっていました!

赤字の頃は、少しでも安い物を…と探していましたが、今は普通に買い物をしていても、赤字になりません。
結局、片づけられなかった頃は、本当に必要ではないモノをたくさん買っており、それが原因で赤字になってしまっていたと思います。

片づけられるようになるには、モノの持ち方に対する意識(本当に必要なモノだけを持つ)を変えることが大事だと思っています。
それが、片づけだけではなく、節約にも大きな効果があるとは思っていませんでした!
片づけられるようになると、こんなにも人生にいい影響がありました。
改めて、こんまりさんの人生がときめく片づけの魔法に出会えて、本当に良かったと思います!(*^-^*)

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

↓片づけも節約も「本当に必要なモノ」だけにすることが大事だね!と思ってくださった方も、そうでない方も、良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。