片付けの手伝い&捨てたらさっそく新しいモノが!!

昨日は、兄宅に片付けのお手伝いに行って来ました。
「片付けを手伝いたい!」と叫んでいたら、母から義姉に話をしてくれ、先日遊びに来た時に片付け話で盛り上がり、手伝いに行くことができました!

義姉は以前こんまりさんの本を読んでみたものの、全てを出したりするような片付け祭りはしていないとのことでした。
兄宅は一軒家なのですが、家に行ってみると、私の感想は「全然綺麗じゃん!」という状態。
ただ、子育ても忙しく、きっちり畳んでしまう事が出来ないとのこと…。

こんまりさんの順番通りに片付けをしていこうということで、洋服のときめきチェックをすることにしました。
2階へあがり、寝室のクローゼットへ。
『広いし!綺麗だし!』
ウォークインクローゼットなのですが、通路の両側にかかっている服も、少し捨てたとは言っていましたが、ぎちぎちという感じではなく、余裕があるように見えました。

まずは、義姉の洋服を全て出してときめきチェック!という事にしたのですが、クローゼットには夫婦2人の洋服が分別されずに収納されていたので、洋服をいちいち確認して出さなければならない状態。
人別に分けるとわかりやすいと、アドバイスしてみました^^

ときめきチェック中は私ができる事はないので、私は姪っ子と遊ぶ担当^^
1週間ぶりだからか、人見知りは全然なく、いっぱい楽しく遊べましたvv
可愛かったーvv
義姉のときめきチェックは見事なもので、バッサバッサと判断し、見ているこちらも気持ち良くなるぐらいでした^^
以前、働いていた頃の洋服は着なくなっていたり、子育てをするようになってからスカートはあまり履かなくなったりしたとのこと。
やはり、生活が変わると着る洋服も変化するんだなぁと実感しました。

お昼は近くのカフェでいただき、午後から畳み作業。
こんまりさんの畳み方を伝授し、2人で洋服を畳むと、少なくなった洋服はすぐに畳み終わりました。
途中、相手にしてもらえなくなった姪っ子に邪魔をされながらでしたがww

少なくなった上に綺麗に収納すると、クローゼットはかなりスッカスカの状態になり、めっちゃスッキリしました!
残念ながら私が帰らなければならなくなったので、最後のきっちりしたところまで見届けられませんでしたが、義姉にも良かったと言ってもらえました!
私も一緒にスッキリできたし、姪っ子と楽しく遊べて一石二鳥ですvv

子育てしていると、黙々と片付けするのは難しいですよね;;
なので、役に立つことができて、本当に嬉しかったです!
また手伝いに行きたいなぁvv

そんな楽しい片付けのお手伝いでしたが、ビックリすることが。
こんまりさんの本にもストックをたくさん持っている人の話が出てきましたが、義姉も大量のストックを持っていました!
それが『ストッキング&タイツ』です!!
無印の衣装ケース1個にびっしりと入ったストッキングとタイツ。
後から写メ撮れば良かった!と後悔するほどの眺めでした(笑)

そして、大量にあるものの最近はあまり履かないとのことで、欲しいのはくれると言うのです。

なんと!!!!!
これは片付けの神様のご褒美でしょうか!?

実は、ここのところ、3、4枚続けてタイツに穴があいてしまったのです。
ちょっぴり貧乏性になっていた私は、どうせ誰にも見られないしもう少し履こうかと一瞬考えました。
しかし、モノを捨てないと新しいモノが入ってこないという事を思い出し、穴があいたタイツはさくさく捨てました。
さらに頭の中では、その他のタイツも毛玉が多く、そろそろ新しく買い替えようかと考えていました。
そんなタイミングで、義姉からもらえる事になったのです!

なんてタイムリーなwwww

タイツをきっぱり捨てた効果か、それとも一昨日に窓掃除をがんばった効果でしょうか。

とりあえず、お義姉さま、片付け&掃除の神様、ありがとうございます^^

これからも掃除&片付けがんばりまーすvv

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

ランキングに登録しています。良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ 
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。