突っ張り棒と無印良品のフックで、夫のクローゼットを使いやすく改善

夫のクローゼットの改善をしたいと、以前から考えていました。
改善点は、小物の収納です。

夫のクローゼットビフォー
夫のクローゼットビフォー
ベルトなど、細々としたモノの場所が決まっておらず、衣装ケースの上に置かれていたり、椅子に掛けられていたり、机の上に置いてあったりと、散らかるだけでなく、探す原因にもなってしまっていました。

小物類の定位置をつくる

夫は私とは正反対で、出し入れするのが苦手です。
以前は、ベルトを丸めて引出しに収納していましたが、丸めるのも面倒だし、倒れてしまったりなど、良い収納とは言えませんでした。

夫が一番使いやすい収納は、「置く」という状態です。
開けるとか、引き出すとか、そういったのは面倒と感じるタイプですが、その辺に定位置を決めて置くだけでは、掃除をする時に邪魔になってしまいます。
夫にもなるべく出し入れがしやすく、私自身が掃除しやすい状態を目指して、収納を改善しました!

私が、簡単で出し入れしやすいと思っている小物の収納は、クローゼットの壁に、突っ張り棒と無印良品のフックで作った収納です。
突っ張り棒と無印の横ブレしにくいフックでアクセサリーを掛ける収納
掛ける収納なので、出し入れが簡単なだけでなく、無印良品の横ブレしにくいフック・大は、本当に横ブレしないので、出し入れがとてもスムーズで便利です!

今回、夫のクローゼットにも、同じように突っ張り棒とフックで、ベルトと小物類の収納スペースを作りました。
突っ張り棒と無印良品のフック突っ張り棒と無印良品のフックで、ベルトと小物類を収納
指輪や鍵、ベルトをフックに掛けられるようにし、マフラーは直接突っ張り棒に、奥にはたまにしか使わないバッグを収納しました。

夫のクローゼットビフォーアフター

アフター
夫のクローゼットアフター
今回追加した突っ張り棒は見えませんが、クローゼットの右側の方に設置しています。

実は、ビフォーと比べると、中身を左右逆にしています。
左側に突っ張り棒をつけたかったのですが、左側には突っ張り棒を設置できる壁がなく、一度できた!と思ったら、扉が閉まりませんでした(^-^;)
本当は、左側の方が入口に近い分、動線が短くなって使いやすいと思うのですが、設置できないものはどうしようもありません。
持ち家だったら、壁に直接設置するなどできますが、社宅なので残念ながらできません(>_<)
位置を逆にさせてもらいましたが、今のところ不都合は無いようで良かったです^^

最後に

今回設置した小物類の収納ですが、私はウォークインクローゼット、夫は普通のクローゼットなため、使い勝手が本当に良くなるか、少し心配もあります。
もし夫に使いづらいと言われても、むくれず、改善できる所がないか、しっかり考えようと思います!

掛ける収納と横ブレしにくいフックはとても良いので、夫にも使い勝手が良いと思ってもらえますように(*^-^*)

↓無印良品のアイテムで、もっと家を快適にしていきたいです♪

にほんブログ村 トラコミュ やっぱり好き MUJI 無印良品へ
やっぱり好き MUJI 無印良品

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

↓使いやすいと思ってもらえるといいね!と思ってくださった方も、そうでない方も、良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








2 件のコメント

  • これは使いやすそう!
    さっそくマネしてみたいな♪
    今、2階の部屋が散らかり放題だから、クローゼット改造は必須です^_^;
    れいちゃん、お役立ち情報ありがとう♪

    • はちがつはつかさん、こんばんは!
      これ、すごく使いやすくていいよ!
      クローゼットの中だから、掛けていても掃除の時に邪魔にならないし、出し入れが本当にラク。
      無印の横ブレしにくいフックは、本当にいいよ~♪
      ネックレスも掛けておけば絡まったりしないし^^
      私もブログで勉強させてもらってます!
      これからも、記事楽しみにしてるね☆

  • ABOUTこの記事をかいた人

    1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。