モノを減らせないか、考えて努力をする

昨日、一昨日と、モノの持ち方に対する考え方についての記事を書きました。
 →記事:全てのモノと向き合い、モノの持ち方の意識を変える
     必要数を考えて、モノの量を減らす

今日はもう1つ、モノを減らす努力について、書こうと思います。

全てのモノと向き合い、モノの持ち方の意識を変え、さらに必要数を考えてモノを減らします。
しかしそれだけでは、やはりまだモノが多いと感じてしまします。

そこで、今使っているモノは本当に必要なのか考えるようにしています。

普段から使っているモノや収納など、何も考えずに使っていると、モノの量はそれ以上変わりません。
しかし、使っているモノに対して「本当に必要だろうか?」「なくても何とかならないだろうか?」と考えながら生活をしていると、意外と「これは無くても生活できるのではないだろうか?」と思いつくものが出てきます。

生活は人それぞれ違うので、無くていいモノも人それぞれだと思いますが、私もこれまでにかなりのモノを減らすことができました。

・食洗器→置き型は圧迫感がある。手洗いでも困らない
・電気ポット→都度沸かしたり、保温ポットがあれば十分
・ワインセラー→そこまでワイン好きではないので、冷蔵庫で充分
・iPod用のスピーカー→音楽をあまり聴かなくなったので、必要ない(iPhoneがあれば十分)
・分別用ゴミ箱→キッチンの引出しに、袋を入れて対応

これらのモノ以外にも、たくさんのモノが無くてもなんとかなると気付き、手放しています。
正直、あまり思い出せません。
思い出せないということは、本当に無くても困らなかったんだろうと思います。

最近無くてもいいかなと思っているのは、「空気清浄機」です。
こちらはいただきモノなのですが、正直、自分では買わなかったと思います。
無くなったら掃除がラクになるかな、と…(^-^;)
ただ、夫は少し花粉症やホコリのアレルギーがあるので、あった方が良いのかもしれません。
でも、掃除を頑張れば無くてもなんとかなるのではないかと思ったり。

こんなことを書くと、また母に「えーっ!?」と言われてしまいそうですが、思い付いてしまったものは仕方がないですね(^-^;)

ちなみに、最近無くても良かったと手放したモノはコレ。

以前、こちらのブログでも買いました!とご紹介させていただいたのですが、手放してしまいました。

日本で使っている時は良くて、デザインも気に入っていたのですが、シンガポールで生活している時に、ゴミ袋をキッチンに置いて、そのまま生ごみを入れていました。
そう、このホルダーが無くても困らなかったのです。

それに気づいてしまったら手放したくなってしまい、短い間だったけどありがとうと手放しました。

今は、生活を快適にしたり、楽にする為の便利グッズなど、色々なモノがあります。
その中から本当に必要なモノのみで生活したい、そう思っています。

今はまだ家にモノが多いと感じているので、これからも、本当に必要かどうか、しっかり判断していきたいと思います!

ブログ村>> トラコミュ 持たない暮らし

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

↓本当に必要かどうか考えるのは大事だね!と思ってくださった方も、そうでない方も、良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








5 件のコメント

  • ごみ袋ホルダー、ありがとうしたんですね~
    以前コメントにも書きましたが、私も同じものを使用しております。調理中のゴミは、小さいポリ袋等に入れて、都度捨てれば虫もやってこないなーと私も感じていました。水回りにモノをたくさん置いているのが、すごく煩わしくて。
    私も、水回りに置いてあるモノたちの処分を考えようかな。なんだか良い刺激を受けました(^o^)丿

  • 小さいポリ袋等に入れて
    →小さいポリ袋等を調理スペースに置いて
    に訂正します(^^)

  • そうなんです。ありがとうしてしまいました!
    たぶん、日本でずっと使っていたら今も使っていたと思うのですが、シンガポールでの生活で、無くても困っていない!と思ってしまいました(^-^;)
    今はまさにくみなさんがコメントしてくださった通り、小さいレジ袋を調理スペースに置いて、調理が終わったら捨てています。
    以前くみなさんにコメントをいただいたことももちろん覚えています!
    あの時は、本当に素敵なモノに出会えた!とすごく嬉しかったのですが、どんなモノでもその時々で必要なモノ、必要だと思うモノが変わってきますね。
    「持っていること」が当たり前にならないよう、常に意識していきたいと思いました。
    くみなさんの「これが無くても大丈夫だった」というのがあったら、是非教えてくださいませ♪

  • キッチン用品は減らすの大変ですよね…
    冷蔵庫は捨てても大丈夫でした。
    保冷ボックスを使って保存しています。
    ゴミ箱の代わりなら紙袋おすすめです!
    みためもオシャレでそのまま捨てられます。

  • AS様、初めまして。
    コメントありがとうございます。
    冷蔵庫捨てられたとはすごいですね!
    保冷ボックスを使うにしても、保冷剤を冷やすにはどうしているのでしょうか?
    夏場などは食材が傷んでしまわないか気になりますし、我が家は冷蔵庫を保冷ボックスに、というのはなかなか難しそうです。
    いつか、小さな冷蔵庫にするという夢はありますが^^
    ゴミ箱代わりの紙袋、我が家も紙ごみだけはやっています。
    紙袋でそのまま捨てられるので、便利ですよね。
    他のごみは、結局ビニール袋で捨てていますし、何より買い物をあまりしないので、紙袋があまり手に入らないんですよね(^-^;)
    固定観念に囚われず、色々な方法を試すべきですね。
    また、素敵な案がありましたら、ぜひ教えてくださいませ♪

  • ABOUTこの記事をかいた人

    1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。