キッチンビフォービフォーアフター1 全体像

最近、実家の片づけをあまりしていません。
ふと、ゴールがわからなくなってきたんですよね…。
モノを減らして、収納に収まるようにしているのですが、これぐらいでいいのだろうか?と思ってしまいます。
まあ、私の憧れがなんにもないぶろぐなので、仕方がないとは思うのですが、なんか、もっとなんとかなるのではないかと思うと、なかなか前に進めず、頭の中だけでぐるぐるしています。
でも、頭の中で考えても何も変わらないので、手をつけて、少しでも前に進まないといけないですね!

さて、今日からは我が家のキッチンをご紹介します。
先日、初めてキッチンをちらりとご紹介しましたが、実は、片づけ祭りが終わった後も、まだビフォーアフターを載せていませんでした。

片づけ祭りが終わった後、キッチンだけがどうしてもスッキリせず、正直、ブログに載せる事をためらっていました。
しかし先日、家全体の再チェックを行った結果、やっと、少しですがマシな状態になったので、ご紹介しようと思います。
今回は、片づけ祭り前(ビフォーのビフォー)、片づけ祭り後(ビフォー)、現在(アフター)の3段階で状態をご紹介します。

まだまだスッキリした状態になっていない部分も多いので、それをご理解の上ご覧ください。
また、久々に片づけに目覚める前の、散らかった状態が出てきますので、ご了承くださいませ。

では、キッチンは長くなるので、少しずつご紹介します!
本日は、キッチンの全体像をどうぞ☆

まずは、シンク周りの状態です。
我が家は対面キッチンなのですが、作業スペースが狭いので、水切りかごをカウンターに置いています。
また、実家から貰った食洗機も若干無理やりですが、置いています。

<片づけ祭り前>ビフォーのビフォー
121021_01.jpg
なんというか…、汚いですね…(-_-;)
シンクのゴミが隠れていないし、その状態で写真を撮ってしまう神経も、今の私にはわかりません。
スポンジが破れていても、ホースがきちんとなっていなくても、そのままにしてしまっています。
そして、カウンターの上にもモノがどっさりです…。

<片づけ祭り後>ビフォー
121021_02.jpg
モノが少し減り、ホースもきちんとつけました^^

<現在>アフター
121021_03.jpg
水切りかごは、使っていない時は後ろのラックの上に置く事にしました。
洗剤等のラベルも剥がし、スッキリしました☆

後ろの食器棚とラックです。

<片づけ祭り前>ビフォーのビフォー
121021_04.jpg
ラックにお菓子やモノがギッチリ詰まり過ぎですね(-_-;)
トースターの配線もあり得ない状態で、食器棚が開けにくかったです。
しかもこのトースター、頭より上の位置にあったので、パンを焼くのも一苦労でした…。

<片づけ祭り後>ビフォー
121021_05.jpg
モノがだいぶ減り、見た感じはスッキリしました。

<現在>アフター
121021_06.jpg
精米機の位置を移動したので、ラックの棚位置を変え、トースターを下の段に移動して使いやすくなりました^^
電気ポットもやめ、米びつも7kgのモノから、1.1Lのタッパーに変えて、米びつは冷蔵庫に移動しました。(我が家は玄米をもらっているので、家で精米している為、大きな米びつは必要なかったです)

個人的に、キッチンはなかなかスッキリしない(>_<)と思っていましたが、こうやってビフォーのビフォーを見比べると、格段にスッキリしているのを感じる事が出来ますね^^
やっぱり、モノが外に出ていない状態は、とても気持ちがいいです!

これからも、もっとスッキリできないか、考えていきたいと思います。
次からは、食器棚や、引き出しの中をご紹介しますので、(そんなにスッキリしていないかもしれませんが)良かったら見に来ていただけると嬉しいです☆

↓モノが外に出ていないキッチンっていいよね!と思ってくださった方もそうでない方も、良かったら「片付け・収納」のバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








2 件のコメント

  • 初めまして。
    生活するって散らかったり汚れたりがもれなく付いてくるんですよね。
    自分の家の片づけでも大変なところをご実家までお片づけされているなんて体力気力ともに3倍くらい必要でしょうね。れいさん、お疲れが溜まりませんようになさって下さいね。
    私は50代半ばの主婦です。
    子どもたちがそれぞれに独立して夫婦二人の生活に入ったのでこの際だから不要なものがないスッキリとした生活を送りたいと考えて片づけを始めました。ちょうど「ときめきお片づけ」が話題になった頃でしたのでれいさん同様こんまり先生をお手本に頑張っています。
    れいさんのビフォーアフターの画像を拝見しているとやる気が出ます。片づけはゴールのないものかも知れませんが毎日快適に生活できて家族も気持ち良く過ごせるのが幸せに繋がるのではないのかなと感じています。我が家の場合、夫がとても喜んでくれていて、物を捨てないタイプだったのが不用品をポイポイ処分してくれて物置きから家周りがスッキリして家の中も加速度的に片づいて来ました。時々遊びにくる子どもが夫の変わりように驚いて自分たちの家も綺麗にし始めるという片づけ効果が!物の居場所がはっきりしているので時間のロスもなくて気持ちのいい暮らしをしています。毎日の少しづつの片づけで得られる快適さはとても大きなものなのですね。

  • >モア412様
    初めまして^^
    お気遣いいただき、ありがとうございます!
    片づけは現在趣味になっているので、大変なこともありますが、意外と実家の片づけも楽しく行っています。
    こんまりさんのときめきお片づけ、一緒ですね^^
    今まで全く片づけられるようにならなかった私も、こんまりさんの片づけ法を忠実に行う事で、リバウンドすることなく、綺麗な状態を維持出来ているので、本当に出会えて良かったと思っています。
    旦那様もモノを処分されるようになって、本当に良かったですね!
    私の夫も、父も、以前はモノをなんでも取っておくタイプでした。
    男の人って「とりあえずとっといて」が口癖なのではないかと思うぐらい、聞くたびに「とっといて」と言われていました。
    でも、今ではきちんと判断してくれるので、それが本当に嬉しいですvv
    今から思うと、探し物をしている時間って、本当に無駄ですよね。
    今では、頭の中にどこに何があるのか入っているので、何をするにもぱっとモノを出す事ができるので、気持ちいいです。
    たとえ少し片づけただけでも、無駄が無くなったり、快適になったり、効果は本当に大きいと思います。
    私のビフォーアフターでやる気を出してもらえると聞くと、本当に嬉しいです。
    昔の家は本当にお恥ずかしい限りなのですが、それを公開している意義があったと思うと、本当に良かったと思います。
    これからも、是非よろしくお願いします!

  • ABOUTこの記事をかいた人

    1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。