夫とMEC食。口出ししないことが一番!

波打ち際のハート

MEC食を始めて8ヶ月経ちました。
しっかりMEC食をしている私と違い、夫は「ゆる」MEC食です。
家では基本的にMEC食ですが、外では何を食べているかは知りません。
始めた頃は、アレコレと口を出してしまいましたが、今は、夫が好きなようにしてくれればいいと思っています。
それが、私も夫も、心地良い状態でいられる、大切なことだと思っています!

夫とMEC食

そもそも、私がMEC食を始めた時、夫は「いいよ」とすんなり受け入れてくれました。
途中「もっと野菜が食べたい」と言われたこともありましたが、私も少し野菜を増やしたり、その後MEC食に慣れてくれた夫。
最初の頃は、アレコレたくさん夫に口出しをしてしまいましたが、それでも受け入れてくれた夫に感謝感謝です!

夫自身も、体重が減り、お腹周りが痩せ、そしてなにより、吐いたり下したりと、慢性的に調子が悪かった胃腸の調子が劇的に改善し、MEC食の良さを実感してくれたと思います。
と言いつつ、夫はあいかわらず「ゆる」MEC食ですが(^-^;)

3ヶ月ほど前、夫はロードバイクを買いました。
元々自転車レースを夫婦で観戦していましたが、今住んでいる場所の近くに自転車専用ロードがあり、ロードバイクを買って走り出したところ、夫はとてもハマって楽しんでいます。
そして、自転車で走る時に必要なのは「炭水化物!」と、お米やどら焼きを食べるようになりました。

正直、MEC食をしている私からすると、「ギャー!」と思ってしまい、当初は、眉をひそめてしまいました。
糖質を摂ることを止めはしませんでしたが、とてもモヤモヤしてしまっていました。

モヤモヤしていると、その気持ちが態度にも表れてしまい、夫にイヤな態度を取ってしまったり…。
良くなかったと、今では反省しています(-_-;)

そしてある時、「夫が糖質を摂っても気にしないようにしよう!」と思いました!
すると、私の気持ちも、とてもラクになりました!
以前に比べたら、はるかにたくさんの「肉卵チーズ」を食べているので、栄養もかなり摂れているハズです。
だから、アレコレ言わず、夫が糖質を摂るのも、気にしなくていいやと思えたのです!

私が夫の糖質を摂ることを気にしなくなったら、とてもラクになりました!
夫は自転車に乗る時は糖質を摂りますが、それ以外は、私がアレコレ言わなくても、たまにしか食べていませんし、家でも肉卵チーズを食べてくれています。
さらに、夫が自分で「カムカムが足りない気がする」と言うこともあります。
夫自身も、MEC食の良さを実感し、意識してくれているんだなーと、とても嬉しいです(*^-^*)
まあ、たまに「もっと一口を小さく」と口出ししてしまうこともあるんですが(^-^;)

他人に口出ししないのが、お互いに一番ラク!

以前から、私は良いと思うモノを、つい人に勧めてしまいがちです。
特に、夫や母など、家族に対しては押しつけてしまいました(-_-;)

今は、口出ししないのが一番だと感じています。
私も色々口出しされたり、押し付けられたら、イヤですからね(^-^;)
自分がされてイヤなことを、相手にしてはいけない。
当たり前のことですが、肝に銘じなくてはならないですね。

最後に

最近、やっと押し付けないよう、心に余裕ができてきたと思います。
もちろん、夫にも、父にも母にも、周りの方みんなに健康になって欲しい。
そのために、MEC食を実践してくれたらいいなと思います。

それでも、やるかやらないかは、その人の自由です。
私が人を変えることはできません。

その代わり、私がMEC食を実践するのも、私の自由だと思っています。
ただ、その「自由」を振りかざすのではなく、受け入れてくれる夫に感謝をしながら、続けていきたいと思います(*^-^*)

↓MEC食のレシピ本が出ました!シンガポールにも入荷してくれないかな?
少しでもレパートリーを増やして、夫にも楽しんでもらえるようにしなくては!

↓応援にクリックしてもらえると嬉しいです(*^-^*)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分磨きへ
にほんブログ村 ダイエットブログ MEC食ダイエットへ
にほんブログ村

今日も、最後までゼロワン日記。を読んでくださり、ありがとうございました(*^-^*)

↓MEC食を始める方は、まずは本を読んでみてくださいね♪

 
 
 

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。