ストックはなるべく持たない。送料はケチらない。

016

最近、大事だと思っていることがあります。

「ストックはなるべく持たない」です。

以前の私はストックがある事が当たり前だと思っていました。
そのストックを持たない方がいいと気付いたのは、こんまりさんの本を読んでからの事でした。

こんまりさんの本を読んで片付けを始めるまでの間、色々と考えていました。
ある日、お風呂に入っている時の事、こんまりさんがお風呂に何も置かないと書いていた事を考えていました。
当時、お風呂には私用とダンナさん用のシャンプー等、たくさんのモノが置いてあり、それを洗面所に置こうと思っても、置き場所がないと考えていた時でした。
洗面台の下の収納を思い浮かべた時、そこに入っていたのはたくさんのストック類でした。

当時の私は、割引DMが届くと、嬉々としてストックがないモノをチェックして、買っていました。
ストックは、シャンプー×2、コンディショナー、ボディソープ、トリートメント、整髪料×2、洗濯洗剤、柔軟剤、襟袖用洗剤、おしゃれ着用洗剤、ハンドソープ、お風呂用洗剤、カビハイター、消臭剤などなど…。
社宅の狭い洗面台の下の、半分近くをストックが占めていました。

これらが無ければ、充分置くスペースがある事に気付いたのです。
それからは、ストックは買わないように心がけました。
今では、お風呂用品やスキンケア用品など、たくさんのモノを洗面台下に収納でき、部屋がすっきりしました!

もちろん、ストックがあるモノもあるので、ストック置き場もありますが、そんなに場所は取っていません。
死ぬほど忙しい人では無い限り、ちょくちょく買いモノには行くと思うので、そろそろ…と思った頃に買うので十分だと思います。

スペース以外にも、ストックは持たない方がいい事があります。

先日、実家へ行った時、不要になったボディソープをもらってきました。
今まで使用していたモノが肌に合わなくなったので変えたとのことですが、何故かもらった詰め替え用は2つ。

「なんでストック2つもあるのww」と思いましたが、口には出さず、ありがたくもらってきましたが、実家側からすれば、ストック2つ分の費用が無駄になってしまったのです。

私にも同じような経験があります。
以前、シャンプーを変えたいと思った時、まだストックがありました。
もったいないのでがんばって使い切りましたが、早く無くしたいと思っている分、量も多めに使っていたと思います。
ストックがあると、変えたいと思った時にすぐに変えられないですし、多く使ったり人にあげてしまったら、結局安く買っても多く費用がかかってしまっているんですよね。
ストックの量を把握せず、大量にストックを持っていると、結局使い切れずに捨ててしまったり、品質も劣化してしまう可能性もあります。
ストックを安値で買って、逆に損をしている場合もあるのだと気付きました。

もうひとつ、最近思っている事。

「送料をケチらない」です。

昔の私は、送料と手数料が大嫌いでした。
何故、モノ以外の値段を払わねばならないのかと…

その結果、通販の時は送料無料の金額に達するまで、今必要でないモノや、ストックを買っていました。

その方が逆にもったいないと気付いたのも、つい最近です。

ときめきチェックをしている時、使い切れずに残っている新品のモノがありました。
特にスプレー缶モノです。
通販で購入し、必要なのは1つだけど、送料無料にする為に、4・5本買ったと思います。
結局、2・3本は人にあげて、自分で今も使用中のモノと、ストックが1本あります。
送料は数百円ですが、人にあげた分は千円以上だったと思います。
結果、送料より高い金額を無駄にしているのです。

最近は、送料は電車賃だと思うようにすることにしました。
近場で買えばお金がかからない場合もありますが、少し遠出すれば、交通費がかかります。
それと同じだと思えば、あまり送料がもったいない!と思うことも無くなりました。
そう思う事で、余分なモノを買わずに済み、ストックに必要なスペースと管理が要らなくなるので、その方が有意義だという事に気付きました。

そうは言っても、ストックを買ってしまう事はまだまだあります。
先日買おうとしたモノが、『2個セットだとこの価格!』と1個×2の価格より安く売っておりました。
悩んだ結果、2個セットを買ってしまいました…。
安く買ったけど、ストックが邪魔で後悔しています…orz
安い!という言葉に踊らされない、強い心を持ちたいです。
あとは、ストックが初めから2回分!てのもやめていただきたいものです。

ここまでストックが良くないと言っていますが、そうは言っても買ってしまったりするモノ。
無限に増えないように、スペースを決めるとか、ストックは○カ月分と決めておくのも良いかと思います。

先日、両親が我が家に遊びに来てくれました。
その時、母が「これ要る?」とクレンザーを持って来ました。
事前に聞かれていませんでしたが、遠いところからわざわざ持って来てくれたし、くれるというモノをもらってしまう性質はまだそのままなので、「ありがとう」といただきました。

両親が帰った後、クレンザーをしまおうとしたところ、使用中のクレンザー以外にもう1つクレンザーを発見。
しかも、使用中のクレンザーは1年半経っても3分の2以上残っていました。
これは使い切るまでに何年かかるかわからないので、母にやっぱりいらないという事を告げました。
母からは、「義姉にあげて」とのこと。(まだ聞いてないけど)
自分は必要ないのかと思い聞いてみると、「送料がかからないように余分に買った」とのこと。

なんと、昔の自分のセリフ!!!

気持ちは良くわかりましたが、やっぱりもったいないという話をしてみました。
母は「電話で何度も注文するのもめんどくさいし…」とのこと。
こればっかりは本人の考え方なので、否定するつもりはありません。
でもたぶん、送料に払う金額以上の商品を人にあげていては、結局お金ももったいないと思うのです。
商品も誰かがちゃんと使ってくれればいいのですが、どこかでストックとして溜めこまれてしまってももったいない。

やはりストックはなるべく持たず、持つとしても短期間、自分が管理できる量のみを持つのが良いのではないかと思います。

あ、あともうひとつ。
ストックを持っていると、人がくれると言っても、既にモノがあるからもらえません。
せっかくもらえて費用が浮いてラッキー!となるチャンスを棒に振ってしまいます。
また、持っているのに余分に貰ってしまうと、モノが溢れて管理できなくなるし、掃除もしにくいしモノは劣化するし、いいことありません。

基本、ストックは持たない。
送料はケチらない。

これからも心がけていきたいです☆

あ、決して人に対してお金をケチれ!と言っているのではありません。
せっかく人にお金を使うなら、その人の欲しいモノや、その人と美味しいモノを食べるとか、素直に喜ばれるモノに使った方が良いのではないか、と思っています^^

気付けばめっちゃ長くなってしまいました。
読んで下さった方、ありがとうございます!

ランキングに登録しています。良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








1 個のコメント

  • まとめteみた.【ストックはなるべく持たない。送料はケチらない。】

    最近、大事だと思っていることがあります。「ストックはなるべく持たない」です。以前の私はストックがました。そのストックを持たない方がいいと気付いたのは、こんまりさんの本を…

  • ABOUTこの記事をかいた人

    1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。