シンガポール宅 引っ越しビフォーアフター

一昨日は引越し前のスッキリした新居を、昨日は引越し後の残念な状態な新居をご紹介しました。

今日は、その新居をがんばって片づけた後のお部屋をご紹介します^^
昨日ごっちゃり状態をご紹介しましたが、スッキリ具合を解りやすくする為、ごっちゃり状態の写真も再度掲載しています。

まずは、キッチン&机

ビフォー
130604_1.jpg

アフター
130605_1.jpg
キッチンの上にモノが無くなり、とてもスッキリしました^^
タオル掛けを新たに設置し、水切り籠を置いています。
隣の机の上には本&お米などを置いています。
本は棚が無いのでここが定位置になりそうです。
お米はもう少し収納を何とかして、しまいたいところ。
今後改善できたらいいなと思います。

ベッド&ソファ

ビフォー
130604_2.jpg

アフター
130605_2.jpg
基本的には何も置かないようにしたいのですが、ソファ&ベッドでの生活になるので、散らかってしまいがちです。
棚もスペースも無いので、仕方がないと諦めて、汚くならないよう気を付けます。

ストアルーム

ビフォー
130604_3.jpg

アフター
130605_3.jpg
衣類の場所を決めて掛け、タオル類も分類毎に分けて置き、引き出し収納も活用しました。
収納にしまったのと、必要ないモノを捨てたことにより、ストアルーム内にスペースができたので、小さいスーツケース2つはストアルーム内に収納できました。
通路には脱衣かごと大きいスーツケース1つだけになったので、少しですが広くなりました。

テレビ回り

アフター
130605_4.jpg
こちらはビフォーがありませんが、細々としたモノを置いています。
まだ捨てようか迷っている収納ボックスがあるので、収納の改善が終わったら処分します。
籐の台の下段にはネットのルーターなどを置いています。
配線がごちゃごちゃしてますが、まあいいかと(^-^;)
台の上のモノは、夫はしまう収納が苦手なので、夫がよく使うモノは出した状態にしています。

廊下

ビフォー(ごみ)
130605_6.jpg
これだけの処分するモノがありました。
一部自分たちのモノも処分しましたが、処分したモノのほとんどは、前の住人の方が残していったモノです。
収納アイテムは役に立ちますが、結局その他のモノは、自分たちが持っていたモノがあれば十分なんだな、と思いました。

アフター
130605_5.jpg
ゴミで埋め尽くされていた廊下がスッキリしました!
モノを避けずに歩けるって大事です(笑)

引っ越し直後はモノの多さにどうなることやらと思いましたが、必要なモノに厳選して収納すれば、きちんと片づけることができました。
個人的にはもっとモノが出ていない何にもない空間が好きですが、家具は勝手に捨てられないし、ここで生活をするのは夫なので、夫が使いやすい状態にしています。

部屋が小さくなっても、モノを減らせば片づくということを改めて実感しました。
これからも、厳選したモノでスッキリした生活を心掛けていこうと思います^^

↓片づけがんばったね!と思ってくださった方も、そうでない方も、良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。