こんまり流ときめきお片づけは、自立の第一歩。

コスモスと空(自立した自分のイメージ)

先週、自分が母にとても依存していたのだと、尾木ママの「親子共依存」を読んで気づくことができました。
そして改めて、こんまりさんの片づけに出会えて、良かったと実感しました!

こんまり流お片づけは自立の第一歩

自分のことを見つめ直して気づいたことは、確かに私は母に生活でも、精神的にも依存していました。
結婚して親元を離れることで、生活の面では、多少自立することができたと思います。
しかし、精神的に自立できたのは、こんまりさんの片づけに出会ったことが、大きな力になったと感じています。

この本の中で、親に依存している例として、食事も母親に決めてもらう大学生の話が載っていました。
学食で昼食のメニューを写真に撮り、それを母親に送ってどれを食べるか決めてもらう学生。
自分で食べるものすら自分で判断できない状態でした。

私自身、外食のメニューを母に決めてもらったことはありませんが、「何を食べるか」と決めるのがとても苦手でした。
「何食べたい?」と聞かれたら、「なんでもいい」と答えるタイプ。
それは、自分の判断に自信がなかったからだと思います。

メニュー以外にも、何か判断する時は母に相談し、後押ししてもらうことでとても安心していた記憶もあります。
極端に失敗を恐れていたこともあり、自分の判断に自信も持てず、母に頼っていたのでしょう。
「母が大丈夫と言ってくれているから大丈夫だ!」と信じ込むことで、良い面もありましたが、やはり、ずっと依存しているワケにはいかないと思います。

そんな私が自立する第一歩が、こんまりさんの片づけだったと思います。
こんまりさんの片づけでは、「ときめくかどうか」が判断のカギになります。
「使っているか」「必要か」という判断ではなく、「自分がときめくか」と判断します。

この「ときめき」という感覚は、自分がどう感じているかと、自分の心を見つめ直す良い機会です。
そして、「ときめかない」と感じたモノは手放す。
自分の感じ方で判断し、手放すという行動を起こす。
誰か(母)の後押しがなくても、自分で判断して行動することが、自立の第一歩になったと、今では思っています。

片づけで自立した人生が始まる

こんまりさんの片づけをしてから、少しずつですが、精神的にも自立し始め、そして今、やっと完全に依存から抜け出せられたと感じています。
片付けることで、自分で判断して行動することができるようになり、生活改善を通して、生活も精神的にも、自立できるようになりました。
さらに本をたくさん読むことで、色々な考え方を知り、ブログを書くことで、自分を見つめ直すことも、良い結果につながったと思います。

あの時、こんまりさんの片づけに出会うことができなければ、今の様に前向きに進もうとしている自分ではないでしょう。
改めて、4年前にこんまりさんの片づけに出会えて、心の底から良かったと感謝しています!

自分で考え、自分で判断し、自分で行動し、自分で責任を持つ。
自立をしていく過程で、自分の判断が正しいのか、不安に思うこともありました。
それでも、依存していた頃より、自立していると感じられる今の方が、とても心地良いです。

「ときめく」「心地良い」「快適」「ワクワク」
この感覚を大事にして、これからも、前向きに進んでいきたいと思います!

今日も、最後までゼロワン日記。を読んでくださり、ありがとうございました(*^-^*)

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








2 件のコメント

  • れいさん、こんばんは。
    片づけ以外でも判断力を問われることが日常的にもありますから、片づけで判断力を磨くというのも素敵!と思います。れいさんにとっては、片づけが自立への第一歩だったのですね。

    今日、友人が家に遊びに来てくれたのですが、掃除以前に片づけができてなくて、取りあえずの場所だけは片づけ、掃除して、最終的に開き直ってしまいました……
    突然の訪問でもどうぞ♪と自宅に上がってもらえるようになりたいです!
    明日のゴミ出しはお天気も悪そうで、億劫になります。
    私はいつも当日にバタバタ準備して出してをましたが、前日の夜にゴミ袋に入れて口も結んで準備しておくと、翌日サッと出せるので良い!ということに、ごく最近気づきました。どなたもされていることでしょうけど、今頃こんなことに気づくなんて(笑)

    改めて、何事も準備が大事だなと実感しました♪

    • hanaoさん、こんにちは!
      判断力が磨かれてくると、直感的に良い方を選べるようになりますし、下手に悩むよりも時間も節約できて良いですよね♪
      部屋もキレイになって、判断力もつくなんて、片づけってすごい効果ですよね(*^-^*)

      ご友人がいらしたんですね!
      とりあえずでもお片づけ、お疲れ様でした!
      私も昨日、エアコンのクリーニングの方が来たのですが、スケジュールを事前に確認していなくて、突然こられて、洗い物放置の部屋に案内することになってしまいました(-_-;)
      まあ、業者の人だし、英語わかんないしいいやと開き直りましたが、やはり、突然の訪問でも、余裕で迎えられるようになりたいですね!

      事前の準備、私も日本にいたころは、当日の朝にバタバタと準備していました(^-^;)
      今は24時間365日、いつでもゴミが出せるのですが、日本は忘れると、次の機会が遠かったりすると、大変なことになりますもんね。

      雑誌や段ボールなど、絶対に忘れられない時は、前日のうちに縛って、玄関に置いていたこともあります。
      やはり、忘れないように準備するのって、大事ですよね!
      前日なら時間にも心にも余裕がありますから、漏れる心配もすくないですしね♪

  • ABOUTこの記事をかいた人

    1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。