書類のときめきチェック

1月8日夕方、書類のときめきチェックをしました。

これまで書類は、取扱説明書等は無印のファイルに収納し、電気の明細書等はクリアファイルをA4の3分の1が入る大きさに切って、インデックスをつけて引き出しに収納していました。
そして、それ以外の未処理の書類等が山積みになった状態でした…。

ときめきチェック前の書類がこちら。
120209_1.jpg

上から撮ったのでわかりにくいですが、大量の書類がありました。
(小物が若干混じって写ってるのは気にしないでください。ちゃんと別にしてチェックしました^^)

これを一枚一枚判断した結果、残った書類はコレだけ。
120209_2.jpg

取扱説明書は、ほぼ全てありがとうにしました。
困らないかと思われるかもしれませんが、困りません。
実は、取説を捨てた数時間後、さっそくテレビの取説を見る事態になりました。
「ああ!さっき捨てたばっかり!Σ( ̄Д ̄;)!!!」と思いましたが、今時はネットに掲載されているので、全く困りませんでした。
ごくごくたまに使う、もしかしたら使わないかもしれないモノの為に場所を取る方がもったいないと思いました。
取扱説明書だけで量が激減し、本当にスッキリしました^^

保管が必要な書類は、本当に必要な書類のみを保管し、一緒に入っていた宣伝等の紙は捨てました。
電気等の明細書は、今までずっと保管していたのですが、最新版のみ保存。
これは、お客様番号とか記載されているので、何かあった時の問い合わせ用と、前月と比較するようにです。
あとは、クレジットカードの明細書は全捨てしました。
届いた時に目を通して、おかしいところが無ければそのままぽいです。(おかしいことがあったことはこれまでないですがww)
以前は、レシート等の明細と1点1点チェックしていましたが、チェックもレシートの保管もめんどくさいのでやめました。
保証書はこんまり先生の方法で、期限内のモノだけ1つのクリアファイルにまとめて収納。

その他の書類は未処理ボックスを作って入れました。
その中もクリアファイルでわかりやすいように分けています。
・レシートを入れる用のクリアファイル
  家に帰ってきたら、お財布の中のレシートをとりあえず入れる場所です。
  家計簿に記入したら、即捨てます。
・割引券や割引DMなどを保管するファイル
  割引券やDMは、いつも持っていると邪魔になるけど、使うかもしれないので捨てるのももったいない。
  そういったモノをまとめてクリアファイルに入れています。
  たまに期限をチェックして、期限切れのモノはポイします。
・その他の未処理案件

残念ながら、未処理ボックスはなかなか空っぽになりません。
私の場合、残念ながらそのまま忘れてしまいそうなので、携帯のタスク管理アプリに未処理案件は入力して忘れないようにしています。
でも、なかなか進まないので、着手する習慣をつけないといけないなーと思う今日この頃です^^

次にすること(TaskBook)

¥85
(2013.09.07時点)
posted with ポチレバ

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

ランキングに登録しています。良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ 
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。