ケトンエンジンで50km!運動もMEC食(糖質制限)で続いています(*^-^*)

自転車を始めて4ヶ月半。
歩くのも身体を動かすのも嫌いで全く体力がなかった私ですが、昨日、2回目の50kmライドに挑戦!

50km、無事に走り切れましたヽ(=´▽`=)ノ

CATEYEのサイコンに表示された距離50km

長く乗るために、ゆっくり走りましたが、ちゃんと国際空港の向こうまで行って、マリーナベイサンズが見えるところまで走ってきました♪
Runkeeperで記録したシンガポールのサイクリング50kmの記録
※Runkeeperが最後の最後に止まってしまって、記録されてるのは48kmですが(^_^;)

この50km。

もちろん、糖質補給せずに完走ですヽ(=´▽`=)ノ

自転車もケトンエンジンで糖質摂取せずに走る!

自転車では「糖質摂取」が当たり前ですが、MEC食をしている私は、なるべく糖質は摂りたくありません。
糖質を摂ると、食後に眠くなるし、身体はむくむし、夜は眠れなくなるし、吹き出物もできてしまいます(´Д`)

「エネルギーに糖質を摂りましょう」と言われてる自転車でも、

MEC食なら糖質を摂らず、エネルギー切れにならずに走れます!

私のライド前の朝食は、海苔チーズ。

自転車を始めてから、朝食は海苔チーズになりました。

2016.06.09

スライスチーズに焼のりを巻いたモノを6枚分。
たったこれだけです。

50kmのライド中も、水分補給に「糖質0の自作スポーツドリンク」のみ!
それでも、ハンガーノックにもならないし、小腹が空いたということもありません(*^-^*)

塩分摂取を意識して、糖質0の自作スポーツドリンク

2016.06.23

普段から糖質を控えているので、脂肪を燃料として使うケトンエンジンで動けているからだと思います!

糖質エンジンで走っている夫

私はMEC食をですが、夫はゆるMEC食。
以前よりは糖質摂取は少なくなりましたが、ちょくちょく糖質を摂取しています。

自転車に乗る時も、朝食は「お米」。
補給食には「どら焼き」です(^_^;)

昨日は、30kmあたりから、夫が「お腹空いてきた〜!」と言い出しました(^_^;)
どら焼きがなかったので、途中の売店でポカリとスナックを買って補給。

わ~お(;´Д`)と思いながら、私は隣で糖質0のスポーツドリンクを飲んでいました(笑)

最後に

夫にも、しっかりMEC食をして欲しいと思うものの、そこは夫の好きにしてもらった方がいいと思っているので、口出しはしていません。
私自身がやりたいMEC食を、夫が料理してくれたりするので、協力してくれている夫に感謝です(*^-^*)

これからも糖質は控えて、肉卵チーズで栄養をしっかり摂り、自転車に乗る時も、ケトンエンジンで走っていきたいと思います!
距離ももっと伸ばせるよう、じわじわとがんばっていこうと思います(*´∀`*)

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。