料理嫌いを克服!MEC食は料理もカンタン♪

私は専業主婦なんですが、料理はあまり好きではありません。
昔は料理嫌いな上に、鬱々とした気持ちで過ごし、結局夫が帰って来る頃に「ごめん、料理作ってない…」と、お惣菜などを買ってきてもらうこともありました(-_-;)
他にも、外食ですませたり、夫が帰って来てから作ってくれたり。
日本にいた頃は、料理嫌いを克服するために、カット野菜のサービスも利用するなど、試行錯誤していたり。
 →関連エントリ:イエコックで、料理嫌いを克服できそうです(≧▽≦)
結局、料理嫌い克服できなかったんですけどね(^-^;)

そんな私ですが、

  MEC食で料理嫌いを克服できました(*´▽`*)

料理嫌いだった私が、朝晩2回料理しています♪
と言っても、カンタンなモノばかりですが。
それでも、自分のために料理をするなんてありえなかった私からすると、料理をして、きちんと栄養を摂る生活をしているを自分が、成長したなーと感じています。

昨年末は、毎日3食食べるというレベルの低い習慣づけをしていましたが、その頃の食事は、カップラーメンだったり、外食のパスタだったり、料理を避けていました。
カップラーメンやパスタばかりなんて、栄養が全くないモノをたくさん食べていたと思うと、今はカンタンで栄養がしっかり摂れるMEC食に出会えて、本当に良かったと思っています(*^-^*)

あ、土日は料理好きな夫が料理してくれてますけどね(笑)

MEC食は料理がカンタン♪

MEC食は、肉・卵・チーズを1口30回噛んで食べる食事法です。
1日のベース量は、肉200g、卵3個、チーズ120gです。それに、少しの葉野菜も食べています。
MEC食は、私のような料理があまり好きではない人でも、続けられるところがいいですよね♪

私は今は1日2食なので、ブランチと夕食を食べています。
ブランチはたいていチーズオムレツ。
チーズたっぷりが今のハマりです。
ブランチ。チーズオムレツ
付け合わせが海苔チーズになったり、ハムになったり、その時々で変わります。

夕食は、適当に2品を作ってます。
以前は、ごはん・お味噌汁・メイン・副菜、できればもう1品なんて準備してましたが、今はとってもラクでいいですね!
鶏胸肉と白菜の中華煮、トマトとモッツァレラチーズのサラダ
手羽元と卵の煮物、チーズ、ツナサラダ

実家では、ご飯やお味噌汁を含め、お皿が5個とか並ぶのが当たり前だったので、品数を多く作らなくてはいけないと、ずっと思っていました。
しかし、それは私にはムリなんだと気づきました。
そして、MEC食ならカンタンで品数が少なくても、しっかり栄養が摂れるので、料理があまり好きではない私には、ピッタリでした(*^-^*)

そして、ホントーに、全くやる気がない時もあります。
そんな時でも、焼いたソーセージとゆで卵とか、とにかくカンタンにでも用意ができます。
以前は冷凍食品に頼っていましたが、最近は、それもなくなりました。
一人でめんどくさい時は、ハムとチーズなんて、もっと手抜きな時もありますが(^-^;)

最後に

ちょうど今日、facebookのMEC食の新たなグループ

  MEC食[recipe]

に入りました。
MEC食を実践されている方が、美味しくてカンタンなレシピを披露してくれているので、私も少しずつ、料理の幅を広げていきたいと思います!

↓応援にクリックしてもらえると嬉しいです(*^-^*)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

今日も、最後までゼロワン日記。を読んでくださり、ありがとうございました(*^-^*)

↓MEC食を始める方は、まずは本を読んでみてくださいね♪

 
 
 

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ

ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。