水切りカゴを使わない生活。想像以上にラクでした!

昨日ご紹介した、キッチンのシンク周りで、水切りカゴをやめたと書きました。
 →記事:シンク周りビフォーアフター。モノがないと掃除がラクです!

シンガポールから9月末に帰国して、約1ヶ月。
水切りカゴを使わずに生活していますが、想像以上にラクでした!!!

ビフォー
水切りカゴを使っていたシンク

アフター
モノが少ないキッチンのシンク

きっかけは、シンガポール宅から退去する時。
水切りカゴを捨てた後、翌日にも来る夫のために、コップを洗いました。
水切りカゴがないので、洗ったモノはシンクの横に置き、すぐに布巾で拭いて…。

「あれ?水切りカゴなくても、意外と大丈夫そうかも!?」
と、その時初めて思いました。

水切りカゴを使っていない方がいるのは知っていたのですが、なんとなく、私にはムリだと決めつけていたのです。

水切りカゴを使わない洗い物の仕方

・洗ったモノは、シンクの右側のスペースにそのまま置きます。
 布巾やスポンジワイプなどを敷いたりはしません。
・洗ったモノを布巾で拭きます。
・残った水を、台ふきんでさっと拭けば完了!

水切りカゴを使わないメリット

・水切りカゴ自体の掃除をしなくていいので、本当にラク!
・水切りカゴのスペースが不要になるので、キッチンを広々と使える。
・水切りカゴに置いてあるより、シンク横に水浸しの食器が残っていると気になるので、より早く片づけようと思えるようになった。
・最後に台ふきんで拭く時に、シンク周りの飛び跳ねた水滴も一緒に拭くようになり、シンク周りが綺麗になった。
・食後にテーブルを拭くのをめんどうに感じていたが、台ふきんでこちらもついでに拭くようになり、めんどうと感じなくなった。

水切りカゴを使わないデメリット

・料理中は、作業スペースが埋まってしまうので、洗ったモノを置く場所がなく、すぐに拭かなければならない。(慣れれば大丈夫かと思ってます)

メリットとデメリットを考えてみましたが、メリットの効果が大き過ぎます!
水切りカゴなしの生活に慣れたら、もう水切りカゴには戻れません!
と言いつつ、念のため、まだ持っているんですが(笑)

私の場合は、今は一人暮らしであまり料理もしていないので、食器も少なく、洗い物はラクだと思います。
なので、全ての人に、絶対イイですよ!とオススメはできません。

ただ、水切りカゴを使わない生活は、想像以上にラクでした!
水切りカゴを洗うのがめんどくさい、スペースが広くなれば…と思っている方は、一度、水切りカゴを使わずに洗い物をしてみるのも、いいと思います♪

モノは、意外となくても困らない。
水切りカゴを使わずに生活してみて、改めて実感しました!
これからも、掃除をラクに、生活を快適にするよう、モノを見直していきたいと思います!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

↓手間が減って、ラクになるのはいいね!と思ってくださった方も、そうでない方も、良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

関連エントリ

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

2 件のコメント

  • 水切りカゴを使った生活をもう10年以上していないので,今もキッチンは綺麗なままです.あがるよね笑

    • chi-さん、こんばんは!
      おお!10年以上も水切りカゴを使っていないなんて、すごいね!
      あるのが当たり前だと、なかなかなくても大丈夫って気づかないです(笑)

  • ABOUTこの記事をかいた人

    1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。