日本に帰国しました!

飛行機

やっと日本に帰って来ました~(≧▽≦)

やっぱり我が家はいいですね~♪
移動の疲れもあり、久しぶりの日本のテレビということもあり、ついついのんびりしてしまって、ダメですね(^-^;)

昨日は4時半に起きて、5時半に出発。
8時15分発の飛行機で成田まで。

当初、荷物はほぼ全て捨て、衣類等のみ持ち帰ってくる予定でしたが、夫の特大スーツケースを借りて、シンガポール宅から少しモノを持って帰って来ました。
そんなにたくさん入れたつもりはなくても、25kg。
本当は、23kgまでとのことでしたが、サービスしてくれました。
ありがとうございます!

以前聞いた話ですが、手荷物の重量制限は、荷物を運ぶ方の腰を守る為なんだとか。
スーツケースには、しっかり「HEAVY」のタグが。
スーツケースHEAVY
すみません!次回は気をつけます!

飛行機はいつも通り快適でしたが、なんと、水を掛けられてしまうアクシデントが。
水をコップに注ごうとした時に手元が滑ったのか、冷たい水が、私の肩にバシャー!とかなり掛かりました。
昔だったら、イラッとして( ̄へ ̄)フンッ!と怒っていたかもしれませんが、なんか、心が広くなったのか、全く怒りは湧いてこず、自分の成長が感じられて良かったです。
ブログのネタになるのでいっか、と思ったり(笑)
冷たい水だったので火傷もしなかったし、コーヒーやジュースではなかったので、シミにもならなくて良かったです!
服の中にも少し水が入ったのですが、一昨年買ったユニクロのサラファインがすぐに乾き、全然冷たさを感じなかったのにもちょっと感動しました^^
あと、飛行機がボーイング787だったので、濡れたパーカーがなくても無事に過ごせたのが不幸中の幸いですね!

チーフの方が最後まできちんと対応してくださったので良かったですが、欲を言うと、ミスをされた方が最後にもう1度謝りに来てくれたら、もっと印象が良かったのにと思うと、少し残念に思ってしまいました。
彼女が私の元に来たのは、水を掛けた直後、タオルを持って来た1度のみ。
その後、私の方から濡れたパーカーを掛けて欲しいと出向いたところ、彼女がいて、もちろんお詫びされ、私も気にしなくていいと伝えました。
その後は全て、チーフの方が対応してくださいました。
ただやはり、本人からもう一度来てくれたら、少しだけ心にもやっとした気持ちは残らなかったと思います。

先日、「100%好かれる1%の習慣」という本を読みました。
その本にはこんな風に書かれていました。

「お詫びの気持ちは、1回ではなかなか伝わりにくいものです。「2回目で伝わる気持ち」もありますから、「2回謝る習慣」を身につけるといいですね。それに、「本当に申し訳ないことをしてしまった。謝りたい。」という思いがあれば、一度の謝罪で終わらせることはせず、自然と、「2回、3回と謝りたいと思う」のではないでしょうか。」

たぶん私は、彼女が自らもう1度来てくれなかったことが、そこまで謝りたいという気持ちを感じられる、残念に思ったのだと思います。
確かに、お詫びに行くというのは、できれば避けたいという気持ちになってしまうのもわかる気がします。
しかし、それを乗り越えた方がいいということが、今回よくわかりました。
万が一逆の立場になってしまった時、相手にどうしたらお詫びの気持ちが伝わるか、今回のことで勉強でき、良い経験になったと思います。

さて、空港についてからも最後に1つやらかしました。

なんと、成田エクスプレスに乗り遅れました(ノД`)・゜・。

切符を買う画面で、3分後が出て来たので買ったのですが。
急がなくちゃ!と焦ってスーツケースを倒しそうになるは、改札で間違えて特急券を入れて改札が開かないは、あたふたしていたら、ホームに着いた時には、成田エクスプレスが動き出してしまっておりました…(-_-;)

みどりの窓口に行ったら、手数料を取らずに変えてくれました!
JR東日本さん、ありがとうございます!

こんな感じの珍道中で帰って来ました(笑)
今日はのんびりしてしまったので、明日から、きちんとした生活をしようと思います!

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

↓おかえり!と思ってくださった方も、そうでない方も、良かったらバナーをクリックお願いします(*^-^*)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへにほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へにほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ
ブログランキング にほんブログ村 
↑ぽちっとお願いします↑

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ








2 件のコメント

  • お帰りなさ~~~い!!

    ほんと水で不幸中の幸い。もしこれが熱いものだったら・・ぞっとします。

    れいさんのおっしゃるとおり!!
    そのCAの方、やはり最後もう一度、謝りに来るべきだし、
    直ちに濡れた服をハンガーに掛けるとか気配りが欲しいですよね。

    謝る態度というのも考えさせられました。
    本当に悪い申し訳ないという気持ちは「態度と物言い」に現れますもんね。

    たくさんTV観て、日本でゆっくりくつろいでくださいね^^

    • りりぃ♪さん、こんばんは!ただいまです(≧▽≦)

      CAの方は、たぶんシンガポール人(日本人ではなかった)で、まだ若く、新人のような方でした。
      なので、そこまで気が回らなかったかもしれないですね。
      また、頭でわかっていても、実際に行動に移せるかどうかは、別なのかもしれないですね。
      私自身も、自分が体験して初めて実感できましたので、良い経験になって良かったです^^

      今日はのんびりしまくってしまいました!
      このままだと、本当に動かなくなってしまうので、明日からはきちんとした生活ができるよう、がんばります☆

  • ABOUTこの記事をかいた人

    1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。