水切りかごをコンパクトサイズに変えました

今日は一日中ダラダラしてしまいました(-_-;)
やはり一人になると、自制心を働かせるのが難しくなりますね。
ただ、昔の私はこのまま何日もダラダラしてしまったり、洗いモノを放置したりしてしまっていましたが、今は明日からはがんばろう!と思ったり、洗いモノは都度に終わらせえているので、自分が成長したのを実感しています(笑)

そういえば、昨日の記事で書き忘れたのですが、洗面所のモノを引き出しの中にしまいまくってしまったので、正直、夫がどう思うか心配していました。
夫は3ヵ月ぶりに帰って来たので、家のモノがどこに何があるのか完全に忘れており、片づけをしてモノを移動すること自体は悪いと思っていませんでした。
しかし、洗面所のように、今まで外に出ていたモノを、いちいち引き出しから出さないといけないという状態は、ストレスに感じるのではないかと思いました。

夫に聞いてみたところ、「スッキリしていいよ」と言いました。
正直、本心とは思えず、さらに問い詰めてみたところ

「本当にスッキリとして、綺麗になっていいと思う。
 それよりも、早くシンガポールに来て、家の片づけと掃除をして欲しい!」

とのこと。

夫がシンガポールに行った当初は、ホテル住まいでした。
綺麗でしたが、部屋がとても狭く、窓の外も壁でとても圧迫感があり、早く広い所に引っ越したいと言っていました。
11月の半ばに、念願の広いアパートに引っ越すことができました。
しかし今度は、築20年、2ベッドルームに広いLDKで、掃除も自分でしなければならない。
そのような状態の為、綺麗に片づいた我が家が良い!と思ってもらえたようです。
私が片づけをして、モノを減らしたりしまったりすることに対してストレスがないようで、本当に安心しました!
早く、片づけ&掃除をしに行ってあげたいです^^

さて、前置きが長くなりましたが、水切りかごを買い換えました。
ビフォー
121206_1.jpg
結婚当初に買った水切りかご。
大きいので、食器やフライパンなど、たくさん積むことができました。

アフター
121206_2.jpg
とても小さいサイズのモノにしました。
実はコレ、実家で使っているモノと同じモノです(笑)

買い替えた理由は、水切りかご自体の洗いやすさを重視してです。
古い水切りかごは大きく、食洗機が置いてあり、蛇口の位置が低い我が家では、洗うのも一苦労でした。
そのまま放置すると、水垢がついてきてしまいますが、洗うのが面倒で、以前は放置し、後からイヤイヤ掃除することが多かったのです。
実家で使っていたこの小さい水切りかごは、当初は食器をたくさん置けず不便に感じましたが、慣れてくると洗うのが簡単で、とても気に入ってしまいました。

また大きい水切りかごは、食器を立てて置けたり、箸立てがあるのは便利ですが、ここが掃除しにくいとも思っていました。
121206_3.jpg

新しいモノは、つるんとしていて、洗うのが本当にラクです!!
121206_4.jpg
今では毎晩洗うようになりました^^
まだ収納場所は決まっていませんが、これならシンク下にちょこっと置けます^^

また、小さいので、コンロとシンクの間に置いても邪魔になりません。
121206_5.jpg
この状態が意外に良く、今まではキッチン→ダイニングの時は、食事も飲み物も、ぐるっと回って持って行っていたのですが、水切りかごが小さくなると、食事や飲み物をカウンターに置いて、自分のみがぐるっと回り、ダイニング側のカウンターから受け取るということができるようになりました。
我が家はキッチンとダイニングの間に扉がある為、特に冬はドアが閉まっていて、困った!となることが多かったのですが、本当に便利になりました^^
やっと、カウンターを本来の使い方ができるようになった気がして、嬉しいです。

本当は、水切りかごなしの状態にも憧れたのですが、私にはまだムリだと思いました。
でも、洗ったモノをすぐに拭いてしまう習慣も身についてきたので、昔の私に比べたら、ものすごく進歩していると思い、嬉しいです^^
これからも、掃除のしやすさなど、自分に合った機能のモノを使っていきたいです!

↓習慣が身について良かったね!と思ってくださった方もそうでない方も、良かったら「片付け・収納」のバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。