「読書と実践」が人生を変える!

読書ノートのために3Mポストイット 透明スリムを本に貼る

先月は、人生のスタートラインに立てたと感じるほど、自分の成長を感じました。
これまでに取り組んできたことが、歯車がピタッと噛みあって、ようやく進めるようになった感覚です。
 →関連エントリ:人生のスタートラインに、やっと立てました

片づけやMEC食、モーニング・ページ、習慣づけなど、様々な良いことが、自分を変えてくれたと感じていますが、その中でも、
  読書と実践
は、人生を変えるのに、とても役立ったと感じています!

「読書と実践」が人生を変える!

私は3年半前にこんまりさんの人生がときめく片づけの魔法を読んでから、これまでに、225冊の本を読みました。(2015年8月3日時点・マンガ除く)
そのほとんどが、自己啓発本やビジネス書などです。

最初の頃は、片づけに関する本でした。
次第に、自己啓発本やビジネス書になり、そのうちに引き寄せの法則とかお金に関する本とか、とにかく、気になる本を手当たり次第に読みました。
 →私がこれまでに読んだ本:読書メーター

読んだだけでなく、実践したことが、自分の人生を変えてくれたと、実感しています!

やめてもいいから、実践する!

最初は、こんまりさんの「片づけ祭り」を実践したところから、始まりました。
片づけの本を読んでいた頃は、収納や家事について学び、実際に収納を変えてみたり、家事の習慣をマネしてみたり。
時間術の本を読めば、時間を記録して分析してみたり。
朝日を浴びるのが良いと書かれていたら、浴びてみたり。
斎藤一人さんの本を読んだ時は、「愛と光と忍耐です」とか「ツイてる!ツイてる!」と唱えたり。
モーニング・ページを始めたり。
1冊のノートにまとめるのが良いというのを見て、マネしてみたり。
習慣づけをやってみたり。
お金持ちになりたければ、ホテルのラウンジで1杯1000円のコーヒーを飲みましょうと書かれていれば、ホテルのラウンジで紅茶とケーキセットでくつろいだり。
集中するためには、PCの画面を全画面モードにすると見れば、自分でもやってみたり。
すぐやる人はうまくいくという本を読めば、すぐにやる習慣を身に付けようとしたり。
良いノートを使うというのを見れば、ちょっと良いノートを買ってみたり。
早起きするために、起きる時間を唱えてみたり。
アファメーションが良いとみれば、自分でも書いてみたり。

たくさん実践してみました!そして、たくさん続きませんでした(^-^;)
それでも、「やってみよう」と、やってみたから、今の私になっています!
そもそも、やってみなければ何も変わりません。
こんまりさんの「片づけ祭り」を実践しなければ、私は今も、汚部屋でダラダラしていることでしょう。

やってみて、続かなくても大丈夫です。
続いてないこともたくさんある上、記憶にすら残っていないようなこともあると思います(^-^;)
続かなかったことは、自分に合わなかったり、その時やるタイミングではなかっただけのこと。
必要だったら、また始めたくなったり、やりやすい別の形が見つかったりします。
続かないことよりも、やらないことの方が、もったいないです!

完璧でなくてもいい!

やってみることは、完璧でなくてもいいと思います。
私は以前、完璧主義でした。
でも、完璧主義をやめて、最善主義に変えてみたら、とてもラクになりました!

毎朝続けている「モーニング・ページ」。
私は毎朝3ページ書いているだけですが、「ずっとやりたかったことを、やりなさい。」には、課題があったり、毎週の「チェックイン」という確認作業がありますが、私は一切やっていません。
それどころか、モーニング・ページを書かない日も少しあります。
それでも、いいと思っています。
やらないよりも、モーニング・ページを書く方が、効果があります。

アファメーションのやり方で、「紙に自分で線を引く」と書かれていましたが、線を引くなんてめんどくさい!と、初めから線を引いてあるノートに書いています。
これも、線を引くなんてできないからとやらないよりも、ノートに書く方がずっといいです!

読書ノートの作り方の本を読み、自分も読書ノートをつくろうと試行錯誤しましたが、結局私に合っているのは、気になる部分に付箋をつけて、読書メーターに登録するだけ!
たったこれだけでも、読みっぱなしにするより、ずっといいと思ってます!

完璧を目指すことよりも、自分に合った方法で続けてみる。
それこそが、人生を変えるために、必要なことなのだと思います。

本は、人生の攻略本!

本って、人生の攻略本だなーと思っています。
先へ進んだ先人が、「こうやって進むとラクに進めるよ!」と教えてくれているモノ。
もちろん、世界は広い上、1,000人いれば1,000通りの人生があるので、ゲームのように、まったくその通りに進むワケではありません。
それでも、全く同じではなくても、似たような場面があれば、先人の教えを活かすことができます。

また、本も様々な内容で、世界地図のようなざっくりした本もあれば、宝箱の開け方みたいな、ピンポイントな本もあります。
それぞれ、人生で必要な時に、必要な本を読むことで、世界が広がるのだと思います。

本を読まなければ、一生を掛けて、やっと次の村にたどり着ける程度だったかもしれません。
しかし、本をたくさん読むことで、強い敵も倒せるようになり、次の村どころか隣の国、海を渡って隣の大陸、飛行船を手に入れて空に浮かぶ島、はたまた、ワープの魔法を手に入れて異世界まで行けるかもしれません!
本を読むことで、人生が大きく広がるのだと、私は思っています(*^-^*)

そして何より大切なのは、実践すること!
実際のゲームでも、宝箱のある場所は書いてありますが、自分がそこまで行って、宝箱を開けるためにボタンを押さなければ、宝物は手に入りません。
ボスの攻略法が書いてあっても、ボスがいるところまで行って、ボスに対して有効な魔法などを使わなければ、ボスは倒せません。

本を読んで、実践すること。
それが、私の人生を変えるために必要だったことの一つだと、私は思っています!
そしてこれからも、たくさん本を読み、たくさん実践すれば、人生で色々な経験ができると思います!
これからも、読書をしながら、人生をどんどん楽しんでいきたいです♪

↓応援にクリックしてもらえると嬉しいです(*^-^*)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

今日も、最後までゼロワン日記。を読んでくださり、ありがとうございました(*^-^*)

関連エントリ

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

4 件のコメント

  • 私もビジネス書が大好きです!自分の環境からいきなり思い付いて出来ることは少ないですからね。ただ、こんまりさんの本だけは何度読んでも片付け祭りに踏み込めません。ときめくものだけを残すことを考えると、物がなくなる恐怖に怯えています笑

    モーニングページ、もしかしてこのblogのことではないですね!?毎回間違ったコメントをしていました。ごめんなさい!!
    私はモーニングページではないのですが、フランクリンプランナーという手帳が好きで、手帳に目標や今までの価値観などを纏めたりしています。書くと大抵のものは叶うので驚いています。モーニングページも似た要素がありそうですね!!

    • サマンサさん、こんにちは!
      本を読むと、自分では考えつかないことなど、たくさん気づきを得られますよね♪
      物がなくなることに恐怖を感じるとのことですが、なぜ恐怖を感じるのか、どんな恐怖を感じるのか、掘り下げてみたら、何か内面の感情に気づけるかもしれませんね。
      以前は「もったいない」と思って手放せませんでしたが、モノが少ない方が快適になりました♪
      こんまりさんの片付けじゃなくても、他のやり方でも合うものがあるといいですね(*^^*)

      ごめんなさい!
      サマンサさんが勘違いされてるかと思いつつ、確証が持てず、そのままにしてました(^_^;)
      書くことって、とっても力がありますよね!
      私も願い事手帳を書いたり、目標書いたり、色々な方法を試行錯誤中です。
      モーニング・ページは、自分を見つめ直したり、客観的に見て気づきを得たりしやすいツールだと感じてます(*´ω`*)

  • こんにちは。最近は毎日あつくて、なんにもできません。気力がありません。
    れいさんのブログのタイトルは、とてもいいですね。シンプルでわかりやすいと思います。
    私は本を読むことは良いことと、昔から言われてきたので、とにかく沢山の本を遅いながら読んできました。しかし、選び方を習ったことはなく、欲望のままにいろんな本を読みました。そうすると読みたい本がありすぎて、全てを読むことはムリと絶望します。気分が疲れるのです。
    で、一旦読書からはなれます。しかし、また欲望の読書に走るわけです。その繰り返しです。「人生の攻略本」とはいいですね。新しい見方です。
    私にとって、本は考える力を与えてくれるもの、自分の疑問を納得させてくれるものです。
    最近は、自分の中の興味があるもの(テーマ)を何冊か読みます。そして自分なりの結論を得ます。
    今は、「中国語のしくみ」と、「人生の集中力」がテーマです。役に立つかわからないので、完全に道楽です。長々とごめんなさい。ついつい語りすぎました。「嫌われる勇気」読んだとこです。「ずっと…」は挫折しましたが、またチャレンジしてます。
    それにしても、日本は本の出版が多く、選ぶのが大変です。

    • ナナミさん、おはようございます!
      日本は暑くて大変そうですね(^-^;)
      熱中症等にならないいよう、お身体お大事にしてくださいね。
      ブログのタイトル、わかりやすいことを目指しているので、すごく嬉しいです(*^-^*)

      「テーマ」を決めて、読書されてるんですね!
      私は全くテーマを決めていないので、読書に対する考え方は、人それぞれで面白いと思いました!
      人生にムダなことはないと思っているので、ナナミさんが今読まれてる中国語のしくみなども、いつか役に立つと思います♪

      私は、本屋さんで気になる本を買い、その時々で気になる本を読んでます。
      迷う時は2冊持っていって、読み始めてから選ぶことも。
      読み途中で放置している本もありますし、読まずに手放してしまった本もあります。
      どんな読み方でも、読書は人生にとって、とても良いものですよね♪
      お互いに、これからも楽しく読書していきましょう!

      私からすると、日本は出版が多くて羨ましいです~(*´▽`*)

  • ABOUTこの記事をかいた人

    1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。