日本に帰りたくてたまらない!〜「ない」より「ある」に注目する〜

どうも、お久しぶりです。
1ヶ月ぶりのブログですね(^_^;)
猫ブログは毎日更新していたのですが、ゼロワン日記。はどうしても書けずに、1ヶ月も経ってしまいました。
この1ヶ月、多少の上下はありつつも、ロードバイクに乗ったり、ゲームをしたりしてました。

そんな私ですが、ここ最近、

日本に帰りたーい。・゚・(ノД`)・゚・。

と、帰りたくて帰りたくて、たまらなくなっていました。

帰りたいというのは、もちろん「本帰国」を指しています。

日本に帰りたくなった理由

シンガポールに来て2年4ヶ月経ちました。
当初は、10年ぐらい住めるかも〜、なんて楽観的に考えてましたが、最近は、地味に不便に感じる点が多く、「日本だったら…」と思う機会が増えていました。

特に最近、トイレの電気が切れてしまったのですが、天井に埋め込まれているタイプで、夫が天井を開けてみたものの、配管があって開けられないし、電球の手前にも配管があって変えられないし、なんじゃこれ~ヽ(`Д´)ノプンプンという状態。
日本だったら、業者さんとか調べればだいたいなんとかなりますが、英語がダメな私にはどうしようもなく…(-_-;)
今、夫が対応してくれてますが、電気がつかないのは地味にストレスです。

他にも、ロードバイクのポジション見てもらいたいな〜と思っても、英語がダメなので、夫に頼らないといけない。(そして、夫は出張でいない…)
度付きのアイウェアが欲しいと思っても、英語がダメ。
日本で欲しいと思う商品があっても、送料を考えると躊躇。
送料が掛かってもいいから日本から買おうかと思っても、配達時に不在だと取りに行かないといけないし。
家具も機能面で不満があっても、備え付けなので変えられない。
ショッピングモールが寒すぎる。

などなど、日本だったらなんとかなるのに…と、地味に不満に感じていました。

もちろん、日本でも不便なことは不便だろうし、シンガポールにいても、英語が話せる方、話せなくてもがんばればなんとかなるかもしれません。
しかし、私自身は元完璧主義で失敗を恐れてしまうため、どうしても、ちゃんとできないかも…と尻込みしてしまうのです。

こんな地味に不満を感じていた時、夫から3月末までの可能性も少しあると言われて、帰れるかも♪と期待してしまったのですが、結局3月末の帰国はないとわかり、さらに不満が溜まり、なんかもーイヤだイヤだイヤだ…と思っていました。

「ない」ばかりに注目していた。大切なのは「ある」に注目すること

シンガポールに不満を感じ、やる気もない状態で過ごしていましたが、なんとか抜け出したいと思っていました。
でも、夜には「明日からやるぞ!」と思っても、眠って朝になると「なんかやる気なーい…(´Д`)ハァ…」という状態に逆戻り。
自分でもどうしたらいいかわからずにいた時に、ふと気づいたこと。

それは

「ない」ばかりに注目していた!大切なのは「ある」に注目すること!

そう、私は「不便だ」ということばかりに、意識が向いてしまっていました。
すると、「足りないこと」ばかりがどんどん見えてきて、「もうイヤだー!」となってしまっていたのです。

そして、今「あること」に意識を向けてみました。

常夏で過ごしやすい。
治安がいい。
痒いところに手は届かないけど、だいたいほしいモノは手に入る。
夫がなんとかしようとしてくれている。
のんびり好きに過ごせている。
ロードバイクにも乗れている。
猫のチビもいる。

などなど…
他にもたくさんあります(*^-^*)

もちろん、解消できない不満な点もありますが、多少お金をかければなんとかなることもあるし、日本へ一時帰国する手もあります。
そう考えたら、「イヤだ〜!」と思っていた不満な気持ちを、感じなくなってきました(*^-^*)

「ない」ことにばかり注目していた時は、本当にイヤでイヤでたまらなかったのですが、「ある」に注目してみたら、あっという間にふわっと心地よく感じられるようになり、自分でもビックリです!

「幸せ」はなるものではなく、気づくこと

ということを、改めて実感しました(*^-^*)

最後に

不満なことばかりに注目していたら、イヤでイヤでやる気もなく、気持ちも沈んでいました。
「ある」に注目してみたら、イヤな気持ちはドコへやら、あっという間に心地よく過ごせるようになりました(*^-^*)

これからも「ある」に注目して、心地よく過ごしながら、このブログも書いていきたいと思います♪

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。