トイレと洗面台の掃除。「ついで」と「毎日ではなくてもOK」で習慣化できました!

シンガポール宅のバスルーム(洗面所)。お風呂

私は長い間、掃除がとても苦手と感じていました。
今も、得意かと聞かれたら「そうではない」と答えると思いますし、サボることもあります。
しかし、得意じゃなくても、サボることはあっても、「放置」することはありません。

習慣として、身につけることができたからです!

トイレと洗面台の掃除の習慣化

寝室のトイレ掃除は、少しずつ習慣化することができるようになっていました。
ポイントは、朝起きてすぐの掃除です。
 →関連エントリ:新たな「習慣」は、習慣の中に組み込む!
朝のトイレ掃除はほぼ習慣化しており、たまに寝坊した時やダラダラした時以外は、毎日することができています!

一方、つい最近までできていなかったのが、洗面台の掃除。
そして、もう一つのトイレと洗面台の掃除でした。
※シンガポールは、主寝室にバスルームが一つと、それ以外にもバスルームがあることが多いです。もっと大きい部屋だと、バスルームも増えたり(^-^;)

寝室のトイレ以外も、習慣として続けられるようにしなくては…と試行錯誤していました。

そして、「ついで」と「毎日ではなくてもOK」で習慣化することができました(*^-^*)

洗面台掃除の習慣化の失敗と成功

寝室の洗面台の掃除。
以前、習慣化するために、「朝の歯磨き後」に洗面台を掃除しようと決めました。
しかし、ダラダラしている日や、早く出掛けたい日、やる気がない日など、サボってしまい習慣化できませんでした。
頭ではわかっていても、できませんでした。
さらに、掃除ができていない日が続いていると、よりやりたくなくなるんですよね…(-_-;)

そこで、洗面台の掃除を習慣にするために、敢えて「毎日やる」というのをやめてみました!
どうやめたかというと、

朝起きてすぐ、「トイレ掃除」か「洗面台掃除」をする!

という方法です。
毎朝、起きてすぐはやる気がMAXなので、トイレ掃除はできます。
そこで、トイレと洗面台の掃除を交互にすることにすることで、洗面台の掃除を2日1回はできるようにしました!

いまのところ、この方法でうまくいっています!
起きてすぐと、朝食の歯磨き後の何が違うかわかりませんが、不思議と、起きてすぐの洗面台掃除は、イヤだと感じないのです(*^-^*)

もう一つのトイレと洗面台の掃除の習慣化

そして、もう1つのトイレと洗面台の掃除も、同じようにして習慣化することができました!
シンガポール宅の洗面所・トイレ
まずは、「ついで」の掃除のタイミング。
猫を飼いだしてから、毎朝猫のトイレ掃除をします。
そのあと手を洗うのですが、これをもう1つの洗面台で手を洗い、そのあとに掃除をすることにしました!
「ついで」で習慣化したことにより、こちらも無事に続いています。

そして、こちらも同じように、トイレと洗面台を交互に掃除しています。
掃除は1日おきですが、めんどくさくて放置してしまうよりも、絶対いいですよね(*^-^*)

最後に

ずっとなんとかしなくてはと思っていったトイレと洗面台の掃除ですが、やっと習慣化できたと思えました!
水回りは、汚れもつきやすいので、放置するとさらにやりたくなくなってしまいます。
そんな場所こそ、習慣化が大切だと、改めて思いました!

本当は、毎日掃除するのが一番だと思います。
でも、できないなら「できる範囲」でやれるようにしなくてはなりません。
今の私の「できる範囲」は、トイレと洗面台を交互に掃除すること。
今後、少しずつできる範囲を広げて、毎日両方掃除することを目指していきます!

毎日同じことをして、1つのことを習慣にするのも良いですが、毎日同じタイミングで順番に習慣にしていくのも、良い方法だと感じました(*^-^*)

トラコミュ 21日でよい習慣を身につける。
トラコミュ 掃除・片付けのコツ

↓応援にクリックしてもらえると嬉しいです(*^-^*)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村

今日も、最後までゼロワン日記。を読んでくださり、ありがとうございました(*^-^*)

関連エントリ

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

2 件のコメント

  • お久しぶりです。
    今回のブログのテーマからは話題が離れますが、以前教えていただいたアフォメーションを再び実践しましたらまた叶いました。
    「大丈夫。私は出来る!」と焦る気持ちを落ち着かせ、目を閉じ笑顔で叶えた状況を想像してみました。なぜかあたたかく感じました。
    目を開けたら希望通りになっていました。
    その後、まわりに感謝しました。
    れいさん、ありがとうございます。お礼を伝えたくてコメントさせていただきました。

    • あかぽんさん、こんにちは!
      コメントありがとうございます!

      あかぽんさん、スゴイですね!
      おめでとうございます!!!!

      私は今アファメーション続けていなくて、あかぽんさんの話を聞いて、私も再開しようと思いました。
      でも、アファメーションとしてはやっていないのですが、こうなったらいいなーと思っていたことが、そうなりそうな方向に向かっていると感じています。
      やはり、イメージすること、そうなると感じること、とても大切ですね!

      あかぽんさん、報告してくださって、本当にありがとうございます!
      私も、またアファメーション始めます(*^-^*)

  • ABOUTこの記事をかいた人

    1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。