食器を減らしたくなる紙皿「WASARA」。ガイアの夜明けを見て注文しました!

テレ東の午後10時台、カンブリア宮殿とガイアの夜明け、そしてたまに未来世紀ジパングは好きなので、たまに見ています。
6月24日(火)のガイアの夜明け。
この日は「紙皿」が紹介されていました。

普通、「紙皿」というと、使い捨ての安いお皿でしょぼいイメージです。
私も、これまでずっとそう思っていました。

陶器のようにおしゃれな紙皿

ガイアの夜明けで見たのは、コチラの紙皿です。


WASARAという、使い捨ての紙皿にも関わらず、食器のような美しいデザイン。
これまでの使い捨ての紙皿のイメージとはかけ離れていて、これはいい!と、ときめきました!!
しかも、夫も一緒に番組を見ていたのですが、

「この紙皿にすれば、食器をもっと減らせるね!」

と、夫も食器を減らすことを考えてくれたのでした!

この「WARASA」であれば、お客様をおもてなしするのに、十分素敵だと思います。
そして、普段は食器の数を考えて、料理を考えなければいけませんが、人数が増えても紙皿とコップがあればなんとかなると思います。
まあ、家に入れる人数が限度ですけどね(^-^;)
しかも、使い捨てなので、後片付けがラクだという利点まであります!

素材は、葦と竹、バガス(サトウキビの搾りかす)のパルプを使っているそうで、環境にも配慮されているとのこと。
そういったことまで考えられているのがいいですね(*^-^*)

ただ、難点は高いということ(^-^;)
小売価格は1枚約100円。
袋・カートンで買えば、半額近くなりますが、100枚とか、何百枚とかいらないですからねぇ(^-^;)
それでも、食器をずっと保管することを考えたら、たまーにホームパーティーをする際には、少しお金はかかりますが、この紙皿を使ってみたいと思います!
もちろん、もう少し安くなってくれれば、もっといいですけどね♪

食器を減らしたい

我が家の現在の食器棚です。
食器棚
一部使用中の食器が数個ありますが、こちらが現在の我が家の食器すべて。
ときめくモノを厳選し、片づけられない頃に比べたらかなり食器は減りました。
夫婦2人暮らしなので、減らそうと思えば、もう少し減らせると思いますが、これまではホームパーティーのことを考えて、これ以上は減らせませんでした。

WASARAの紙皿の使い勝手が良ければ、もう少し食器を減らしていきたいと思います^^
お皿はかなり厳選したので、少し難しいですが、コップ類はもう少しなんとかしたいですね(^-^;)
WASARAだけでなく、モノが減ることを考えると、それもとても楽しみです♪

最後に

片づけられなかった頃は、ときめきもありましたが、値段に左右されることが多かったと思います。
片づけられるようになり、適当にモノを買わなくなったので、その分、買うモノにはこだわりたいと思うようになりました。
日々の暮らしの中で、本当にときめくモノを使っていると、ふとした瞬間にときめきを感じられて、とても幸せです(*^-^*)
これからも、本当にときめくモノ厳選して、日々の暮らしを楽しんでいきたいと思います!
トラコミュ少ないモノで暮らす
トラコミュオシャレなキッチン雑貨♪
トラコミュ暮らしを楽しむ
トラコミュシンプルな道具たち

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

↓素敵なモノはときめくよね!と思ってくださった方も、そうでない方も、良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。