明日は今日と違う自分になる〜仕事は楽しいかね?〜

9月後半、やる気がでないと感じていました。
少し前に「昔の自分に戻ってしまった」と感じてダラダラしていましたが、それとは違う感じ。
今振り返ると、たぶんモチベーションが下がっていたと思うのですが、どうやってモチベーションを上げればいいかもわからず、ブログもサボり、ダラダラと過ごしていました。

そんな自分の気持ちを変えてくれた本が『仕事は楽しいかね?』という本です。

この本を読んで、あんなにやる気が出なかったのがウソのように、ちゃんと生活しよう、ブログを書こう、自転車に乗ろう、生活改善を続けていこうという気持ちが湧いてきて、実際にテキパキと動き出すことができました!

明日は今日と違う自分になる

この本で私が学んだことは、

明日は今日と違う自分になる。そのために、色々試すことです。

一言で説明できませんが、本を1冊読んで、「明日は今日と違う自分になる」と意識して、色々と試すことに大切さが実感でき、それに対してとてもワクワクしました!
本では仕事の話で進んでいきますが、仕事だけでなく、生きていくことに活かせる、とても大切な意識だと感じました。

そして、やる気がないと感じていた私に足りなかったのは、まさに「明日は今日と違う自分になる」ということだったと感じました。

人は、変化は大嫌いだが、試してみることは大好きなんだ。

9月半ば頃、ダラダラしてしまった時に思ったのは、モーニング・ページを再開したり、糖質をさらに控えるために朝食をチーズからゆで卵に変え、昼ごはんもなるべく家で食べるようにするなど、一気に生活全体を良くしようとして失敗してしまったのだと思いました。
そのため、やりすぎないようにするために、年末までは「早寝早起きとブログ」、この2つができるようになれば他のことはいい、やらないようにしようと決意しました。

しかし、これがやる気がないと感じた原因だったと、振り返ってわかりました。

本『仕事は楽しいかね?』には、こんなフレーズが書かれています。

人は、変化は大嫌いだが、試してみることは大好きなんだ。

9月後半の私は、「早寝早起きや毎日ブログを書く」という生活の変化を望みながら、「何も試さないようにしよう」としていたのです。
これでは、やる気が起きるわけなかったのです。

以前の私は、「じわじわ生活改善しよう」と、日々の生活の中でアレコレ試してみました。
早寝早起きの習慣づけから、洗濯物はすぐ畳むなどの小さな行動の変化まで。
モーニング・ページの再開や、糖質をさらに控えるは、ムリだと感じて続きませんでしたが、生活習慣を改善しようとアレコレ試していた間は、やる気がないと感じることなく、ワクワクしながら考え、行動できていたのです。

「試すこと」をやってはいけないと決めたら、急激にやる気がなくなりました。

しかし、本を読み終わってすぐ、アレコレ試していいんだと思えたら、気持ちがワクワクして、一気にやる気満々の状態になったのです(*^-^*)

小さな試してみたこと

本を読み終わってまだ数日ですが、本当に小さなことを試しています。
と言っても、意識して「試そう」という感じではなく、「あ!そうだ!」と思いついたことを、そのままやっているだけです(*^-^*)

しかも、内容は、とっても小さなことなんです。

  • 寝坊した時、いつもは後回しにしていた洗濯を、干すモノ以外「洗濯➜乾燥」で洗濯してみた
  • 夕方していた掃除機を、朝の家事の後にやってみた
  • 気になったスポ根マンガを読んでみた
  • スタバが混んでいる夕方に行ってみた(いつもは行かない)

本当に些細なことですが、昨日の自分とは違うことを、少しやってみています。
その結果、時間短縮ができたり、スムーズに掃除ができたり、自転車に対するモチベーションが上がったり。
逆に、夕方にのんびりしすぎてしまった、ということもあります。

それでも、いつもとちょっと違うことを試しているのは、とても楽しいです(*´∀`*)

ブログに対しても、「何を書こう?」とネタに悩んでいる時に、これまで書いてなかったことも書いてみようと思っています。
正直今も、この本に対して書きたいことがまとまってなくて、今までだったら書いていなかったと思うのですが、今は試しに書いてみよう!という気持ちで書いています(笑)

失敗するのは、悪いことじゃない。必ず何か、学べる

昔の私は、失敗を恐れていました。
今はだいぶ失敗してもいいやと思えていますが、それでも、できれば失敗したくありません(^_^;)

しかし改めて、この本を読んだことで、試してみて失敗することは、悪いことではなく、必ず何か学んでいるのだとわかりました。

糖質を控えるために、毎朝ゆで卵にしようとしたけど、できませんでした。
しかし、「毎日」ではなければ、ゆで卵にできることはわかりました。
また、お昼は特に料理が面倒と感じることもわかりました。

「毎朝ゆで卵を食べる」という習慣は失敗しましたが、毎日じゃなければできる、ということが「わかった」時点で、それはもう、昨日の自分とは違う自分になれています(*^-^*)

これからも、失敗を恐れず、試して、どんどん学んでいきたいと思います!

最後に

今回出会った本『仕事は楽しいかね?』は、今、このタイミングで出会えて、本当に良かったと心から感じる本です。

しっかり内容を自分に染み込ませたくて、『まんがで変わる! 仕事は楽しいかね?』も読んでみました。
現代日本の状況で書かれているので、わかりやすくてこちらも読んで良かったです(*^-^*)

これから、「明日は今日と違う自分になる」を意識して、色々なことをどんどん試していこうと思います!

ブログランキングに登録しています。
下記のバナーを応援にポチッとしてもらえると、励みになります(*´∀`*)
(1日1クリックが有効です)
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ







ABOUTこの記事をかいた人

1980年生まれの専業主婦。夫の駐在でシンガポール在住中。 2012年、こんまりさんの「人生がときめく片づけの魔法」に出会い、片づけられるようになる。ダラダラした生活を改善するために、生活習慣改善中。 2015年、MEC食に出会う。2016年ロードバイクに出会う。